ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

ピタパンってデンマーク?!

12会社のOさんが例のプンパニッケル以来、自然食品の店のパンにはまっているらしい

新しいのを見つけたとウキウキ買ってきたくれたのは「ピタ」、じゃあお昼に一緒に食べようということになって…

121 もう食べる気満々で準備して行きましたよ、私がレタスとトマトと大豆煮とツナ缶とワサビマヨネーズ、そしてOさんがオイルサーディンとパストラミ入りのサラダを持ち寄りです。ゴージャス、っていうか具があり過ぎか?

ツナ缶の汁気を切って、大豆煮とともにワサビマヨネーズで和えてもらっている間に私がトマトをスライス、さて、ピタを焼かなくちゃ

123 包装の中身はこんな感じ、結構本格的です

サラダのドレッシングもかけて準備万端!あとは好きな具材を好きなだけ挟んでいただきま~す

124_2 Oさん持参のオイルサーディン、なかなか合います。ワサビマヨネーズ和えの豆ツナは想定内の美味しさだったけど、これは意外性があるから余計に美味しい。

国産品を選んできたらしいですよ~

125 にしても、この一缶を二人で食べきっちゃったんだから…摂取量としてはかなり多かったんだろうなぁ。

Oさん、夜ぷち蕁麻疹だったそうです「思い当たる節としてはアレしかないからさぁ」って…そうかもしれないけど、限度ってもんがとイワシさん達が言っている気がしなくもないなぁ。だって私何ともなかったから。

126 食べるのに忙しくて、写真撮り忘れちゃいました

こんな感じと思って下さい、おいしかったね!ピクニックみたいで楽しかったし

蕁麻疹に懲りずにまたやろうね

最後に残った小さくて大きな疑問…ピタの包装の裏に、デンマークからの輸入品って表示があったんですよね~。まぁ日本でもピタパン作っているから何とも言えないけど、ピタって中近東あたりのパンのような???

美味しかったからまぁいっか

クリームパン3つ、カレーパン2つ

1217最近ちょっと、お疲れモード

どうも、理解できないナニガシが…アレで、ソレで、ぐったり。

でも、捨てるナニがあれば、拾ってくれるナニもあるらしい。ありがとうございます、また前が見れそうです。少しずつ、ですが。

浮上前の私は無理やりにでも自分を浮かせようと友達のパン屋を含めて3軒ハシゴしたりしていたのでした(本当にお疲れモードか?!)

一軒目は「ゆっかのパン」、店主が「ゆっか」だから「ゆっかのパン」、分かりやすいでしょ

1218

忙しいのに共通の友達の結婚式にあたって「寄せ書きを贈りたいから、この紙に書いて」って封書がきました。中にはハート型の紙と記入見本…「ピッパラの樹」のNさんも書いたって言ってたなぁ、一体何人に送ったの??すごいなぁ、えらいなぁ、ありがたいなぁ。

締切ぎりぎりになってごめんね、一冊にまとめてくれてありがとう

パンは、どれもすごい丁寧!クリームパンもカレーパンもものすごい均等に具が入っていて感心してしまった…ラウンド食パンの生地がきめ細かくてふんわり、モンブランデニッシュのザクザク加減もいいわ~

全体的に優しい味、ほっとするね。「ゆっか」らしいパンでした、ご馳走様。

1210 2軒目は気になっていた「ファインブレッド」へ、クリームパン指名買いをしに。

ツヤっとテリっと綺麗なクリームパン、中のクリームは昔ながらのクリームとクレームパティシエールの中間みたいな感じで結構詰まっていました。

1211_2 以前はクリームパンと言えば神楽坂の亀井堂か、ファインブレッドか、みたいな感じだったけど…どうかな?最近イロイロ出てきたからな~

シェフがお疲れのご様子でした、頑張ってください!

1212 3軒目は「ブーランジェリー ジョー」、お久しぶりです!なんと1年3か月ぶりだわさ、いやいやすごい人気店になっちゃったね。っていうか人気店であり続けているね、さすが!

15時40分頃に到着したら「売り切れのため16時に再オープン」とかなんとか書いてあるプレートがあったのでぶらぶらしてから戻ってみたら…なんとZopf並みの行列が!!

