ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

プレッツェル旋風を起こせ!@Auntie Anne's

プレッツェルといえば、どんなイメージの食べ物ですか?私の中では赤茶色にツルっと光っていて、中身はなんというか…スポンジみたいで(失礼!)食べると口中の水分取られて、といったマイナスイメージが大きかったのです

でも、Zopfをはじめ、数々のパン屋さんで最近食べるプレッツェルは噛みごたえがあってむっちりしていて、むしろ美味

そして…今度はソフトプレッツェルの登場ですっていうか、まだなんですけどね。秋くらいに、登場です

1

ソフトプレッツェルはアメリカ生まれのスナック、こんなのです

横も縦も幅15センチくらいのちょっと大きいサイズ、田舎町でレモネードと一緒に売り出したところ大好評につきチェーン店化という経緯をもつ「Auntie Anne's」がこの秋日本上陸です

今日は、試作の試食会張り切って行ってまりました~

3 某テストキッチンにて、本国アメリカより14年もプレッツェルを作り続けているというプロ中のプロを呼んで下さっています。

早い、とにかく手際がいい。良すぎてカメラのシャッター速度が追いつけない棒状に長く伸ばしてひと捻り、あっという間のタメゴロウでございました~

で、出来上がったのが上の写真です。焼きあがったプレーンなプレッツェルを溶かしバターをくぐらせて粗めの塩をぱらっと。シンプルに生地の食感を楽しむオリジナルです。

2アメリカでの一番人気はシナモンシュガーだとか…全般的にそうなんですが、甘くない。そして焼きたては外がカリッとしていて中がもちっとう~ん、これは癖になる。

秘訣は焼く前にくぐらせる苛性ソーダだとか…カリッと感が特にいい感じ、だから冷めても十分美味しい

4ステイック状のものはカップに入れてあるので持ち歩きやシェアにも適しています。最近は食べ歩きも気軽にできるから(しまった、歳がバレる)忙しい時でも移動しながらいただけるアメリカらしいメニューですね。

ソーセージを巻いたプレッツェルドック、これも別な意味でアメリカンなメニュー。食べ応え満点!ランチにぴったり

甘くないプレッツェル、食感重視派の私にはかなりストライクかも

もっと気に入ったのがプレッツェルポケット、薄く伸ばした生地でハムとチーズを包み込んだものです。

中からとろ~っと出てくるゴーダチーズ、ジューシーなハムがこの甘くなくて歯ごたえのいい生地とベストマッチ

私的には本日一番のお勧め品です

5 専用メーカーがあるのです、まずは生地を麺棒で伸ばして一定以上の大きさに広げます。

6 ハンドルをくるりと回すと、中央部から下に落ちて丁度真中から閉じられる格好に…これはすごい発明品

7 はい、出来上がり。

後はオーブンで5~7分焼くだけです。

8 焼きあがると、苛性ソーダで照りもあるきつね色

第一号店は「都心」、商品構成も価格もまだナイショ、早く知りたい~

開店を楽しみに待ってますよ

あのリュスティックとの再会@Boulangerie nicolas

寒い週末でしたね冷え性の私にはかなりつらい…でもまぁ梅雨ですから。雨降らないと、小麦も実りませんしねぇ。

雨にも、寒さにも負けず、西にパンを求めに行ってまいりましたよ行先は「Boulangerie nicolas」、東京進出して初めての訪問です(遅くなってすみません)

1

ネットではずっとチェックしていたんです(言い訳からか?)、あのドアやっと見れましたよ

あ、守谷にあったあれ?みたいなものもあり…何よりパンが懐かしい

2 雨だったからか、時間が半端だったからか(13時半着くらいだったかな)パンももりもりにあるみたい、ラッキ~

5

何より楽しみにしていたリュスティック、ありました

あのしっかりしたクラストともっちりしたクラム、そして瑞々しい気泡は健在かしら?

