ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« つけ麺、坦々麺…♪ | トップページ | スコーンとマカロン »

木のお菓子

12 ドイツ語でバウムとは「木」、クーヘンとは「お菓子」。切り口が木の年輪のように見えることから、もしくは樫の木で作った芯棒で焼いたお菓子だから「バウムクーヘン」=「木のお菓子」と呼ばれたのだそうです。

樫の木は、ドイツ人にとって「木と言えば何の木をイメージしますか?」という問いに対するベストアンサーのひとつなんだそうです。

もうひとつは?月桂樹…街路樹に多いのは、そういうわけなのか、それとも逆か?

なんてことはどうでもいいのですが、新宿伊勢丹に入っている○○(忘れた!)のバウムクーヘンは、甘すぎず重たすぎず、とっても食べやすいバウムクーヘンです

食べるのは2回目、この間はシュピッツだったけど今回は正統派ですよ~

まわりに薄く付いているアイシングが、お見事なんだけど私にはちょっと余計でもこれ美味しい~、誰も見てなかったら半分くらいいくかなぁ…

120 なんて、大きさじゃないんですけどね。携帯と比較してこれだけの高さがあって、これだけの幅があるんですから

でもそのくらい、いけそうなバウムクーヘンです。いつもいただいているので、お値段気になるなぁ…

121 夜遅かったから控え目にね、最近太った時にしているツレ…傍から見るとそうでもないが、はて…。

まぁ、用心に越したことはないかな。食前に桑の葉パウダーを飲めばいいのよ~、忘れないでね

« つけ麺、坦々麺…♪ | トップページ | スコーンとマカロン »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木のお菓子:

« つけ麺、坦々麺…♪ | トップページ | スコーンとマカロン »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