1213 ドアの前で待ってれば良かった、大失敗

まぁ、なんとかかんとかクリームパンとカレーパンとバゲッドをゲットできたので良かったのですが…それにしても皆殺気立ってたなぁ

私がわざわざ言いに行かずにいられなかったほど綺麗な仕上がりは相変わらず、素晴らしい生地が甘いという人もいるけど…甘いの、分かる気がする。

1215 ソフトなパンは、ふっわふわこれも、分かる気がする。

あれだけ追われて作っているのに、このカレーパンの美しいこと。これも、分かる気がする。

1214もし、私がものすごい有名なパン評論家(そんな職業あるのか?)だったとしたら「ゆっか」も「ジョー」も「ピッパラ」も、絶対評価しちゃいけない店かも。

みんな頑張れ!元気になったよ、ありがとう

また行くね

リンゴンベリーとは

123 久々に入ったZopf、いやいや昼間はすごい行列でした。

閉店間際にちらっと覗いたら列がないので入ってみたけど…スカスカです。当たり前ですが

最後の1個の限定ベーグル「リンゴンベリー」をゲット

ここで、お詫びと訂正が…「リンゴンベリー」とは、北欧の方ではポピュラーな甘酸っぱい果実の名称であって、テンチョがトンチで「りんご」と「ベリー」を合わせて作った造語ではありません

私が勝手にそう誤解して、生地がほんのり酸っぱかったのが「りんごか?」と思ってしまったのね。で、前回購入したときにそんなことをちらりと書いてしまったのですが…それは誤りです、ごめんなさい~

この間もらったパン(ケーキ?)に入っていた赤いベリー、カオルッカみたいなものですね。行ったことないんで~って言い訳したりして…大変失礼いたしました。

今回のは只今我が家の冷凍庫にいます。

たくさん、パン屋を巡ってきたもので。そのあたりのことは、また次回

そして、またまたターンオーバーツルピカです。段々間隔が空かなくなってきている気がする…これは…若返り?なんちって、でもそうかも?

嬉しいなぁ、桑の葉あ、Kさんどうだったかしら…

20回目のトマトジャム!

124 女の人は特に、一度行ったお店を再訪するよりは新しいお店を開拓していくのが好き。

食べるものを少しずつたくさんの種類食べたがるように、たくさんのレストランがあるならより多くのところに行ってみたいと思うもの。

もちろん、私もそのひとり。なのに、なぜか15か月で20回も通っているレストランが「グリル&パスタ 一魂」数えていたわけではなく、私のデジカメが記憶していてくれたのでした

今回は…黒板メニューにトマトサラダの文字を見つけてしまったのでオーダーを決めるのにものすごい迷いましたよ、ディナーセットにしないとオードブルが付かなくて、デザートもあれでそれで、と15分くらい考えていた気がする

するとそこへ、シェフが…

私とツレ「こんばんは~、お葉書(届いたんです)ありがとうございました。早速来ちゃいました」

シェフ 「こんばんは」(のあと、微妙にモジモジ)

私とツレ「で、何にする~」 ← 何か言いたそうにしているんだから聞いてあげればいいのに夢中

シェフ「あの~、今晩はあるんです。ちょっと甘いかな、って感じなんですけど…トマトジャム」

私とツレ「え~っ、来て良かった!ありがとうございます!!」

シェフ 「なにかしらでお出しします」

嬉しい~、本当に嬉しい前回逃しただけに、チョー嬉しい

125で、結局パスタははずっと食べたかったバジルとお初の白ワインソースに決定で、ひとりがサラダ、パン(もしくはライス)、飲みもの、の一魂セットでもうひとりがオードブルとサラダ、パン、飲みもの、デザート盛り合わせのディナーセットにして、トマトサラダと単品デザートのラ・フランスとマロンアイスを追加。

すごい、今晩はゴージャスだわ

一魂セットのサラダには、赤・橙・黄の三色のプチトマトがここのトマト、本当に美味しい。何度食べても、20回食べてもそう思う。

全部味が違うトマト、黄色が想像よりずっと甘かった!そしてなぜか赤が一番青く感じたツレと同じ意見でイチバンは橙でした。

12 そうこうしているうちに…ばば~ん、トマトサラダ登場

見えます~、中央に光るもの。トマトジャムです、夢にまで見た!