6 バゲットは相変わらずお得な値段設定、毎日食べるものだから、バゲットだけは200円という姿勢はいまも貫いていらっしゃるようです

4_2ネットで見ていた新商品、切り分けメロンパンも4種類。悩みに悩んでチーズケーキを購入しました

3 このパン・ドーロ、手のひらサイズで500円!東京価格の商品も増えているようです

ものすごい気になって清水の舞台から飛び降りました

合計3000円近く、今月はやっぱり凄いことになったわ

7

早速、リュスを開いてみました~ボコボコのキラキラです

そして濃い、相変わらず「ニコラ」って感じです。噛みきれないほどガッチリしたクラム、それにも増してクラムの食べ応えのあること…なぜこんなに気泡が入っているのに詰まった感があるのでしょう

8 食パンも濃い、きめ細かくて甘い…気に入った!ソーダブレッドのあの味も健在、ただバナナクルミがなかったのが残念だなぁ

飛び降りたパン・ドーロ、卵黄と牛乳と砂糖と小麦ってパウンドケーキよりリッチってこと?ふわ~っと溶けるこの食品は既にパンというジャンルを超えてますね

ニコラのパンは、「ニコラだ~」って主張しています。通常シンプルで食事と合わせるように作られている店が多いバゲットや食パンも、食事とガチンコ勝負するような存在感がある食べ物になっていると私は思います。

だから、何と合わせても「ニコラ」、何にも要らないくらい「ニコラ」

こんなパンがあってもいい、私は大好きです杉山シェフ、私もニコラチルドレンの端くれとして、応援してますよ~

長年の悩み、これは!

先日からご報告をしているスローコアエクササイズ続編です。(スローコアライフファンサイト応援中

緩やか~な寝ころんでできる運動、しかも短時間。なので無理なく今日まで続けてこれました。そして確信しました、これは効果ありです

この1週間半、他に変えたことは何一つありません。そんな中で変化を自覚している症状は…

1、左に首を曲げると右肩が一緒に上がるようなツレ感というか、張り感というか、そういったものがあったのですが…張り感はまだありますが、とりあえず肩が首に付いてこなくなりました

2、常に右足が短い感じがしていたのですが、それにマッサージや針の先生にそれを訴えて見てもらうと「確かに短いですね」との指摘も受けていたのですが、なんとなく感覚が違ってきています。(誰かに確認してほしい

3、お腹の調子も、かなりいいです

ここ数年、運動らしい運動をしてこなかった私にとっては緩~い動きでも体には良い刺激になっているのかも

それにしても、電車で座ると眠たいです~ゆるゆるになって血流が良くなっている証拠かしら?嬉しいことではあるのですが、油断して乗りこさないようにしないとね。

夏の新商品先行試食@楊州商人 新松戸店

一足お先に夏限定商品を味わえる、しかも大好きな楊州商人で、そんな素敵なお話をいただきました~行かないわけにはいきません(社)日本フードアナリスト協会ファンサイト応援中

2010年夏の新商品先行試食会は5月25日、26日通常はお店が指定する麺を6種類と数ある楊州商人の店舗の中から3店舗訪れた「達人」をはじめとするツワモノしか参加することができないのです。しかも、参加権利を取得するためのスタンプカードはもう配布していない…(確か3月末まで、もちろん私はゲット

選ばれし達人たちが集う日なのですよ~

1 お店の前には冷し中華的な冷麺をはじめたという看板も…夏ですね

黒酢の冷麺おいしそうおっと、今日は新作試食会だから…激辛、と予告は受けているのですが、さてどんな麺なのでしょう

2_2 「四川激辛麻婆油めん」、名前はとっても辛そうです刀削麺(太麺)と柳麺(細麺)どちらにしますかと言われて、もちろん刀削麺を指定食缶重視派の私としてはあの噛みごたえのある麺が大好きなんですよね~

3

ジャスミンティーを飲みながら待つことしばし…到着したのは19時過ぎですが、どんどん入ってきてます!ホントいつも込んでるんですよねぇ、この店。そしてどうやらお隣の席も「達人」さんらしいです

なんて、キョロキョロしているうちに…来ました~

4

肉みそが麺に絡まってます、汁なしなのでスープつきです。運んできてくれたおにーさんが「半分くらい食べてからこのジャン(ラー油)をお好みでかけてお召し上がりください」と… 5_2 え?これ、かなりすごい唐辛子ですけど??

