ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 12日は「パンの日」 | トップページ | 幻のトマトジャム…そして絶品トマトドレッシング! »

近くて遠いパン屋、遠くても行きたいパン屋

「いつものパン屋さん」であるZopfが、「ソロモン流」というテレビの影響で週末4時間、平日でも2時間待ちのパン屋さんになってしまいました。

予約が1週間前までになった時点で充分行きにくかったのですが、当分行けないパン屋さんになってしまいました。あんなに近いのに、行けないんじゃ意味ないねと本当にご近所のいつものツレも嘆いておりました。

有名になって、たくさん売れてくれるのは嬉しいけど、なんだか複雑です。

そのおかげで(?)ちょっと遠いけど、また行きたかった安食にある知人のパン屋さんに行ってきました。

再訪を、とても喜んでくれて、試作のスコーンをご馳走になってしまったりお手製のジャムをいただいてしまったり…かなりガッツリ購入したにもかかわらず、売上に貢献できたのかどうかよく分からない状態になってしまいました。

常連さんと一緒にガーデンパーティーをやったと写真を見せてくださいました。テーマは「フランスパンをたくさん食べよう」だったそうです。ジャガイモやお肉と一緒に炭火でパンを焼いているところ、テーブルいっぱいのお料理、ご家族連れのお客さん達、どの顔も本当に楽しそうです。

そんなお話に加えて今日もまた、原料や店内に飾ってあるものについて根掘り葉掘り尋ねてきてしまいました。どんな質問にも丁寧に、いつもの素敵な笑顔で対応してくれるNさん、同行したツレもすっかり気に入って次回また来れるように帰りはガッチリ地図をチェックしてくれました。

ここのパンは、どれも本当に美味しい。あの近くのパン屋さんに勝るとも劣らない素晴らしいパンが並んでいます。4時間並ぶなら、結果片道1時間と少しかかってもこっちの方が早いってことになるのですよね…。

カンパーニュが気に入って訪れた今回の大ヒットはパン・ド・ミー、そしてまもなく発売になるスコーンです。パン・ド・ミーはぎっしりのもっちり、すっきりとしたお味です。そしてスコーンはパサ感もなくダマにもならず、クロテッドクリームとジャムを付けて丁度いい薄味(?)でモロ好みでした。今日のは黒豆入りでしたがプレーンがいいかも…。

毎年10月下旬から売り出し、一日100個も売れてしまうというショソン・オ・ポムのお話も伺ってきました。次回はマストバイアイテムが激増しそうです。

Nさん、来月からは忙しくなりそうですが私たちにますます美味しパンをよろしくお願いします!

« 12日は「パンの日」 | トップページ | 幻のトマトジャム…そして絶品トマトドレッシング! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近くて遠いパン屋、遠くても行きたいパン屋:

« 12日は「パンの日」 | トップページ | 幻のトマトジャム…そして絶品トマトドレッシング! »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