全然青さがない、ものすごい透明感のあるトマトジャム。甘すぎたかな~、は少しわかるような気がするけど問題なしです、美味しいです。

トマトだけと合わせて食べるとトマト感2倍だったゼリーとはまた違う、2種類のトマトを一度に口に入れた感じと言った方が正しいような…でも一緒に食べるとより濃くておいしくなる

モッツァレラと合わせ、トマトとバジルと合わせて…そしてパンと合わせるように少し取っておいたりして

121 ここのバジルはよく香るんですよね~、トマトサラダのバジルも後味ではバジル独り勝ち!このパスタソースなんてもう…ここのを食べたら都心の一流店でもモノ足りなくなっちゃいますよ

残ったソースもいつもお行儀悪いくらいパンで拭って食べます

122 白ワインソースは不思議な和風でした。醤油?あとは青海苔がいたような気がするんですけど…パセリか?青海苔か?と目を凝らしてしまいましたが分かりませんでした。

磯の香りはシーフードだけかなぁ、海苔がいた気がするんだけどなぁ。まぁ何にせよ、また新しい魅力を発見

127126 そしてデザート、初めてのロールケーキ。コーヒーのプリンはほろ苦くて大人の味でした。

ラ・フランスもマロンアイスもどちらも単体で充分イケる、けど合わせると最強。キャラメルソースなんかかかっていて今風だわ、あの私達が冷やかしに入ったきっかけになった看板とは大違い?!

今日も満腹、満足。ツレいわく、目標は50回らしいですが、このペースなら2年かからずに達成すると思います。

今後ともよろしくお願いします

128 おねだりして、いただいてしまったお土産のトマトジャム。

丁度仕入れた極上のバゲッドといただきますね

とろとろ湯豆腐♪

12_2 「豆腐がとろけますよ」って、Yさんが言ったんです。Kさんも「ホントです」って言ったんです。でも…そんなこと言われても、豆腐は煮過ぎて固くなったことがあってもとろけたことなんかないですよ、って実は思っていました。

ごめんなさい、Yさま、Kさま、私は素直ではありませんでした。試させていただいて本当に良かったです。また新しい発見がありました、ありがとうございます

と、懺悔を済ませたのでご紹介しましょう。

121_2 どうせ鍋になるから、と豆腐の他に大好きな葱、そしてニラ、白菜、生姜、にんじんと用意してみました。

一袋につき豆腐2丁と書いてあったんですが…ごめんなさい、半信半疑だったので1丁で作りました

122_2 水4カップに粉末と液体のダシを投入して、さらに豆腐を入れました。この段階ではまだ豆腐が鮮明に見えます。

15分から20分と煮込み時間が書いてあったのでこれは素直に待ちます

123_215分経過、あれ?白濁してる?なんだかとろみが??

豆腐だけは先に煮て、残ったスープでお好みのものを煮てみて下さい的なことが書いてあったのでこれも素直に豆腐だけ引きあげました。

引き上げる時すでに感触が柔らかい!すごいです、本当に柔らかいです、とこの時点で私は懺悔をしていたのでした

124_2見えます~?表面が艶っとして、なんかひとまわり小さくなっているような…食べるとトロリ~

ナニがどうなってこうなったんでしょう、本当にとろとろでした。ツルっと入ってしまうもので…つい…1丁完食 豆腐はパンと違って本当に喉越しで味わってもいい食品よね、ね、と言い訳しながら…完食。

125_2 豆腐がとろとろになるだけでなく、この出汁美味しいかも…薄味でさりげないんだけどクセになります。

追加で煮た野菜も完食しながら出汁まで飲みきってしまうところでした~。

お腹いっぱい、と思っても野菜と豆腐だから安心なのも嬉しい、そして今日は肌寒いくらいだったのでとても温まりました

Yさん、Kさん、ご馳走様でした。

「とろとろ湯豆腐」、株式会社ダイショー、が商品を探すヒントです。スーパーとかで手軽に買えるかと…これからの季節におすすめ

イングリッシュマフィンとロールパン

12 浅草の「H*B(ハルボウズ)」と学芸大学の「Mサイズ」のイングリッシュマフィン

Iさんに「Mサイズ」をお願いしていたから、つい気になって「H*B」でも買ってしまったどうせだから食べ比べてみようかな、楽しみだわ

121 見た目もこんなに違います、高さは「Mサイズ」の方が倍ぐらいあるかな?イングリッシュマフィンの命はサク感、こんがり焼いていただきますか~

「H*B」は「ペリカン」への途中で立ち寄ったのでした。以前ふらりと寄った時はお休み…ようやく行けました!

H*Bあんぱんは大を諦めて小を購入し、その場で(お行儀悪い)エンドウ豆がこし餡にかくれんぼでした、さらりとした餡はお見事でしたが皮はも少ししっとりが好みかな…

122 ペリカンのごく近所で発見した「犬料理屋さん」(なんて言うのか忘れた)、すごいです!ケーキが、たくさんあった!!

