ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

3種のトマト、食べ比べ@Oisix

小学生の頃は大嫌いだったトマト、丸ごと一個が「フルーツ」として出された時には泣きながら掃除の時間直前までかかって食べたものです

いつからか、それが好物に…不思議ですねぇ。あの一魂もトマトに惚れこんで通っているし

そんな私に神様からのご褒美のような宅配便があぁ、頑張っていて良かった

じゃ~ん

1_3

Oisixバイヤー厳選トマト食べ比べセット」ですよ、もうその名前が素晴らしすぎる

見るからにプリップリの艶やかな輝きを放つトマトたち…赤の色の濃さが違いますよ

箱の中にはトマトの他に説明のプリントも、それぞれに品種の説明と生産者の顔写真、メッセージが書かれています。

2_2 これ(左)が、「みつトマト」

4_2

そして(右)、「ミニトマト」

それから、なんとなんと、

3_2

「塩トマト」です!私的にはお初であることもあって、興味深々…

ソルトリーフみたいな感じで塩分を含ませた土地で育てるみたいです、糖度が高く旨みがあると書いてあります

なにはともあれ食べてみなくちゃ、と、お勧めの食べ方でもある「生で」いただきました

5 見て下さい~、ちょっと暗くて見えにくいんですけど、水をはじいてますもうとにかく張り感が違うんですよね!

「みつトマト」はとにかく甘~い、甘さが濃いのです。デザートとして食べてもいいとお勧めしてありますが納得

「みつトマト」には敵いませんが、「ミニトマト」も普通のものに比べたらすごく甘いし青臭さが全然ないので食べやすいです。パクパク摘まんでいたらあっというまに…何か料理してレシピを載せようかと思っていたのに美味しすぎる!

6 そして「塩トマト」、スイカに塩をかけると甘みが増すの法則でしょうか…「みつトマト」の甘さとは違うのですがものすごく甘い。そして不思議とこれが一番果実感がありました。

しっかりとした皮の歯ごたえも、食感重視派の私にはたまりません一番上のところの直径が7センチほどの小ぶりなトマトなので…冷製パスタにも合うと書いてあったのに…あっというまに…食べすぎ?

7 トマトも変わりましたよね~、小学生の時泣きながら食べたのは青臭かったもの。

いまのトマトは立派なデザート、素晴らしいですね。この四半世紀で味わい的にとっても洗練された「お」野菜様におなりになっています

でも…それとは裏腹に、今回のトマトには近所のスーパーのアレでソレとは違う大地の力強さを感じました。

太陽の光と生産者の愛情を受けて成長し、丁寧に摘み取られたに違いないと、見てもいないのにイメージがガッチリ湧いてくるのは…トマト達の濃く、深い旨さを味わえるからこそお人柄ってその成果物に顕れるのだな、と改めて

我が身を振り返って…ちょっと反省したり、しなかったり…トマトって深い食べ物ですね

成城学園前にドミニクサブロン♪

ドミニクサブロンと言えばマキシムのご経営、赤坂でもドミニクサブロンのパンとコラボでやっているカフェ、コート・ド・ルージュが明日30日に成城学園前にオープンです

一足早く、「プレス」としてお邪魔して参りました

1_2

駅を降りて感じる、ちょっとセレブな感じの街並みにマッチした瀟洒な外観です。何やら人だかりも…街行く皆さんの関心が集まっているようですよ、さすが!

5 皆さんがチラシを取って明日のオープンを心待ちに去る中で、入らせていただいてしまって参りました

すごいすごい!入ってすぐはパンコーナー、今日は見るだけしかできませんが「あの」パンが山盛りですよ

パンは全て新宿の厨房で焼かれて持ってくるのだそうです。

あ…いま「なんだ、ここで焼いてないのか」と思った方、いません?パンは焼きたてより冷めたてですよ、新宿で焼きたてがバンジュウに詰められて運ばれて丁度いい頃合いで成城に到着するのですよ~

6 あぁ、相変わらずお美しいぐるぐる巻きのヴィエノワズリー、層が綺麗に出ていて食べるのがもったいないくらい…って今日は食べられないんですけどね

7 あのシーターで仕込まれているのね、なんて思いだしたりして…

二子玉川のラピッドで大好評のクロワッサンはちょっと小さめサイズですが、こちらでは赤坂・新宿と同じサイズで出すそうですよ。

9 榎本シェフがお好きなアレや、お得意なソレが勢揃い!「プレス」ですから写真も取り放題

10 あぁ、なんて幸せ…と、パンにばかり見とれてはいられないみたいです。こちらでもケーキや焼き菓子を置かれるので、スイーツのショーケースもあります。

8 こ…このミルフィーユは…もしや…カフェだし…確かアフタヌーンティー的なアレでソレがあったはず…赤坂は写真でしか見たことがないけれど…

想像通り!

