ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« シロとクロとシロ | トップページ | パン三昧、もしくは普段通り »

風の盆

Tamatenhako 富山の友達が「おわら玉天」を送ってくれました。以前私が某コーヒーの雑誌で見つけて問い合わせたのを覚えていてくれたのです、ありがとう!

ちょうど街は「おわら風の盆」の真っ最中、今日は本祭の2日目です。

Tamatennakami 「おわら風の盆」は越中を代表する民謡おわら節を踊ることをメインとした富山県の一大イベント、なにせ8月20日~30日の11日間にわたる前夜祭で踊り方教室なるものが行われ、31日はお休みで9月1日~3日が本祭という長い期間をかけたお祭りなのですから。

Tamaten なんでも男踊りは力強く、女踊りは艶っぽいのだとか・・・町を練り歩く踊りの行列をいつか見に行ってみたいものです。

「おわら玉天」は卵白で作ったお菓子、メレンゲ好きの私にはたまらないそして止まらない

Tamatenkirikuti ふわっと口の中でとけるこの儚さが「風の盆」って感じです。繊細で上品なお菓子でございました、ご馳走様です。

« シロとクロとシロ | トップページ | パン三昧、もしくは普段通り »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風の盆:

« シロとクロとシロ | トップページ | パン三昧、もしくは普段通り »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