すごいな~、最近の犬は私よりいいもの食べているかも…

123 そして、この界隈特有のディスプレイ屋さん(?)ではもうお正月用品でしたよ。ハロウィンもクリスマスも通り過ぎて、お正月

一年早過ぎだなぁ、2週間は恐ろしく長かったのに…不思議ですねぇ。

124 「ペリカン」の中ロール、小ロールもいいけどこれも好き。

食パンも一緒にゲット、3人で分け合うから思い切って買えます

パンも、その他も、食べるものは、一緒に食べる誰かがいるからいい。しかも気が合う仲間だったり、大好きな人だったりするからもっといい。

そうじゃない「お付き合いごはん」は…だんだん辛くなってきたなぁ昔はそれでも美味しいもの食べられるならと思っていられたんだけどなぁ、、、もしや?これは、ナニを重ねたせい?

「負けたぁ」?

12 秋葉原で、見つけました。オレ達の太郎くんが泣きながら「負けたぁ、でも必ず復活するぜ!!」だって

う~ん、よく考えるなぁ。これで4年間使うのかな?凄いアイディアマンだ!

なにやらおまんじゅうもそれ仕様になっていたような、そうでないような…ちょっと涙(塩)味効いてたりしてね

125 どうも、すっきりしない日々…美味しい画像でも見れば復活の兆しが見えるかと思って引っ張り出してみました。

太郎くんをカメラに収めた後に食べた昇龍の餃子、相変わらずビッグサイズ

126 タイミング良く焼き立てだったので嬉しかったな、皮が少しサク感があって軽いのでジャンボでも入っちゃうのよね~、って思うのは私だけだということも分かったけど

2年ぶりくらいかなぁ、上野ってあまり良く分からないからフラフラした挙句に戻って昇龍になったのよね。もしかしたら少し値上げ?ちなみに餃子は一皿450円でしたが…。

127 ようやく行けた「Ianak!(イアナック)」のクリームパン、ちょっと皮が軽かったかな

ミルキーフランスが復活してた、そっちの方が好みだったわ~。ここは年内にもう一度行く予定なのでお楽しみはまた次回。

142 いやいや、どうも兆しが見えないなぁ…薬切れかしら?

秋だからかな、秋はもの思いの季節だそうだから。旬な私?!

銀杏も鈴なりでした。こんな写真は滅多に撮りませぬ、気まぐれに数枚。最後の1枚をアップしてみました。

イチョウの葉っぱも確か血行促進にいいとか悪いとか…まぁ桑の葉で用が足りているので私には必要ないけれど

kaorisとウチキパン、そしてガリガリ

129 元町商店街にぶたさんの貯金箱がずらっと並んでた

一番大きいのは4000円近くするらしい、それを買うお金で小さいのが500円玉でいっぱいになりそうね

1210 お目当てはこれこれ、kaorisのパン達欲張って4つも…お店で食べるというとリヒートして食べやすい大きさに切ってくれます。

真ん中のレーズンとナッツのパンは、本当にぎっしり詰まっていたなぁ…生地はちょっぴり軽かったけど、ナッツでずっしり重かったです。

13 商店街を進んで、日本人経営パン屋さん第一号の「ウチキパン」を外から中から眺めてきました。

銀のトレイにパンが並んでいるのがレトロな感じでいいわ~、1888年からとなっている創業ですが元々は1862年開業のイギリスベーカリーを引き継いだもの、日本のパンの原点かもしれないです。

もちろん、イギリスパンは入口の一番近くに置いてありました

14 ダイアナ妃の名前を持つ薔薇、港が見えるが丘公園で綺麗に咲いていました。他は少しくたびれた感じだったけど、これだけ凛としていたのでつい、一枚。

滅多に撮らない風景写真、他にも何枚か撮ってきましたよ。いい思い出です。

128 秋はキャラメルらしい…そろそろリッチの季節ね。

今年はお兄ちゃんの方が先みたい、次はガリ子ちゃんで何が出るかな??楽しみです。

楽しいことを、いっぱい見つけて、楽しく過ごさないと…ちょっと心の調子が

桑の葉のお陰でそんな時でもお肌とナニは絶好調!なんですけどね。

ハンバーグと天丼

127 最後のコンテ(チーズ)を乗せて、ピッパラの樹のカンパーニュのパン粉でまたハンバーグを作りました。前回のが家族に「超」好評だったので

といっても、別に私の腕がいい訳ではなく、素材のチカラだと思いますが

125 今回はちゃんと盛りつけ写真も撮りましたよ、ブロッコリーは固い、にんじんはしょっぱいとクレームも入りましたがハンバーグだけは前回同様良かったみたい…やはり素材頼みらしい