じゃあ、もともとはそんなに辛くないんだ、って思いますよね。油断して食べてびっくり、辛い!ラー油かけなくても十分辛い!犯人は胡椒だ

私もツレも一口目で思わず咳込んでしまいました辛いのが苦手な方はご遠慮くださいと言われてはいたけれどここまでとは。胡椒はジワジワ増してくるんですよね~、でもこの辛さクセになる

半分行ったところでラー油投入、思い切って

7辛い、今度は唐辛子だ段々唇の周りが痛くなって生え際から汗が…なんて書くとものすごく嫌がっているようですが、辛いばっかりじゃなくて旨辛なんですよ。だから痛がりながらも止まらない、汗も止まらないけど箸も止まらない

それにしても、麺が多い(これも全然嫌がってません、むしろ嬉しい)…私でもかなりの満腹感、完食だから当たり前か?

お隣の達人4名は、うち柳麺が2名。皆さん辛さももちろん、量にも驚いてました。「すごいね~、辛いね」なんて一緒に盛り上がっちゃいましたよこういうのも、楽しい

8

汗がひくように、っていうか最初から頼んでましたがもちろん食後はバナナ杏仁これを食べないでは帰れません。

舌とのどに残った辛さがす~っと引いていきます、やっぱり美味携帯に送られてくるクーポンでも普通の杏仁豆腐だけじゃなくてバナナ杏仁も対象にして欲しいな~(なんと!週替わりで普通の杏仁、バナナ、マンゴーがクーポンに登場していたらしいです…、詳細は下部コメント参照。ショック!見逃してた

そう、時々送られてくるメルマガにクーポンが付いていて、杏仁豆腐もしくは餃子100円!なんていうのがあるんですよ。後は、麺200円引きとか~呼ばれちゃうんですよねぇ、つい

6それにしても、この四川激辛麻婆油めん、いつからメニューに載るのかしら(2010年6月1日から出てますよ~、コメントありがとうございます)…楽しみです。この驚きの辛さを是非

ツレがかなり気に入っていたので私も多分リピートするでしょう。私は次も刀削麺だと思うけど、もしかしたら、柳麺のほうが食べやすいかも…食べ応え満点なので今度はもっとお腹減らしておこうかな。

大袈裟ではなく、辛いのが少しでも苦手な人はやめておきましょう。他にもたくさん美味しいメニューがありますからね、あっさり野菜ラーメンなんていうのもおすすめですマジで、すごいです。お楽しみに

長年の悩み、もしや?

先日ご報告した、スローコアエクササイズ…もしやの効果続報です。(スローコアライフファンサイト応援中

名前にスローと付くように、寝たまま運動する緩~い運動なんですよ。だからご年配者でも私のようなモノグサでも続く

リラックスした体勢で、無駄に緊張してしまっている体をほぐすことが目的です。続けてそろそろ1週間以上が経ちました。

継続の理由は「ちょっとコレは!」があったから、さらに追加が出てきましたよ~

先日首を回したらゴリゴリ~ッ!とすごい音がいままでなかったことです。そして、それ以来右首筋が張っている感がずっとあったのですが解消の気配。

もしやこれはいままで緊張して凝り固まっていたものがほぐれて関節が正しい位置に戻ろうとしている証拠?

