ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

3周年おめでとうtoグランクール

23 いつものパン屋に行ったら夏休みチェック不足だ~、がっかり。

もうこの際だから、その近くにある「S」に行こうかと提案したところ、最近私よりもずっと小うるさいコメントを述べるようになってきたツレが「それならグランクールだ!」と車を走らせてくれました。頼もしい

久しぶりにグランクール、なんと3周年を迎えたところだとか…おめでとうございます。24

相変わらず丁寧に、綺麗に作られたパンが並びます。朝9時でこの品揃えっていうのも相変わらずでにやり、です

25実はお初の食パン、きめ細かくてめっちゃ口どけがいい ほんのり甘みがあるのは全粒粉かな・・・お見事!

変わらないでほしい一軒、ずっとこのままこの街にいてね。

21 ガッツリ買いこんだパンと一緒に食べたのは東北土産ももう何弾になったかしら?ずんだシリーズ、今回はマドレーヌと少し和風の焼き菓子です

甘すぎなくていい感じ、ご馳走様~。いつもありがとう

22 そして、原料の枝豆も

枝豆は利水効果があるからデトックス効果があっていいんだよ、なんて言い訳しながら完食

いやいや、枝豆の唯一の欠点は自分の食べた量が分かってしまうところだなぁ…食欲ないといいながら、これなら入るのよね。

もしかして…イナカ?

21 ガリガリくんのミルクティーを最寄り駅のコンビニで発見

初夏に売り出されていたのだけれど、逃してしまっていたので「超」嬉しい

でも…あれれ、こういう季節がちょっとずれた商品がまわってくるということは…もしやここは世の中的にはかなり都会じゃないところなのでは

ま、いっか。ガリガリくんの王子様姿が撮れたから。

「美味しさ」の基準

23 久々にコンビニパンがっつりいただきました。

気になっていた「きなこ蒸しパン」、残念っ!香りは良かったんだけど…味の方がもうひと工夫かな、ついでに言うと食感も。

普段はあまり手に取ることがないコンビニパンですが、買う気で売り場に立ってみると(いつもチェックしてはいるのですよ)迷うくらい色々な商品があってすごいな~と思います。

どうしても入らざるを得ない、あまり体によろしくなさそうなナニガシの匂いが気になるとか、糖分が多い商品が多いとか、良からぬお話もありますが…こうした商品を手に取る時はたいてい出先が多く、誰かと一緒に食べている私としては常に「美味しくいただける」商品でもあります。

何を食べるか、以上に誰と食べるかが「美味しさ」の基準になっていたりする私です

22 楽しい食事の席だったからと言って…これはやり過ぎだったかな?

某イタリアンのヨーグルト系のデザート、5人の仲間のうちひとりが苦手ということだったので残りの皆でシェアしていただいてしまいました

その時に、パンの付け合わせとして提供されるタップナードがまだテーブルに…ヨーグルトムースとオリーブペースト、雰囲気楽しかったので美味しくいただいてしまいましたが…本当はどうだったのか?!

まぁ、桑の葉パウダーも白ワインに混ぜて飲む人がいるくらいだから…きっとアリでしょう

母はあれから桑を取りに行くためだけに1時間半かけたそうですすごい気に入っているんだなぁと奨めた本人ながらびっくりです。

私の分が無事で嬉しい…あ、本音が

サンドイッチ2種、そしてミルキー

25 アイせなかったベーグルに懲りずに、と言うよりは正直他に選択肢がなかったのでベーグル&ベーグルへ。

サンドイッチを研究中なのでサンドイッチを購入してみたんですが…まずはゴマつきバンズ(ベーグル)を避けるのに一苦労

ゴマは美肌や健脳に効果があるので食べたほうがいいんですよ、私のように避けて通ってはいけませんよ、多分ね。

で、選びに選んでゲットしたのが「エビアボガド」と「ごぼうチキン」の組み合わせ。ベーグル自体は製法からどうしても蒸しパンみたいな感覚があるのは否めませんが、「エビアボガド」は気に入った!実はアボガドもゴマと同じ分類だったんですけど食べてみたらこの組み合わせはイケるかも

あちらのベーグルはやっぱりアイせないと思うけど、こちらのベーグルはリピートするかも…見直しました、なんて、おこがましいですが

24 それにしても、ダブルクォーターパウンダーってすごい食べ物だなぁ。これ食べきったら確かに「負ける気しない」かも…そのうち調子のいい時に…って一体いつかしら、相変わらずテンション低いままなんですよね~なんだか人生損している気分、はやくいつもの食欲を取り戻さねば!