チーズのチカラもあったかな、あぁもうこの幸せも最後だわ~と噛みしめました。

126 Nさん、見て見て~。美味しかったよぉ~、ありがとうございました

そうそう、次回のピッパラの樹のガーデンパーティーのお知らせがHPに載っていましたよ。これはとっても楽しいのでみなさま是非(回し者か?)

128 ハンバーグは1個当たりかなり大きかったにも関わらず、焼いた分だけ完食そんな私が見逃せなかったのがこの「デカ盛り」食玩、天丼にソフトクリームが山盛りです

あぁ、浅草に行きたい、中野に行きたいと思ってしまうのは私だけじゃないかと…ですよね。

129 これを買ったから、ってわけでもないけれど…こんなバームクーヘンも二人で2/3以上ホジホジして食べてしまいました。

下町バームクーヘン」のチーズ、なんと350円だったんです!

1210 もらったチラシを見たら1個580円になっていた、じゃあ特価?賞味期限近し?だったら早めに食べて正解だったんだわ、ってもう言い訳入ってますね

軽くて食べやすかったんです、本店は錦糸町らしいけれど支店もたくさんあるし、ネット販売もしているらしいですよ

現代お弁当事情

12 家で駅弁食べるというのもオツなものです?!

近所のスーパーでやっていた駅弁フェア、「駅弁なんて電車の中で食べるから美味しいのに…」と朝話していたはずなのに帰ってみたら食卓に

母のお目にとまったのは仙台名物「牛たん丼」らしい

牛タンなんて特に冷めたの食べても美味しくないのでは??と思いきや…

14 なにやらこのお弁当ハイテク、ひもを引っ張ったら蒸気が出て温まるとか温まらないとか

そう言えばこういうのあったよね~、なんて過去の記憶が蘇ったリしました。さいきんあんまり出かけなくなってしまったもので浦島花子だわ

13 待つこと7~8分、ほっかほかの牛たん弁当出来上がりです!すごいなぁ…これなら焼肉弁当とか美味しく食べられていいかも

麦ごはんに牛たん、あの時はこれにテールスープも付けたよね、などとしみじみしながらいただきました。たまには、自宅駅弁もいいかもね

また食前に飲み忘れた桑の葉パウダーを飲んでご飯終了、でした。

トマト繋がり

121 19回目の「グリル&パスタ 一魂」、ランチのサラダと前菜の盛り合わせにトマトゼリーが

「これがデザートでもいい…」思わず口をついて出たのはこんな台詞でした。すっきりしたトマトの甘み、トマト本体と一緒に食べると旨さ2倍です

122 あ~、もっと美味しそうに写真が取れればいいのに

ここのトマトものは絶対他より濃い!いろんな所で食べてみるけれど、やっぱり結論は「一魂のはすごい!」で終わってしまうのでした。

123 そして本日のパスタは旬の野菜のトマトソース、定番の具材でもある茄子とベーコンの他にカボチャとサツマイモが!

芋栗カボチャは秋の代名詞ですが、トマトソースのパスタにこうくるとは…参りました。これが意外に…なんですよ

124 お初のティラミス、少し固めのマスカルポーネ部分がポイントです。ココットの中はココナツプリン、マンゴーのジェラートと少し夏を偲ぶラインナップです。

相変わらずお見事でした

最近ちょっと追われていて睡眠不足でもお肌はまたまたターンオーバー、やっぱり桑の葉素敵です

トマトと睡眠の関係

またまた「大陽のトマト麺」さんからこんなモニターの募集が・・・

【来店モニター】ライオン★コラボ 太陽の酸辣トマト麺試食モニター募集 ←参加中

行けますとも、いつでもメチャ近いし

それにしても、トマトに催眠効果があるとは知らなかったわ。それでか?会社で眠いのは・・・あ、それはやる気の問題?(ボスには内緒で~

お昼に食べたフィンランドパン、最後の一切れでした

黒いライ麦のパン、なぜだかほの甘かったご馳走様でした

昨日のパンの名前

ベリーの入った甘すぎないパンは「プオルッカカック」というらしい・・・です。

プオルッカが果実の名前だそうです、ちなみにブルーベリーはブルーベリーと言うらしいので正式名称に違いないです。

甘酸っぱくて美味でした、ご馳走様でした~

フィンランドのパンと…

141 「パンが好き」と常日頃から公言し、さらに毎日当たり前のようにがっつりパンを食べていると、どこかに出かけたついでにお土産パンを買ってきてくれることもあるのです。結構な頻度で、あったりもするのです。

でも今日のは特別嬉しい、行き損ねたフィンランド料理の会で出たパンをいただきました~

現地直送ものですよ、しかも一部手作りだったりもするらしいです。すごい!