12

ばば~んと最上段に輝くのは、マキシムを象徴する豪華スイーツミルフィーユちゃんです

3 昼はガレットの他、オムライスなどご飯ものも用意、そしてこのアフタヌーンティーセットなどが楽しめるティータイム、夜はワインとおつまみ的なものが楽しめる三部構成なのだそうですよ。

14 お茶の部の目玉はなんといってもサブロンのパンとマキシムの料理とお菓子の全てが味わえるこの3段重ねのセットですね、オープニングキャンペーン期間はこれをオーダーするとミニマカロンのお土産がいただけるみたいですよ

4 テーブルの上にはさらに、スコーンやミニクロワッサンも置いてありました。

13 どちらもバターの香りがすごい!噂のAOC、食べると口の中でふわっと広がる感じです

さらに…

17 ど、どんぺり…ドンペリのかき氷です

18 トレビア~ン、ゲームなら「幸せ度が2倍に増した」とかいう表示が出ているはず

これだけでは終わりませんでしたよ。

カフェメニューのガレットは、サブロンさんのオリジナルレシピであり、なんとなんと!パリよりも早くこの成城店で提供されるメニューなのです

それを、厨房で大西シェフに教えていただきながら焼かせてもらいました生きてて良かった?!

15

私のぎこちない手つきこの直前まで、黒のシャレたコックコートを着せてもらってご満悦だったんですけどね~。

そんな私を優しく見守り、「お上手です」「それでいいんです」「綺麗に焼けましたね」と褒めて育てるタイプの大西シェフが声をかけながらご指導下さいました。

2 思いのほか、広げるのが難しい~シェフが焼いたものの2/3くらいしか広げられませんでしたが、それでも「僕もこれが出来るまでに苦労しました」と言って励まして下さったシェフのおかげで何とか完成

意外だったのが、かなり長い時間焼くこと。焦げるんじゃないかなくらい鉄板の上で放っておいても大丈夫、というよりはそのくらいしっかりと焼いてカリカリになった薄いところが美味しかったりするんですね~

16

私の作品…お粗末ですが。でも素材はいいのでお味は100点です!焼き立てアツアツをいただきました、ものすごい贅沢で素敵な時間でした

これらがまもなく食べられますよ、もう明日ですよ、お楽しみに~

19 お土産も…アフタヌーンティーが自宅で楽しめるセットに、ルイ14世が好んだシャンボールというリキュールのミニボトル

このミニボトルは、オープニングキャンペーン期間中毎日先着50名、ディナータイムに1500円以上のオーダーでもらえます。

王冠をかぶった素敵な瓶、中身はなくなっても取っておきたい気持ちです。

オープンしたらゆっ~くり食事を楽しみに来たいです。大人のカフェ、まったりとゆるやか~な時間を過ごせそう

シソーノーローみたいな名前の

121_2 マウスウォッシュです、「ソーソーロ」という名前がまず私の心を鷲掴みアルファネットファンサイト応援中

まるで…タイトルみたいでしょ?

実は我が家はマウスウォッシュ難民、両親の年齢になるとこういうものは必需品になってくるのですが…アレを使っては辛い、コレを使っては甘いと中途半端に開栓されたものがたくさん!