21 そういえば、東京駅の大丸で生ミルキーに行列ができていました。暑いから持ち運びも大変でしょうね、保冷剤入れたりするから手間もかかるんだろうな。

ミルキーは銀歯泣かせですが、これならトロっと喉越しちゃうのかしら…どなたか試した方、教えてくださいませ。

甘くて辛い半日

21 今年もゲット!Zopfのずんだあんマーブル

これを食べないと夏が来た気がしません、と朝早起きして買いに行ってきました。朝ごパンは会社で

予約、一週間前までというのは厳しすぎるよなぁ…なんとかならないかしら

23 そんなことしていたものだから、お弁当なし。なので気になっていた刀削麺のお店へGo!

マーラー(漢字が変換できない…)刀削麺というのにしてみたんですが、注文の時におねーさんがたどたどしい日本語ではありながら「ゲキ辛いですが、大丈夫ですか?」と聞いてはくれたのですが、ここまでとは思いませんでした

久々に滝汗、いやいや参りました!

22 見た目はそうでもないのですが、汁の奥から赤いのが出てくる出てくる、油断大敵です。

麺も普通でかなり多い、なのにさらに大盛りがあるらしい…一体どのくらい?次回調子のいい時にチャレンジ

昨日の晩、桑友から嬉しいメールが…「追加注文はどうしたいい?」ですって彼女にもお肌にいい効果があったらしい、やっぱりね?!

念のためにリンク貼っておくね~、こちらからどうぞ(回し者か?)

夏野菜シリーズ?@Zopf

211 カレーパンに、枝豆のブリオッシュにドライトマトの○○(名前忘れた)にぶどうパン、思いがけず夏らしい買い物をしていました

枝豆のブリオッシュ、いい食感の枝豆がゴロゴロ入ってます!チーズと枝豆って相性いいですよね~

横に長いリュスティックは水牛のリコッタチーズを付けて食べるために購入、このリコッタがまた美味しくて止まりませんよトマトジャムと合わせるとさらに美味しさ倍増、危険な組み合わせです。

レーズンパン用にはZopfでラムバターを購入、ラムレーズンパンが美味しくないわけがない。たくさん食べました~、パンならたくさん食べられるんだけど…他は只今少々お疲れモードで入りません。食欲がないなんて、滅多にない大事件です

25 とかなんとかいいながら、多分一般的な人並みには食べていると思うけど…

このココアケーキは手作り、チョコが大好きなのに今は食べられない妊婦さんがチョコを我慢するために工夫を凝らして作ったものです。

でも…私が食べて最初に発したコメントが「チョコが入ってたらもっといいのに」だったのでした、それじゃこのケーキの意味がない

あ~、なんだかテンション低いなぁ

一周年おめでとう!toグリル&パスタ一魂

26

お花です、欲しいなぁ…じゃなくてこれはお祝いのお花です。

私の愛する「グリル&パスタ一魂」が7月14日に一周年を迎えました~おめでたい、というわけでお祝いのお花なんです。

この店すごいですよ~、駅から歩こうとは思えない距離で昼も夜も満車、満席ですからね特にGWには(多分空くと思って)割引券が出ていたからもう大変な込み具合でした。

みんな美味しいモノには敏感なのね、って私もですが。一年の間に間違いなく12回以上通っていて近所じゃない人は珍しいだろうなぁ… 27

今この店に来ている人ってほとんどが「常連」さんな雰囲気です、こういう店は強いね、頑張れ一魂!