お忙しいところを会社近くまでおよび立てしましてすみません、大事に食べますね

パンの名前は…確かアレでソレのテキストに書いてあったような思いださないと呆けるんですよね~、頑張れ私!

丁度このパンを受け取った直後に「フィンランドから帰ってきました」、と嬉しいメールも入りました。今日は何かとあちら方面にご縁があるらしい…

お菓子な話

141 郡山土産で「那須の月」、はて?と思うかもしれませんが(私も思いましたが)車で行けばPAで買えるのだそうで、なるほど~

なんでも、私が愛する天谷チーズ工房の澄白がないかどうかチェックしに寄ってくれたのだとか…ありがとね

142一緒に買って来てくれたのは「大麦ダックワーズ」、ダックワーズは大好きなのでさすが!と思ったら「麦」と名前に付いていたから手に取っただけだとか…なんにせよ、大好物です

麦こがしが香ばしい、お土産菓子としては秀逸素晴らしい!

143 買った本人も、「○○の月」の中では那須の月が好きだからとばら売りなのについ4個も買ってしまったという割にはこちらの方がお気に召した様子。

気になってメーカーである大麦工房のHPを覗いたら、いまは期間限定でブルーベリー味があるみたい…次回はそれで

144 でも、このちょっとナッツっぽい風味のクリームも好きかな…どちらでも。

大麦と言えば青汁とかに混ざっているイメージでした、青汁と言えば私にとっての緑の粉は桑の葉ですが。

桑の葉パウダーをおススメしたFさんと来月再会予定、お忙しい方なのでなかなか感想を聞く機会もなかったけれど、どんな変化があったのかしら…楽しみだな

食パン食べ比べ

13 お休みの朝は、のんびりできていいわここのところ、ものすごく追われる日々が続いているのだけど…本当は、のんびりグダグダが得意なタイプ。皆そうかな

冷凍庫の中にたまたま4店舗の食パンがあったので(かなりマニアック)、自主食べ比べなんかもしてみちゃったり出来て、土曜日万歳

見た目に似ていても、香り・味・食感・口どけ、全部違ってびっくり。パンも奥が深いと改めて思いながらパンをかみしめる私はかなり変わった人なんだろうな

「Mサイズ」「ゆきのパン屋」「満」「Vough Vough's Bread」、どれもお見事。順番とか甲乙はやっぱり付けるものではないのかもね。

12 「とらや」のリュスティックの開きぼっこぼこの気泡がツヤツヤです。

こんなのを写真に撮っている姿もかなり奇異なんだろうなぁ

好きで撮っているんですけど、焼き立てを我慢するのは本当に難しい。例えそれがリベイクであったとしてもホカホカにガブリつきたいのを我慢して写真を撮るのは最初はすごいストレスでした。

記録より、記憶。でも写真も傍にあると楽しい、だからやっぱり我慢かな

さて、お仕事だわ。

チョコチョコっと

12_4 キットカット、「濃いきなこ」や「ずんだ」を楽しませていただきましたが、相変わらずやるね!

この季節は「きなこおはぎ」味ですよ、な~るほど

いまひとつおはぎ加減がよく分からなかったなんでもチョコがきなこ味で(それは分かった!)ウェハース部分が小豆味なんだとか…で、ちょっともちっとした粒々が??

