ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 予告(玄米)と報告(パン) | トップページ | 玄米賛歌 vol.7(最後は賑やかにパーティーで) »

玄米賛歌 vol.6(真打、パン登場!)

Photo_4 ブレッドアナリストの私としては外せない玄米メニュー、玄米パン。

ちょっと手抜きして知り合いのパン屋さんに焼いてもらっちゃいました(だってオーブンが壊れていて~)

「ものすごい生地が柔らかい」と悪戦苦闘を告げるメールにドキドキしながら待っていましたが、さすがプロ!出来栄えはお見事です。(この際、美人玄米さんと提携して商品化しません?)

Photo_5 まずは生(?)でいただきま~す

今迄の(食べ)経験から、しっとりモチモチになるのは想定内でしたが、なんといっても粉と玄米のダブル効果で必要以上の糖分を入れていないにも拘らず甘~いコクがある甘味には黒糖と練乳も一役買ってますね。

玄米の粒のぷちぷち感はあまりありません、むしろ口溶けがいい方に入るでしょう。噛んだ時の引きのある感じがまた好みです。

どのようにでもお任せしますと丸投げの発注に玄米の特性を生かして「モチモチふわふわが楽しめるように」とソフトに仕上げてくださいました。

炊いた玄米を40%(ベーカーズパーセント)入れたとのこと、「かなり生地が柔らかかったので焼成時のクープがうまくに入らず、焼成後も綺麗に割れませんでした。」と作者的には反省も残ったとのことですが、これじゅうぶん売れますよ。
ハードにしたらどうなったのかな~、次回はそれで?!

ありがとうございました。

« 予告(玄米)と報告(パン) | トップページ | 玄米賛歌 vol.7(最後は賑やかにパーティーで) »

玄米」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玄米賛歌 vol.6(真打、パン登場!):

« 予告(玄米)と報告(パン) | トップページ | 玄米賛歌 vol.7(最後は賑やかにパーティーで) »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