お花が桃のジュースに化けました特別に美味しい気がする…これも間違いなく気のせいね。こういう心遣いが嬉しくてまた行っちゃうんだろうな

28 この時の前菜のラタトゥイユはピーマンのお皿に盛られていました、このピーマンが全然苦味がなくて食べやすい!野菜が全般的に美味しいのは確かたけど、また新たな魅力の発見です

これもあの福島のイトコさん作かしら、トマトも素晴らしいけどピーマンもサイコーラタトゥイユは相変わらず絶品でございました、これを食べているから他では頼む気がしない

29 今日の目玉はコレ、帆立と海老のバジルソースパスタでございますお店に入った瞬間に目の前を通ったので、その瞬間にお腹がバジルに出来上がっちゃいました。

不思議なんですよね~、ここより濃い色のところはたくさんある、けどここより香りがするところはない(断言)。秘密は何なんでしょう…ひいき目じゃないと思うんだけど210

そしてデザートはモモのジェラードとフレッシュなさくらんぼの乗った杏仁豆腐、こちらもお見事でした。

桃に始まり、桃に終わる、ご褒美ランチ最近食欲なかったはずなのにペロリといただきました、ご馳走様でした

パンとエスプレッソとガリガリくんと桑

21 連休に富山から友人が結婚式でやってきました

タイトなスケジュールの中で私にくれた貴重な時間、これはとっておきにご案内しなければ!と思ったのか?単に私が行きたかっただけか?いやいや、もちろん前者ですよ

青山近辺というご指定だったので「パンとエスプレッソと」に行って参りましたパン食べ放題がついたランチ、彼女とは食欲が同じなので気持ちよく3回、いや、4回?それぞれ複数個ずつおかわりしてきてしまいました

パンもお料理も美味しかったし、お店の雰囲気も良かったけど、一番印象に残っているのはこのエスプレッソ用のカップかな。夏だわ~

2423  夏はやっぱりこれ!(しつこい?)新作はアレキサンドリアと夏チョコですよ

去年Tシャツ当てたのもチョコだったよね、でもちょっと仕様が違うかな?またよろしくねぇ

私の連休はこんな感じで過ぎたのですが…母がお出かけした先に「桑の葉を忘れてきた!」とさっき気がついて大騒ぎしておりました私の分を狙っている…危険だ、戻ってくるまでに飲みつくされたりしないように予め割り当てておかないと。

只今、もう数えきれないほど目のターンオーバー中。段々サイクルが早くなる気がする、素敵だわ

「間違いなく」「絶対に」美味しい胡桃パン

21 届きました~、福島から、自家培養天然酵母使用の胡桃パンです

2本も、嬉しい早速今朝いただきました!

いや~、やっぱり顔が見えるパンっていいですね。どんな人が、どんな想いで作っているか分かるということは味わいを絶対的に深めるものです。

パンに限らずなんでもそうですよね、小学校の頃先生がひいきするとかしないとかでイロイロあったけど…人間そんなもんですよねぇ。職業柄先生だとそれは問題にはなるとおもうけど。

22 このパンについては私は評価できない人だな、ミシュランが3親等以内を評価してはいけないというのが分かる気がする(いや、あの…親戚でも家族でもない方から送っていただいたんですが

比較的第三者の目で申し上げますと、胡桃とレーズンの割合が丁度いい、そして焼き戻すと酵母がふんわりと香ります。カリッと焼いた表面の奥はモッチモチです。

あ、段々気持ちが入ってきている…やはり、私にとっては不味いはずがないパンです

「藤屋パン店」さん、お心遣いありがとうございます。桑友としてこれからもよろしくお願いします

まるいの、つめたいの

21 全10種です、コーネルベーグル

素晴らしいでもここに載せるまでの間にすでにこの素晴らしさ半減してます早すぎ?

本当はこの他にクリームチーズを挟んだものが2種類あるのだとか…回し者さま、秋になりましたら、その頃まだ行っていらっしゃいましたら是非

急に暑くなったからでしょうか、どーも体調がすぐれません。気持ちの問題かしら

22 そんな時はコレコレ、やっぱりね!