126

こんな感じでしかもいずれもビッグなサイズ、お徳用だからと買ってしまう主婦の性…分るけど、どうかなぁ

おっと、愚痴が入ってしまいました

でも、今回のは好評。母曰く、辛くもなく、甘くもなく、ハーブ感が違うそうですよ

私ももちろん試してみました。

125 液体は、薄い黄色(?)で確かに甘くもなく辛くもないです。ハーブ感もいい感じですその分、ハーブが苦手な人には若干癖があるように感じるかもしれませんね。

で、何よりも今までと違うかな?と思うのは持続性。ものすごく辛いのでも一瞬でフツーに戻ってしまうものもあると思うのですが、爽やか~な後味…というのかなぁ、使用感が他より長持ちする気がします

濃い~黄色のアレでソレは私には辛すぎなので最初は母にと思っていたけど、私も使わせてもらおうかな。

6色の宝石、ダロワイヨのマカロン♪

とにかく見て、見て!マカロンが届きましたダロワイヨファンサイト応援中

121

きゃ~、なんて綺麗なんでしょう食べるのがもったいない程、なんて…食べないのが一番もったいないから食べますけど

124 パッケージもすごい洒落ています、この蓋は簡単に戻せるからサクッと開けましたけどね。

122 上に付いている金色のタグ、裏返すとマカロンがダロワイヨのスペシャリテであることが書いてあります。

大きな写真にある、説明書にはシトロン、バニラ、カフェ、チョコレート、抹茶、フランボワーズの6種類だと明記されています。この写真も立体感のあるいい写真なんですよね、見るからに美味しそう

そして、その裏にはマカロンの作り方が…アーモンドプードルと卵白、そして職人の技術の賜物なんですね。難易度の高いお菓子だと友人Mに聞いたばかりなので、いつもの3倍有り難く、美味しさも3倍です

122 今の時期、春眠ナニでソレでしゃきっとしたい方にはシトロンをおすすめ

「シトロンをメレンゲ、クリームに加え、風味を強調しています」と書いてあるだけあって柑橘系の爽やかな香りがします。この香りがポイント、気を巡らす働きがあるので朝すっきりしたい時は柑橘系の香水などを用意しておくと周りだけでなく自分にもいいのですよ

124 ホロっと崩れるメレンゲ部分に挟まっているクリームがまたとろける~、絶妙の柔らかさ、コクのあるお味さらに、均等に挟まっているところが職人技ですね。

賞味期限は10日ほど、GW中楽しめそうです

春限定、桜のスリジェ@ドミニクサブロン

1 新宿店開店からはや8か月、久しぶりの訪問です

雨、19時過ぎ、でもまだまだ来店客が…さすがです

3 開店から変わったのはスイーツコーナー、マカロンや生ケーキがおいしそ~

今日はちょっとお仕事も兼ねて、なんと厨房見せてもらったんです

榎本シェフにも手を休めていただいてちょっとお話しさせていただいてしまいました只今、二子玉川駅構内に出店したが大賑わいで、てんてこ舞いなはずなのに…すみません~

なんでも予想外にたくさん買っていかれる方が多くて嬉しい悲鳴なのだそうですよ

クロワッサン大人気だとか…そうですよね~、だってここのクロワッサンはAOCバターがふんわり広がる極上のクロワッサンだもの

4 厨房はとても広いのですが、シーターは一台、かなり使いこまれているな…仕込みのミキサーも3台と聞いてシェフの工程組み立ての技に感心してしまいました

6 相変わらず大好評のラスク、本来なら余った食パンやフランスパンの有効活用商品ですが、ここではラスクのためにパンを焼いているのです(原価、高そ~

8 春限定のイチゴバージョン、可愛い

パンも新商品が目白押し、豆好きとしては見逃せないスリジェはゲットしてみました

桜の塩漬けが乗っているのが見た目にもかわいいし、食べる時も塩味、桜味がいい感じです

9 この大納言、こぼれましたよ、相変わらず気前がいい入れっぷりだわ

マキシムのマロングラッセがごっろごろに入っていたマロンブランシュを思い出す~、って今も買えるんですけどね。秋限定だったはずなんですがやめたらクレームの嵐だったそうで復活、定番化です、やっぱりね

2

スリジェは桜が付いているからやはり季節ものなんだろうな、でもまた来年会えそうな予感

ドミニクサブロン、次の出店は成城学園前ですよ。コート・ド・ルージュ カフェとのコラボです。パンも買えます、クレープなどが座って食べられます、駅からすぐです、詳しくはHPにて。