きなこは、お上手だったんですが

13 そして、新宿伊勢丹に新しく入ったバウムクーヘン屋さんの限定品で「バウムクーヘンシュピッツ」

かの美食家ビスマルクも好んで食べたというボリューム満点のバウムクーヘンですよ、小さく切って、ジャムを挟んで、さらにチョココーティングですから

これはバウムクーヘンそのものが非常に軽いので食べやすい、チョコも絶品

限定だから、もうないかも?ご馳走様でした

とらや、と言えば…

13 羊羹、「羊羹だけに、よう噛んでな」と言ってホワイトデーに羊羹をくれた素敵な課長…なんて思い出話は置いておいて

とらや、と言えば「とらやベーカリー」。久しぶりに行ってきました

珍しく男らしい買いっぷりだった、と褒められたのは実は選択の余地がなかったからなのでした。午後3時は遅すぎかもね

ハード系はバゲッド、リュスティック、豆のリュスティックの3点、そしてクリームパンとミルクフランスをゲットでした

12 一番のお目当てはこのクリームパン数年前に食べたのはグローブ型だった、そしてその次に食べたのはまん丸でこれと同じくクリームが絞ってあった、本日のはグローブに出来る形の上にグルグル…いろいろ変化しているのね。

お味は記憶通り、「THE クリームパン」といった感じの王道です。

14 ミルキーフランスのパンが、とてもしっとりしていて食べやすかったなぁ。口どけもいいし…そしてこの豆リュスはもっちもち生地に2種類のお豆、そのままで充分美味しいからチーズとかジャムとかが最近減らないわ

今日は台風で電車が動かず、会社に行けませんでした。家にいるといろんなことが出来ていいわ!なんて言っていると明日会社でエライ目に遭うんだろうなぁ…ま、いっか。

パン・ぱん・pann

125 学芸大学に住むグルメな先輩が数年前に送ってくれた「Mサイズ」のパン…あの時は確かパリ帰りでラデュレのマカロンも一緒に送ってくれたんだったな~

最近ご結婚されたと伺っておりまする、おめでとうございます

なんてことを思い出したのは、その「Mサイズ」のパンが手に入ったからあれからもう一回食べたけどそれ以来の久々です、そして神田の「ゆきのパン屋」のもありがとね~

126 やっぱり好きだなぁ、鷹番トースト。それから大ヒットは豆玄かな、めっちゃ香ばしい生地にスイ~トな青エンドウの甘煮…私の心を鷲掴みです(あれ、なんか逞しい漢字だ

ヨーグロの生地もベットリなくらいモッチリしていてヨ~グルト感が出てました、食後感が非常にすっきりしているのが素晴らしい!私に幸せをありがとう

122_2 ついでにパン特集で…

自然食品屋さんで購入したという「プンパニッケル」、面白いものを見つけたらとにかく食べさせてみないとと思ってくれるらしく会社の人がくれたのでした。もしや毒見役?

1221 見た目がいかにも本格的だったので期待して家から「土井ハム」さんの生ベーコン最後の2枚を持参していただきました、もう絶品!おかわり!

長時間蒸し焼きにするこのパン、噛めば噛むほど甘みが出てくるなかなかここまでぎゅっと詰まってむっちりなのには出会ったことがないかも…さすが本場ものの輸入品

酸味のあるパンだけあって肉と相性ばっちりミルキーな脂肪がたまらなく美味に感じられました、ご馳走様でした。

12 もっちりと言えばこの「プチ・メック」のじゃがいものパン。さすが50%配合だけありました!

「VIRON」のじゃがいもとローズマリーのフォカッチャ以来のジャガイモもののオキニぱんです

今朝は偶然中学の同級生と通勤途中でばったり…電車の中で話しているうちになぜか話題が桑の葉に(回し者か?)

私と同じ悩みを抱えている友達がいるとかいないとかいうところからそうなったので、無理に話を持って行ったわけではないの…ってなぜ、誰に言い訳?

試してみる気になってくれたかな~、世界に広げよう桑友の輪

ハンバーガーバンズとしてのパンの在り方

123 R-S(アールズ)に久々行ってきましたZopfのハンバーガーバンズを使っているグルメバーガーのお店、約1年ぶりだということに店内のハロウィーン装飾を見て気が付きました。ご無沙汰しすぎ…。

Zopfが行列で入れないパン屋さんになってしまったからね~、と恨みがましいことを言う私だって、雨の中で隣の鶏屋さん超えて並んでいたんですよ!だからと言うわけではなく、今回は初めからここを目指していたのですけどね。

124 上がツレのベーコンチーズバーガー、下が私のハンバーガーにトッピングのトマトソース

トマトソース、うま~です。でも…やっぱり一魂のは濃いね、ここのは透明感のあるうまさでした。

1241 断面図…モリモリのトマトソースに若干苦戦しましたがやっぱりおいしいパティ、食べ応えありです。

くるくるポテトは冷めてもカリカリ、どこぞの揚げたてが命のFFとはわけが違います

総合的には大満足なのですが、一点とても気になったのがバンズの存在感。ありすぎでないかい?