今回のソーダの中で一番はじけていたので選んでみましたう~ん、いい顔。美味しく楽しく馬鹿馬鹿しいとはこのことですね

23 昨日、会社でみんなを巻き込んでツルっとヒヤっとしたおやつにしちゃいました。今日まで我慢すれば良かったかしら…今日の方が風がなかったから暑かったな~。

桑の葉パウダーを送った方(パン屋さん)から「御礼にくるみパン送りました」とメールが入りました。恐縮しつつも…嬉しいな、楽しみだな

効果があるといいな~、ありますように。

夏「だから」、「だけど」、、、

昨日たまたまお昼時に街を歩いていたら、お蕎麦屋さんに長蛇の列・・・夏だな~

でも・・・カレーとかき氷は別々がいいと思うけどなぁ

世の中には、かき氷用のカレーシロップがあるそうですよ、夏だなぁ

夏だ、ずんだだ!ウルトラマンだ!?

23_2 ついに出た、夏の風物詩(私だけ?)ずんだあんパン

枝豆好きな私には毎年見逃せないアイテムです、今年もゲット!早速いただきました~、ってもう2週間近く前のことになってますが…

大丈夫、今月いっぱいやってますから。(北小金のZopfにて)

22 そしてこちらは恵比寿のロブションで買ったパン達。お美しい、マンゴーとパイナップルのリュスなどパイナップル大好きな私が買わずにいられないじゃありませんかトロピカールなんですけどはじけてなくて上品なお味、さすがでございます。

でも…東京のパンは高すぎるなぁ、そんなにお金持ちが多いのかなぁ、羨ましがってやる~なんて、パンに関してはかなり贅沢な暮ししてますけどね

21 実はちょっとバテ気味で…今日はパンよりこんなのがいいわ。

桑の葉パウダーのたいまつ食品さんのゼリーです、凍らせて食べようと思って冷凍中。やっぱりまずはパイナップルかしら

果汁率が高いんですよね~、50%ですよ。とてもお餅が暇な夏の時期に工場を稼働させるために作っているとは思えない完成度、これは新商品

20_2 あとは…こんなのに助けてもらおうかしら、これ私たち世代には訴えてくる飲み物ですよね

どっちにしようか迷うなぁ。

22_2 こっちでもいいけど…この形が気に入った!

朝からお水ばっかり飲んでます、風邪かしら

もう一回、たい焼き繋がり

20 いやいや、パンのブログなんですけど…細かいことは気にしないでください。ちょっと気になったもので、眠れなくなると困るしね(言い訳

アイス鯛焼きならぬ「冷やしたい焼」を柏のイオンタウンで発見!「銀のあん」というお店ですが、「銀だこ」とかを経営している会社がやっているみたいです、関東地方を中心に東北にもあるみたいですよ。

「日本初の」って書いてあるんですけど…ま、元祖か本家かみたいなものでしょうかね。美味しければどちらが先でも、ま、よいではないですか

でもやっぱり生クリームなんですよね~、新潟の件があったのでイマひとつ手が伸びなかった

201 個人的にはこちらの方が…とレジに向かったら売り切れでした、ずんだ~

それにしても、たい焼き流行っているんですねぇ。この冬が楽しみです、インフルエンザに負けず元気に過ごさねば!

21 これは会社のおやつに買ったコンビニデザートの中から…ゼロキロカロリーのゼリー、以前買った時に「これは食べたうちに入らないから」って別のも物色して呆れられた記憶が

別に普通のゼリーです、冷やすと合成甘味料ってあまり分からなくなるのかな??体にはよろしくないはず、でもどうしても我慢できない時には精神衛生上よろしいのかもしれないですね。

ナタデココは好きなんです~、だからこれもありだな。食べたうちに入らないから(?)あんまり自分では手に取らないけど。

それにしても、サイズが大きい!確かに大満足でした。食べたうちには入らないけどね(しつこい!)

たい焼き繋がり

21 桑の葉の旅でたい焼きまで欲張ってしまった私、会社の近所の白いたい焼きもここでご紹介しておきましょう

こちらもアイスたい焼き、冷たかったです。タピオカ入りの生地はモッチモチで…前回も書きましたが、たい焼きというより、大福みたいでした

素直に大福買いたいような気がしなくもないけど、食べてみないと分からないので良い経験でしたよ。フツーに美味しいし。

22 皮が厚めなので一個食べたらかなりお腹いっぱいになれそうですよ、逆に一般的な女性なら半分くらいでいいと感じるかも??桑の葉の旅で食べた物の方が重くなくていいかな~。