ラ ターブル エディアールとフランス展@新宿伊勢丹

1_2本日21日より、新宿伊勢丹はおフランス色に染まっています

まずは7階のレストラン街にある「ラ ターブル エディアール」がグランドオープン、33日から営業はしていましたが、いよいよ本格的に始動ですよ

2

11時のオープンジャストに1番乗り、ちょっと張り切り過ぎかしら~あの赤と黒のモダンな色遣いを生かしたセンスのいい店内、セレブな気持ちになりますね

食材を目の前で見られるカウンター席もあるので、お買いものついでにひとりでもフラッと寄れますよ

3お昼からリッチにコース、前菜盛り合わせの美しいこと…トレビア~ン

4 私にとってはパン屋さんでもあるエディアールさんですから、食事のパンももちろん期待してましたよ

バタール、チャバタ、パンオレ・ラウンド、パン・オ・フリュイの4種盛り食事と食べるからプレーンなのが…と思われる方も多いでしょうが、意外にパテとフリュイ、よく合うんですよね

12_2 前菜、パンに乗せて食べちゃったりしましたこんなことができるのも気楽な店構えだからこそ、いいですね。

4_3 メインのほろほろ鶏ではさすがエディアールと思わせるサービスが…後はモモ部分を残すのみ、というところで差し出された新しいナプキン

5 「僕だったらガブッと行きたいな、と思いまして」とソムリエSさんがフィンガーボール代わりに持ってきて下さいました。

う~ん、これまたトレビア~ン

6 この時点でお腹いっぱいなハズなのにがっちりデザートです、ピスタチオとカスタードの2種類のクリームが挟まれたミルフィーユ

7 まさに千枚の葉っぱ、この美しい層、トレビア~ン

すっかり気分良くなって「フランス展」へ

あぁ、大失敗。先にこちらに行けば良かったと思うほど大混雑、さすが初日です

特にパリ・バゲット・コンクール・グランプリのチャンピオン、トランバレル・フランクさんのバゲットが買えるコーナーは長蛇の列です

9今日は残念…失意のうちにふらふらと、とはならずに目をらんらんと輝かせて見回りました

10 あぁなんて素敵な空間、新鮮な野菜やチーズ、繊細なお菓子、可愛い雑貨、たくさんのワイン…あ、クピドも出店してる!マールツァイトも!

例の噴火でたくさんのシェフの来日が遅延したり中止になったりしているみたいですが、ドミニクドゥーセさん来てるし、やっぱり伊勢丹すごいです。

13_2今日は夜も遅くなるので我慢、と思っていたのについ買ってしまったのがこの2点、プルーンとリンゴのジャムと山羊のチーズパンのお供です

特にジャムの方は…超がつくほど気に入りましたAquarelleという神戸のお店、焦がしバナナのジャムなど珍しいのがたくさんありましたよ~

12 女性がひとりで作っているのでそうでなくても生産が追い付かない中、この催事用に商品をキープしていらしたそう、神戸で手にはいらないからと買い求めに来ているあちらの常連さんもいるとか??さすが芦屋レーヌ(決めつけてますが)、そしてやっぱりすごいな、伊勢丹

あれれ?でも…ジャムは日本製だま、いっか。

美味しかった~、楽しかった~、エディアールのパン屋さんにも立ち寄って大満足の豪華おランチでございました。

8_2 「フランス展」、会期中に…また行きたい、そしてエディアールでは期間限定のシュークルート、それから隣に運ばれていたあの鴨のサラダを食べに、また行きたい

もっちりリュスティック@むぎの蔵

東京パンは、美味しいけれど…東京じゃないパンだって、負けてないです。それは、関東地方とかいう近いところじゃなくて、本当に山奥だったり、離島だったり、全国各地には美味しいパンがたくさんあるものです。

多分、そんな「東京じゃない」美味しいパン屋さんの一つ、「むぎの蔵」。ちなみに愛知県の蒲郡、海の方にあります

看板は、かなり山な感じですが

121

天気が良かったからではなく、気分が良かったからでもなく、かなり…光ってましたね。

いくつも買ったうちのベストパンはリュスティック後日関東地方に帰ってきてゲットした某有名店の弟子の店より、私的にはかなり好みの瑞々し~いリュスティックでした。

122

また行きたい、でもなかなかそういう訳にもいかないお取り寄せが出来れば…嬉しいのにな。

噂の真偽@銀座パスフェ

1_2いつも気になっていたんです、「生パスタばかが本気で作った」というフレーズが。実食したあるグルメさんが、「美味しかった、モチモチで」と言っていましたし。

店名の「銀座パスフェ」の前に「生パスタ専門店」と付いているからにはさぞ、と虎視眈々と行く日を狙っていたのです。(生パスタ専門店 銀座パスフェファンサイト応援中

ようやくやってきました、その日が少し、体力のいるお仕事の前にパワーフードとしていただいてきましたよ

お店の前の看板、いいじゃないですか。2 ちゃ~んと「生パスタばか」だけがフォントが大きくなっているところがなんでもこだわりの粉に、硬水のみを使用して練り上げたのがモチモチ食感の秘密だとか…さて、どれだけモチモチなのでしょうか