特に下半分、食感があり過ぎな気がする。ちょっと食べにくかったのは私だけでしょうか??サクッと噛み切れる方がハンバーガーとしては食べやすくて正解な気がするのですがいかがかしら~。

ハンバーガーのバンズとしてのパンは主役か脇役かと言ったらどちらかと言うと脇役。単体で美味しいのだけではなく、組み合わせて主役の肉をひきたてられる極上のバンズに進化してくれることを期待します!

太陽の「W」トマト麺♪

121 「太陽のトマト麺」、届きましたよ。先週日曜に届いたので調理ができず大変遅くなりましたが今週末に堪能させていただきました

太陽のトマト麺ファンブロガーサイトに参加中

やっぱりまずはこのスープ好きだわ、ものすごいトマト味濃い~です!モロ好み

01 素ラーメンでも食べたいくらいでしたが、ぐっと我慢。もっともっと美味しくするのだ~

幸いにも(?)時間があったので考え抜いた結果作ることにしたのは、「W」トマト麺です。女心をくすぐる2倍2倍のトマトゴロゴロ麺、そしてやっぱりトマトと言えばバジルかしら、ってことでバジル入りのソーセージ

彩ばかりでなくむくみ予防にコーンなんかも入れちゃって…ジャジャーン!

02 完成です。

う~ん、この味。やっぱり美味しい。ソーセージ合うかも

お店では鶏肉でコラーゲンが取れるけどこんなのなら若い女性ばかりでなく、お子さん受けもするかも?!いかがでしょうか~

03 いやいや、それにしてもこの麺、極細なのにつゆがよく絡むなぁ…。あっという間に完食、ご馳走様でした。

トマト、どうして女性はこんなに魅かれるのでしょうね。色かしら?お店にも女性客がいっぱい、私もまたその一人になりに行こうっと。

桃太郎、と呼ばれる葡萄

123 鬼退治の桃太郎さん、サムライ、だけではなく果物のマスカットにも「桃太郎」があるのです。

桃太郎伝説のふるさと、岡山の友達が送ってくれたのがソレです。

大変ご無沙汰だったのに覚えていてくれてありがとう、それが何よりうれしいわ

124

画像が小さいので分かりにくいかもしれませんが、桃みたいにお尻が割れているの。そして、皮ごと食べられる種なし葡萄あっという間に食べきってしまいました

もったいないと言わないでね~

ついでにその送付のやり取りのメールで桑友にもしてしまった、Kさんにも効果がありますように我が家の二人は今日も絶好調です

今日は、嬉しい電話が掛かってきましたピッパラの樹のNさんから「明日ガーデンパーティーだけど…」と

お断りするはずがない、でもどうする?手土産?19時に電話掛かってきたのに気付けなくて私が掛け直したのが21時、既にどの店も開いてない!そして明日は午前中用事が…手ぶらでいいとは言ってもらっても、そうはできない年齢ですので

なんとか、かんとか、考えて、行ってきま~す

とんこつら~麺?

123 本当は、揚州商人に行くはずだった…のに、見つけられなかったあの支店、なくなっちゃったのかなぁ

もうお腹の中がラーメンだったのでその方向性で動いていたのですが、次に目指したお店が「麺完売」で看板。ガクッと落とした首をふとあげるとその向かいに明かりが…まるで蛾のように引き寄せられて入ってみようとすると「とんこつ」の文字が

ツレは、とんこつがダメな人だったのです。それで一度は他を探したんですが見当たらない…で戻って来てみたら、とんこつラーメンなのにかつおの香り??

思いきって(ツレがね)入ってみることにしました。大当たり

124 まったくとんこつ感がないのでツレもガッツリ食べてます。(残せば私の胃に入ったのに)

作るところ見ていたら、スープの中にかつおの粉末らしきものを大量に入れていたアレがポイントかしら。

麺も汁麺(?)の細麺、つけ麺の太麺ともに凄い腰があって好み武蔵出身らしいスープ、かなり濃い目です。

「麺屋あらき 竈の番人」というちょっと面白い名前、千葉ウォーカーで1位に選ばれたとか…私の中でもかなり好位置です

それにしても、本当にとんこつ臭くなかったなぁ。不思議…食べ終わってちょっと水分欲しくなってコーヒー飲んだけど、桑茶があれば良かったな

桑茶ミルクとか、チェーン店のカフェに置いてくれないかなぁ。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