あくまで、一般的なお話で…私は昼食後に4種類を6人で分けたのでそれぞれひとかけずつですが最後までにっこり美味しくいただきました

白い皮のあんこ入り(ノーマル)、白い皮のクリーム入り、抹茶入りの皮の黒糖あん入り、ココア入りの皮のチョコバナナを食べました。いろんな種類があるんですね、でもやっぱりノーマルなあんこが一番かなぁ。

そうだ!今日、桑友から嬉しいニュースが届きました

彼女にも合うらしく、「手の傷跡がきれいになった」と!私も深い傷の跡が消えてきましたよ、本当に素晴らしいね

顔もどうやら3回目(だっけな?)のターンオーバーを終え、ツルピカです

でもいま、少し疲れ気味…大丈夫かしら私

「桑の葉」を訪ねて FINAL

04_2 さてさて、最終回。

満腹のおなかを抱えて越後茶屋なるレストランを出たというのに…なぜか私の希望でたい焼き屋へだって、「冷やしたい焼き」があるっていうから、気になるじゃないですか~。

むむ…中は生クリームか…実はちょっと苦手なので迷いましたが、ここで食べずに帰っては負け犬!思い切って食べてみることにしました。

05 じゃじゃ~ん、これが冷やしたい焼き、って見た目はあまり変わらないのねでも確かに冷たいですよ、そしておなかのところに生クリームを注入したらしき穴が…いざ、ガブリ

もっちもちの皮、だからひんやりでもいけるのね。フツーの皮を冷やしたらパサパサなだけでしょうからね。

06 中はこしあんと生クリームでした、生クリーム率の高いところはごめんなさいしてしまいましたが、想像以上にアリな食べ物ですね。

会社の近所で売っていた白いたい焼きはタピオカの粉が入っているとかいないとかで大福みたいだったけど、こっちのほうが重たくなくていい感じです。これにも桑の葉を練り込んだらいいとか、明らかに糖分の塊だとわかっているものに練り込むのはどうなのか、などなどまたひとしきり桑の葉ネタで盛り上がり…

楽しかったな~、運転しっぱなしのH2さん、お疲れ様でした。自分の分+友人から渡された食べかけ半分+結局H1さんが手つかずで渡した分=2匹半のたい焼きをまたにこやかに受け取って口にしていたYさん、この旅のコーディネートをしてくださったH1さん、まゆの花の会の横井さん、カイコの○○さん(お名前伺い忘れました)、皆さん本当にありがとうございました

伺って分かったのは、桑の葉がなぜ作られているのか、どうやって、誰が、作っているのか…どんなところでどんな風に、が分かるとより愛おしさが増しますね特に、丁寧に手摘みで収穫をされているのは本当に驚きであり感激でした

この素晴らしい商品がもっともっとたくさんの人に選ばれますように

パンにも練り込んで使いたいなぁ…お餅はヨモギ餅みたいで美味しいと言っていたから(Hさん達、作ったらしいです)パンもイケる、だってヨモギ入りのパンあるから

とりあえず私は多分これからもずっとお付き合いしていくことでしょう

今回の旅で、長年の疑問だった「新潟県民は枝豆を山ほど食べるのか?」も解消。本当らしいです。桑の葉もあるし、大好きな枝豆を山ほど食べても目立たないし、次に生まれた時は新潟県民がいい!てなことで、旅の話はこの辺で

追伸:Hさん達、Yちゃん、友人Kさん、爪が伸びるのが早いのは桑の葉のカルシウムが効いているのではなく、代謝が良くなって隅々まで栄養が回っているからだそうです。爪の素はタンパク質だそうで…オトナ5人でカルシウムで納得しちゃってたけど、違うみたいよ

「桑の葉」を訪ねて その6

車は来た道を南下、再び新潟駅方面に戻ります

01 そろそろお昼、まずは昼食を取る予定の店へGO!途中H1さんがお店に予約を入れて下さっています、会話の中に「わっぱめし」といった単語が聞こえますが…わっぱといえば、あの弁当箱とかのわっぱですよね曲げわっぱと言えば秋田ではそんな疑問を投げかけてみたところ「アピール下手」の話になったのでした。

なるほど~、出遅れちゃっただけなのね。それでも有名なお米や洋食器はきっと黙っていても皆がその品質を認めてくれたものだったというわけですか、なるほど。桑も上手にアピールしていきましょうね!