3ちゃんとサラダやドリンクとセットになったもの、それに別料金でメインも付けられるようですよ。こうなるともう食事、そうよね、私みたいにちょっと小腹が空いたからパスタなんて人はそういない…かも。

でも…カウンター中心の私みたいにひとりでふらっと入れるのお店にしてはいいお値段?

5

パスタ登場、食べてその訳が…分りました。ソースはもちろん大好きなトマト、それにタコとホタテにオリーブが入った私にとってはこの上ないメニューです

麺を一口食べて、さっきも書きましたけどひとりで入ったのに「なにこれ…」とつぶやいてしまったそうなんです、噂通り本気だったのです、モチモチ度が!

単品で980円、高いと思う人もいるかもしれませんが…それは食べてのご判断ですね。

4_3 それにこの、パスタの上に乗っていたホタテちゃん

6 がっちり肉厚ですよ~、オリーブもまるごとグリーンが一皿に4粒、そしてブラックの輪切りもたっぷり

急いで仕事に行かなくちゃいけなかったのについ…こんなに写真撮りまくってしまいました

仕事もお蔭様できちんと出来ましたよ、ご馳走様でした

ここは、また落ちついて行くべきかな。

くるみあんぱん、あんくるみぱん@マミーブレッド

124四谷三丁目の「マミーブレッド」でなぜか「くるみあんぱん」が特価中!

通常157円が115円と言われてついつい…手が伸びてしまいました

何の気なしに買ったんですけど、これはすごい!何がすごいって胡桃の量がすごい!!

125 この量ですよ、胡桃:あんこの割合が1:1なんじゃないかと思う程の胡桃率どっちが主役なの?!

それに、生地とあんこもいい感じここはソフト系のパンが美味しいのです、食パン、胡桃食パン、いよかん食パン、大好きです。

ふ~んわり、優しい歯触りで口どけがいい、そしてほんのり甘~い

ちゃんと甘い菓子生地はちょっとリッチな感じでイマドキアンパンですね。

それにしても、なんで特価だったのかな

30回目にリーチ@グリル&パスタ一魂

まずは、昨日の続きを少々。

もしかして…ちょっと、調子いいかも今日もお便りが…そして「質」は、やはりとても改善されている気がするのです。固いと水分不足、バナナ状で色があまり濃くないのが良い状態、そして水っぽいのは消化不良と聞いたことがあります。まさに、良い状態のアレでソレかもしれませぬ…あら、かなり赤裸々でもまぁ、良きものは分かち合わないとね(ライスフォースファンサイト応援中

で、こんな話の後でナニですが…

ついに!あと1回でなんと30回目の訪問になってしまうことになりました、グリル&パスタ一魂29回目も嬉しい驚きがありましたよ

126 まずは、オードブルのカニとアボカドのサラダ単品で頼むかどうか迷った挙句に「ラタトュイユ、ありますよ」の一言に却下されたこのメニュー、かなり嬉しいかも

この黄色いマヨネーズ状のソースがみそです、マスタードチックな酸味があったような…それがアボカドとベストマッチです。

127 そして、これがそのラタトゥイユ。今回はシェフが出てきて下さって「少し変わったの食べてみます?」とご提案下さったポーチドエッグ添えのグラン仕立てです

卵が混ざると味がまる~くなりますね、焼かれて濃縮されたトマトの味と混ざってまた新しい料理として楽しめました。山の食事みたいにお皿を拭って食べてしまいましたよ

128 ばば~ん、ジェノベーゼソースのピザ

生地がとってもボリュームがあるので要注意、この後パスタも食べたのでお腹いっぱいでした

でもこの爽やかで濃い~ジェノバソースは何度食べても絶品です。ピザでいただくのは29回目にしてお初でしたが…トマトソースがピザでもパスタでも美味しいように、バジルもどちらでもいけますな

