ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 出版記念パーティー | トップページ | 都会的な part2 »

都会的な

そんな形容詞の似合うパン屋さんを3軒訪れてきました。

Jyanntexiyu 一軒目は「ジャンティーユ(gentille)」、素敵な外観のパン屋さん

白い壁に大きなガラス張りの開口部、木製の彫りの入ったドア(引き戸です、私のように押してはいけません)、さすが山手通り沿いに構えるだけのことはある!と思いきや2年前までは「昔ながらの」パン屋さんだったとか。

Gentillekare リニューアルオープンしてがらりと趣を変えた現在扱うのはスタイリッシュでありながらどこかふんわりと優しい雰囲気をもったパンたちです。

試食に出ていた天然酵母のカンパーニュ生地にイチジクと胡桃の入ったパン、生地と胡桃の食感のバランスが絶妙の一品でした。迷った末にベリー数種の練りこまれたものを購入しましたが、それはそれでよかったけれどやはりあの胡桃がポイントだったのだと食べてみて実感。次回は胡桃のみのもいいかな?

Beguru 2軒目に向かう途中で見つけたカフェ「cerchio(チェルキオ)」、ケーキのケースの上にベーグルの籠を発見して見逃せずに立ち寄りました。これ、西荻のポム・ド・テールに似てる

ケーキも手作りなのに安い!次回はじっくり座りたいな~。

2軒目と3軒目はまた明日~

« 出版記念パーティー | トップページ | 都会的な part2 »

東京23区」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都会的な:

« 出版記念パーティー | トップページ | 都会的な part2 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