到着したのはたくさんの駐車スペースがある大型レストラン、入った瞬間に…お、桑の葉のポスターではありませんか豆腐や蕎麦などに入れられているのね、素晴らしい

平日の昼間なのに個室が混んでいるし家族連れらしき人々が多いのはなぜかしら細かいことは気にせずに、通された個室で「わっぱめし」を待ちます。

02 おぉ、すごいボリュームですわっぱ飯だけでもすごいけど、さらに刺身、そしてセット外で「桑の葉豆腐」これは食べないわけにはいきません。

うっすらと綺麗なグリーンに染まった豆腐は気になる風味もなく、普通に美味しくいただけます

03 じゃあ入れる必要が?と鋭い突っ込みが誰からともなく…あるんですよだって桑の葉に含まれるデオキシノジリマイシンには血糖の上昇を抑える働きがあるんですから!(なんだか妙に詳しい人になっている)研究結果もちゃんと出ているのに薬事法の関係で製品に明記できないだけなんですよね、それって消費者にとってはどうなの?メリット?デメリット?

まぁでたらめなこと言う人もいますからね、大きな目で見たらメリットになるのでしょうが…なんだか、ねぇ

いやいや、それにしても満腹です。そしてYちゃん細いのに良く食べる、気持ちいいなぁ。身長が20センチくらい違うH1さんが残したお豆腐もきれいに片づけてニコニコ笑っていた彼女のどこにその栄養は行くのでしょう

次回、ちょっとおまけのお話で桑の葉の旅も終了です。かなり脱線のお話ですが~、お楽しみに

「桑の葉」を訪ねて その5

12 ちょっとご無沙汰してしまいました、いやいや人間出来ることには限りがあるなぁ

言い訳していないで、旅を先に進めましょう

桑畑と養蚕家のもとを辞して、まゆの会のまゆ玉工芸品が展示されている「道の駅」へ

入ってすぐによい香りが漂いますまゆの中にラベンダーのポプリを入れたのだというコレから香ってきたようですよ。

13 そして店内には群馬県で賞を取った作品をはじめとする素晴らしい工芸品がいっぱい

ちょっとやそっとのシルクではありませんよ、かなり分厚いシルクの塊をぜいたくに使ってありますからね。

このまゆ玉でブライダルブーケを作るカップルもいるのだとか…私の時も頼みたいわ(いつ?)

14 今年の秋に行われる「トキめき国体」のキャラクターときちゃんをのストラップなども見られました。手作りキットも…私には向かないけど。買うばかりでなく、製作体験もできますよ。こうした工芸品は、ずっと以前から作られてきたのだそうです。知らなかった!

旅の途中の話題で「新潟県民はアピールが下手」と聞きましたが本当にそうかも…これも桑の葉と一緒に世に出したいものですね!

15_2 あ、桑の葉パウダーも置いてある、素敵ネットでは買えない抹茶タイプの大袋も!(ネットで売られているのはスティック状のもので、桑の葉パウダーに繊維などを加えたものです。)これもネットで売ってくれたらいいのにな~、家で飲むのはスティックでなくてもいいからお得かも?

横井さんはいつも普通の緑茶に抹茶タイプのパウダーを溶かして飲むとか…まずはそれを御馳走になりました。

16 さらに桑の葉を乾燥させたものに湯をさして飲む「桑茶」も御馳走になりました、お湯をさしても鮮やかな緑色の葉っぱ…お味もまろやかで優しい。おかわりって感じでしたよ(さすがの私も言っていません)、う~んこれもいいなぁ。ペットボトルとかで飲めたらもっといいかも。「その3」で紹介した桑の実ジャムもこの時に御馳走になりました。横井さんもやはり実感されているのは肌への効果、確かにお若くて張りのあるお肌です、やっぱり化粧品にできそうだけどなぁ…。

ひとしきり桑の葉談議に花を咲かせた後は、次の行程へ。まだまだ旅は続きますよ!

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