そして、そして…

129

今回のヒレ、紅茶のロールケーキです

うま~い、少しサク感もある生地に「これでもかっ!」というくらいに紅茶の葉が入った薫り高いクリームが巻いてあります

すり鉢で、シェフ渾身の力ですりつぶしたのだとか…その苦労の甲斐あって、いいお味です。

本当に、何回行っても食べたことのないものが出てくる宝くじで1億円当たったら会社辞めて悠々自適と思っていたけれど、私はこのロールケーキを食べてそれをやめました。

宝くじで1億円当たったら、一魂のシェフをお抱えシェフとして雇うことにしました。

次はサマージャンボ??ドリームジャンボとかいうのが間に挟まったかしら、きっと次こそ私の番だわ

酵母の力?!

1210「おなかの中に余分なものがたまると様々な悪影響を与えます。
中でも、食物繊維不足などによって、腸内に老廃物が残ると、体にとってはトラブルメーカー。
お肌のくすみや、吹き出物、にきびなどのお肌トラブルも実はコレが原因かも!?

「ライスプロファイバー」は、お通じによいとされる成分が豊富で、
おなかの中の余分なものを取り込む力に優れ、体に吸収されにくいため、
おなかの中をすっきりキレイにしてくれます。

しかも国産のお米が原料の自然派サプリ。
薬ではないので、おなかも痛くならず、安心して飲んでいただけます。」

…こんな、魅惑的な文章を読んだら、試してみたくなるじゃぁないですか。

で、モニターに応募してみました。やった!当選4日前から飲んでいます。(ライスフォースファンサイト応援中

まずは一緒に入っていたリーフレットに書かれた「溜めない習慣」「内側から美しくなる」の文字に再び女心を鷲掴みにされました

なるほど~、これがキレイの素なのはお米原料の酵母の働きなのね。などと、ひとしきり説明を読んで感心したところで…気になるのはその効果。

かなり赤裸々に書きますと、使用した人の多数が感じたという「質の向上」は私も実感です。そして、本当に緩やか~に効果があるので慌てて走ったりすることはまずないでしょう。ただ、私の場合は残念ながら即効性はなく、毎日爽快にはなっていません。まだ、なのかもしれないですが~、あと3回分まだ残ってます

さてさて、どうなることやら。楽しみです。

世界一美味しい…アレ♪

マカロンが好きです。高いな~と思いつつ、ついつい

でも、その高さは「技術料」なのだと最近友人Mから教わりました。彼女はお菓子がとても上手で昨年のクリスマスにはマカロンタワーなど作っていたのです、写メでご馳走になりました

そうなんだ~、なら仕方がないね。

パリに出張に行った先輩が箱いっぱい買ってきてくれたあのマカロンは最高でした、その夢よ再び?(【ダロワイヨ】フランス王家が愛した美食★自慢のマカロン試食モニター大募集♪ ←参加中

世界一美味しいバゲット

3月は、嵐のように過ぎ去りました。本当に、本当に、あっという間でした。人生で、もう一回、一か月やりなおすならこの一カ月がいいというくらい濃くて、楽しくて、そうでないこともいっぱいの、すごい1ヶ月でした。

こんなの絶対無理、って思ったくせに、ついつい挑戦してしまったバゲットのレシピコンテストやっぱり落選してしまいましたが、あの状況で良く頑張った、私!えらいぞ!と誉めてあげようと思います。

121

なんといっても、心強い協力者なしには取り組めませんでした。キッチンとイチゴを提供し、写真をプリントしてくれてありがと

ドタバタだったけど、楽しかったわ。今度は一緒に作って食べようね!

食べ比べ、お悩み中に…

あるパンの食べ比べを仲間と企画中。

でも、どうもピンとこない…悩ましい…なんて思っている最中に、その中にも出てきた帝国ホテルの新作スイーツのモニター募集が夏の新作メニュー3品を発売前にプレゼント! ←参加中

頭使うときは糖分が必要らしいし~、これは応募だわ。

パンでもスイーツ系、いわゆるヴィエノワズリーというやつは帝国ホテルの大好きです。抹茶で小豆なブリオッシュとか、栗のデニッシュとか、いけないくらい食べてしまうんですよね~、ブリオッシュは袋詰めで複数個で売っていた気がするので食べすぎ必至です

発売前という響きも好きだなぁ…食べられたらご報告しますね

で、どこにしようかなぁ。おすすめクロワッサン情報あったら是非…。

金色の麺@こだわり麺工房 高砂

121青森県外ヶ浜の焼干しを贅沢に使った『津軽焼干しラーメン』」、この魅惑的な言葉の響きに抗えなくて試食モニターに応募してみました。ひそかに麺好き、一番好きなのはパンかもしれませんが、小麦繋がりであることもあって、うどん、そば、ラーメン、パスタ、などなど麺類は大好きですこだわり麺工房 高砂ファンサイト応援中

たった10名の募集だったにもかかわらず、当選ですラッキー、ツイてるそしてそして、届きました

黄色が濃い、それに…ものすごい重量感があります。なんでも「超多加水麺」だそうで、餅状になるほど水分を加えたあとじっくり捏ねあげてグルテンを十分に形成させているのだそうです。じゃあモチモチなはずだわ、めっちゃ腰があるはずだわ、これは期待大ですね

122_2

茹でてみました~

なんだか透明感のある出来栄えですよ、早く食べたいっ!気が急いてしまいますそうです、麺はのびたらお終いですから

123 スープは予め準備済み、早速投入して…家族の希望で具は別添えで食べることになったので、麺とスープのコラボを存分に味わいます。いただきま~す

の前に、なんだかとっても香ばしい匂いがします。スープのだしに秘密があるのだとか…いわしを焼いてから干したものでだしを取っているんですね、なるほど。

香りももちろんですが、しっかり味も出てます。焼いてあるからか、臭みのようなものも全くなく、すっきりして上品な感じです。

1231

麺は想像通りのもっちもち、シコシコのツルツルです。腰があって、喉越しもいい、表面が平らではないのでスープが良く絡んできます。

これは、気に入りました敢えて難を申し上げるなら、スープが美味しくて飲みすぎてしまうことくらいでしょうか。

乾麺なので常温で日持ちがする割には3分で茹であがるところも私向き、いいですね。それに…まとめ買いするとお安くなっているみたい

HPに載ってた青じそ麺(蕎麦)も食べてみたいなぁ…なにはともあれ、ご馳走様でした

美味しかったもの@Guam 2

一生懸命考えたんですけど、写真も全部見直したんですけど…多分このシリーズは今日で終わりではないかと

今回の旅行は美食を追求しに行ったわけではないので、まぁこんなものでいいのではないでしょうかね

美食を追求と言えば、友人Aがおフランスに4カ月いたということが本人からの申告ではないところで判明…う~ん、すごい。彼女は本気だ。

なんでもアルザス名物のタルトフランベを極めてきたそうですよ、あれれ?数日前に食べに行ったような??

って話を逸らしていないで、元に戻りますと…グアムで美味しかったのはあと2つ。

121 まずはビーチに遊びに行ったときに出たホカ弁の中に入っていた唐揚げ

え~、と思うかもしれませんが、これが意外に意外だったのでした。ホカ弁屋って日本だけじゃないのね~、それが一番意外だったかも

もちろんご飯はカリフォルニア米っぽいパサパサしたもので、お箸ではなくスプーンの先がフォークみたいに割れているアレでソレが付いてきました。

122

最後はゴルフ場で食べた冷やし中華かな

あちらの人は、北海道式にスルーで回る方が多いそうです。なので、食堂はほぼ日本人観光客用のもの。

人気ナンバーワンとのことでオーダーしてみましたが、グアムで初めて量が丁度良かったのにまず感激

麺もシコシコしていたし、タレもちょっと味が濃かったけれど、そもそも緑のワサビの国ですから控えめな味付けなのでは??

あ、そうだこの後食べたスイーツがお気に入りでしたフローズンヨーグルトです。

123 バニラ、ヨーグルト、チョコから自分の好きなベースを選び、トッピングを加えてミキシングして絞り出してくれるのです。ソフトクリームみたいな出来栄えですね。

山盛りなのがめちゃ嬉しい

帰ってきたら非常に寒かったのでこんなの食べていたのが夢のようです。

そう、一週間前は夢の中だったなんて!信じられません。

楽しかった、かな。美味しものはあまりなくても、やはりバカンスはいいものです。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