それに…桑の葉効果にプラスして腸子、いやいや調子がいいです

首のS字が体全体の緊張緩和のもとだなんて、これはびっくり…本当に効果ありそうです(失礼な)続けてみますね~

世田谷区パン屋巡り4@Les Cinq Sens

世田谷区パン屋巡り、すでに満腹

それでも立ち寄った4軒目は「Les Cinq Sens」、きっと五感で味わう素敵なパンが

1

まずはこの店構えが「超」好み気品のある紺色ですね~

2_2 写真が撮れなかったのですが、店内もまさにパリって感じの(行ったことないですけどね)s的なお店でした!トレビア~ン

人気ランキングはクロワッサンが第一位…このあたりは日本っぽいですね

3私が購入した中で記憶に鮮烈に残ったのは、パン・オ・ノアとロデブ

パン・オ・ノアはギュッと詰まったカンパーニュ生地にクルミがぎっしり。生地の噛みごたえと噛めば噛むほど感じる甘さとクルミの食感と…ストライクです。

4そして、ロデブ。

天井近くに飾られた、大きなものには「5」のクープが

それがあまりに素晴らしかったので、切り分けたものを購入してみました。

しっとりしたクラム、しっかり焼きこまれて固いクラスト、艶々の気泡…ストライクツーです

レジ前に試食が出ていた野菜のペースト、トマトとハーブが美味でした~(あれ?満腹のはず…食べてるし

ここも、また行きたい1軒かな。世田谷区、さすが!

長年の悩み、ついに?

2 1週間ほど前に到着したスローコアベーシックパッケージ。

スローコアピローを首の下に入れてゆったりと寝た姿勢でする運動で体のゆがみが取れ、凝りなど体の不調が解消されるとのことスローコアライフファンサイト応援中

もう四半世紀以上肩こり、整体の先生に「私の負けね」とまで言わしめたこの堅い肩が本当にほぐれるのか??半信半疑で(失礼!)使用し始めました。最初はいろいろチェックがあるので1時間ほどかかるけど、後は毎日10分程度このくらいなら、不精な私でもなんとかなるかしら

1 このかまぼこ状の枕に秘密があるとか、ないとか。首の骨を伸ばすことが全身の脱力の元?知りませんでしたよ

1週間くらい経ちますが、これはもしや?の効果あり?

まずなんとなくいつもと違う首肩まわり。実は今週の月曜日には右側の肩が痛いほど凝っていたのでいたので針治療へ、それで一応解消されたのですがいつも針の効果がもつのは翌日くらいまで

結構辛かったので再発にビクビクしていたのですが、あれれ?今日までもっています。もしかして

それから…とにかく眠い!電車に乗って座れると即効寝てしまいますこれ、以前にとても効果のある(でも高価な)整体に行った時の施術後と同じなんです。ほぐされて血流が悪かった人に血が流れているからだるい、みたいな。

おや~、これはもしかして

俄然やる気、暫く続けてみますまたご報告します

世田谷区パン屋巡り3@パリの空の下

やっと戻ってきました、世田谷区パン屋巡りの3軒目は「パリの空の下」です。

1_2

あまりに満腹のため、世田谷通り沿いに歩いて帰ることにツレと目と目で合意帰りがけにまたパン屋見つけてちゃ意味がない?

でも、見たら…素通りは…無理っ

2_2 おおっ、確かに空の下だお店はそんなに広くないので私のカメラでは天井が空になっている証拠写真はこの角度が限界…やはり買い替えかしら

お菓子とパンのお店、パリの有名店で修業したシェフのプロフィールを紹介した紙なんかも置いてあって本格派な感じはするのですが…

6すでに15時近く、この時間で品ぞろえを期待するほうが無理ですよねぇ

リュスティック2種と雑穀系のパン、ライ麦入り食パン、カンパーニュ、それにバゲットで全部でした。

こういうところはヴィエノワ系が美味しいんだろうな~、と思いつつもバゲットとカンパーニュを購入。

3工房とお店をつなぐ壁に立てかけられたバゲット、パリの朝はバゲットの香りで満ち溢れているそうですのできっと自信作でしょう。

4 クープも尖って素晴らしかったですが、なんといってもこの気泡

気品のある香りの旨いバゲット、といったところでしょうか

なんとなく、でも存在感が薄いんだよなぁ…Sudoで食べすぎかな??

ものすごく出来のいい優等生、だけど記憶に残らない、私にとってはそんなパンでした。なぜかしら…これは再訪だな。

5 カンパーニュはボコボコではなくてギュっと目が詰まったタイプ、以前好きだったお店のものを思い出させてくれました

でも、これもイマイチ存在感が…本当になぜだろう??

モリモリにある時間に再訪だな、でも素敵な店構えでした。

まだまだ続く、世田谷区の旅気長にお付き合いくださいませ~

私の人生にも「奇跡のリンゴ」を

Photo 「リンゴは、農薬なしには作れない」、これは農家の常識らしいです。ご存知でした?私はお恥ずかしながら「あなたの人生に『奇跡のリンゴ』を作る本」ではじめて知りました。(大人の選り抜き情報サロンファンサイト応援中

リンゴ好きでよく食べています。昔は「11個のリンゴは医者知らず」と言われてましたよね、。1日1個なんて軽い私に、最近のは皮を厚めにむいて食べた方がいいよと言う人もいたけれど、農薬なしには作れないほどの作物とは知りませんでした。

そのリンゴを、無農薬の自然農法で作り上げたのが木村秋則さんです。きっかけは奥さまが農薬に弱い体質だったこと、愛情からはじまった挑戦だったのですね、素敵だわ…なんて傍から眺めているほど楽な挑戦ではありませんでした。なんと11年も無収穫という時期があったとか…地元では「かまど消し」(要するに稼ぎが悪いということ)と揶揄されてきたそうです。11年の間には近隣ではりんご御殿が建つほどりんごに高値が付いた時期もあり、その中での極貧生活は家族の理解なしにはあり得なかったことでしょう。10円の消しゴムを3つに切って子供たちの筆箱に入れる奥さまの姿に情けない思いを噛みしめた夜もあったとのくだりにホロリ…。

農薬をかければ綺麗な商品価値のあるリンゴがたくさん作れる、と「過保護」に育ててきたリンゴを自然と共存してきた本来の姿に戻すことで、農薬のいらないリンゴ作りは可能になりました。

ただ、それを誰しもができるわけではありません。現在栽培されている品種のほとんどが農薬なしにはリンゴが作られなくなってから改良されたもの、それをある意味また改良するには最低でも7年の月日が必要なのだそうです。その我慢を、あの極貧生活を誰もが耐えられるのか?と問われたら答えは絶対にNOだからです。良いとわかってはいても、それぞれに生活もあり、市場からの需要もあります。だからできないことのほうが当たり前なのかもしれません。でも、少しでもたくさんのひとにこの農法に取り組んでもらい、「奇跡のリンゴ」が「当たり前のリンゴ」になる日が来てほしいと現在木村さんは講演などの話があれば受けて全国、いえ全世界をまわっているのだそうです。

畑仕事が嫌いだったというさん、でも現在あるものをよりよい形に改良するのこと自体は元々性に合っていたとか…それにしても長い年月をかけました。自らを馬鹿だとすら言うけれど、「願えば叶う」を見せてくれてありがとう。

リンゴを無農薬で作る、というのは一例です。誰でも心の中で「こんなことが出来たらいいな」と思っていることはあるはず、でもそれを日々の忙しさや収入との兼ね合いであきらめてしまっているだけ。チャンスの神様は、強く願ってそれに邁進したものにだけ微笑むと改めて教えていただきました。

「願えば、『必ず』叶う」(具体的にね)、信じて私も頑張っていることがありまする。負けてられないわ、私のリンゴを育てなきゃ

麦つながりで、とんかつ@浜勝 お茶の水店

暑い…あり得ません、5月に308月あたりはきっと地球が溶けてなくなっているに違いない

2 で、こんな時こそ!とガッツリとんかつをいただきに行って参りました、世田谷区パン屋巡りはまたちょっとお休み向かった先はお茶の水の「浜勝」さんです((社)日本フードアナリスト協会ファンサイト応援中

パン好きなんじゃないの?とんかつ?と思われたでしょう、私だってたまにはご飯も食べるんですという話の流れではなく…もちろん麦を食べに行ったんですよ、ここはご飯が白ご飯と麦ごはんと選べるんです

粉にして水や酵母と捏ねたらパン、粒のままご飯と混ぜて炊けば麦ごはん、さてさてどのくらいの割合ではいっているのかしら~、楽しみです

1 12時半ごろ到着。学生街だけあってご近所にはこんな競合店も…安っ!全品500円、それにボリュームが「浜勝」は価格的にはここまで学生対応じゃないからきっと今の時間なら楽勝で座れるに違いない…なんてまずは余裕で写真撮影から

3_2系列のリンガーハットの地下なのね。おっ、お目当ての「梅しそ巻きとヒレかつ膳」の看板も出てる季節のお勧めだけあるわ。

4地下へ続く階段を降りたら、並んでる…私、7人目です。でも、お昼だから滞在時間も短いのでしょう、どんどん案内されるのでホッ

席に案内されて見回すと、やはり若い男子が多い30席ほどの店内ほどんど男性です。ご飯のおかわりのコールもたくさん聞こえて活気があります、なんとなく刺激されてお腹が空いてきました~座るやいなやオーダーして出てくるのを待ちます。

5 早速注がれたお茶、「熱いのでお気を付け下さい」の声掛けがナイスです。テーブルにはたくさんの調味料、カツ用にソース2種類とモンゴルの塩、それに辛子。キャベツ用にドレッシングです。

辛子のネーミングがgood、「和可良子」ですよ

それにしても…2回転目だからでしょうか、かなりお時間が…ランチでオーダーしてから10分以上はちょっと長いかもね。私がオーダーしてから5分後に到着した左隣のおにーさんも、10分後に到着した右隣のおじさまも同様に待たされていたので少し厨房が押していたのかもしれないですね。特におじさまは少々イライラ気味、私のが出てきてからおじさまのが出てくるまでの時間はこちらがハラハラしてしまいました

6

ば~ん、登場揚げたてのアツアツです

9 カツが来たらまず最初にすることは胡麻をすること、少し粗めがポイントらしいです胡麻克服中の私は多分全部は無理なのでこんな風に寄せて対策、でも胡麻には健脳のビタミンEや抗酸化作用のセサミンが含まれているのでたっぷり採った方が本当はいいのですよ

タレは「秘伝」から、塩分も甘さも控えめで粘度も低いです。さらりと食べやすいソースだなそして「辛口」、パンチが効いてます学生さん達にも人気らしい。

8でも梅しそ巻きにはこのおろしぽん酢が良く合います、梅肉の酸味、豚の甘味や旨味、衣のサクサク、暑さを増すこれからの季節にさっぱりいただけるメニューです。

10 油が切れるように網の上に置かれているのが女子には嬉しいヒレも柔らか~い、驚きサイズの大海老フライも付いてボリューム満点

ランチには1000円を切る商品もあり、さらにご飯、キャベツ、漬物、味噌汁はお代わり自由(それどころではなさそうですが)だし、CPかなりいいかも。それで混んでいるのかもね~

7

肝心の麦ごはんですが…かなり麦率が高い!帰りにレジで確認したところ、ご飯1に対して麦0.5、つまり21で混ぜ込んでいるのだとか

レジではその麦を売っていました、日頃からこの割合で麦ごはんにすれば私も少しは口にするのかしら…無理か?でも麦だと思うとたくさん食べちゃいます、噛みごたえもあるし、食感重視派の私向きかも

東京のパンがもっと不味かったら麦ごはんにも移行できるのにね

11_2おろしぽん酢をキャベツにもからめてしまったため、すこししか使えなかったけれど特製ドレッシングは柑橘系の爽やかなお味でした

テーブルのものには内容成分が記載されていなかったなぁ…食べた感じではオイリーというよりさっぱりです。これもお土産用があるみたい…お家で復習?でもカツはお店で揚げたてを食べるのが一番美味しい

待たされた事などすっかり忘れて幸せ気分ご馳走様でした。お隣のイライラおじさまもご飯お替りしてご満悦でしたよ某有名かつチェーンにも負けないサックサクでやわらかいの美味しいとんかつでした、東京地区には5店舗、HPからトクトククラブというのに入るとクーポンが発券されているみたい…近い人もそうでない人も

世田谷区パン屋巡り2@Boulangerie Sudo

やっと話題が戻りました、ボヤボヤしているうちにこの話も「あれはカレコレ」の域に入ってきちゃいますね

1

2軒目は、やっと行けました「Boulangerie Sudo」開店直後は長蛇の列が下手すると世田谷線の車両よりも長かったかもしれないと言われて怖じ気づき…気が付いたら半年過ぎちゃってましたね~

2 黒?紺?日差しが強くていまひとつ判別できなかったけれど…木に濃い色の使い方はシェフのセンスでしょうか、素敵ですねぇ。看板も…

3連休だったからか、時間が少し遅めだったからか、意外や意外すぐに入れるしパンがモリモリです

想像していたよりもずっと広い店内…やはりどこか前にお勤めのあのパン屋さんに似ています。っていうか、あのお店を作る時に須藤シェフのセンスが生かされていたのかも?

商品のラインナップ的にもちょっと懐かしいものもあって、再会できて嬉しい~と、早速トングが伸びました

4 と…そこへ「バゲット焼き上がりました~」のコールがトレビア~ン、まだパチパチいってます

もちろん買わずにはいられません、運んできたおねーさんに軍手でトレーに乗せてもらいます

5 層の美しいクロワッサンと、豆好きな私の心をくすぐるウグイスと、その他諸々をゲットしてとりあえず店を出ます。

近くの公園までの道のりの長かったこと、来たときの倍はありましたね(気持ち的に)、たどり着いてベンチに座り早速いただきました

6

「お願い、誰か私を止めて~!」って感じですかね、あんなに1軒目で食べていたのになぜ?ってくらい吸い込まれていきます。霞みか?これは…なワケないので私の胃袋がおかしいんですね

9 クロワッサンのサックサクに驚き、バゲットのバリッとモチッとに感激し止まりません~バゲットなんて、なぜか持参していたミルクジャムまで登場させてあっという間に1/3くらい食べきってしまいました。

この気泡、たまりません~

で、戻ることを決意。引き返しました

8

2度目の会計では、北海道ミルクパンと季節のおすすめ(限定?)桜、モハベールにバゲットおかわり。バゲットは1回目とは違うSバゲットにしました。

最初のはバゲットレジュール、粉と酵母が違うのですね。

10 桜、豆まめしいのはもちろん、お餅の食感が面白いです~。もしかしたらもうないかも…あったらお代わりしたいなぁ。

ツレはミルクパンが大いに気に入って、焼きたてだったこともあってまずはこの2種類を完食

で…モハベール、これがまたすごい!

前の店でもおすすめだったレーズンパン、モハベ。もちろんいまも売っています、そのモハベの生地にカマンベールを包みこんで焼き上げた丸いパンがモハベールです(頓知が利いてる

13

美味しくないわけがない、そして美味しすぎる~レーズンパンなどと言ってはならないほどのうまい生地、しっとりもっちりは焼きたてだったからだけではありません。そしてカマンベールがこんなに合うなんて!

速攻モハベを購入しに3度目の入店です。丁度焼きたて、ラッキ~

合計3回、レジに並んでしまった私ですが…2度目のバゲットお代りの時に「先程と違うバゲットで大丈夫ですか?」と声をかけてくれたおねーさん、さすがです。

そして…後日談ですが、3年前にはパン屋に入ったこともなかったツレがひとりで2週間後にモハベをお代わりしに行ってますモハベ、モハベール、そして丸い成形のプチモハベとモハベ尽くしを買ってきてくれました。

私に引きずられてパン屋に行かされていたはずだったのに、成長を感じるわ~

さて、3軒目…と、目指して行ったのではなく帰りがけの駄賃だったのですがこの後もう4軒旅はまだまだ続きます。

パンとチーズとワインの宴@ヴィエイユ・ヴィーニュ(ドミニクサブロン)

9 またまた世田谷区パン屋巡りの途中ですが、どうしても今日中にお知らせしておかなければならないニュースを含めて昨日行われた素敵なイベントをご紹介しておきたいと思います。

「エルベ・モンスが東京に来るんですよ、サブロンはモンスと親しくて、じゃあ僕もということになったらしいんですよね。サブロンはプライベートで来るんですが、一緒の時期にいるならパンとチーズとワインで3大発酵食品の会をやろうということに…」

新宿のドミニクサブロンさんでこんな話を聞いたのは先月中旬、あのシーターを見せていただいた晩でした

エルベ・モンスさんと言えば、M.O.F(フランス国家優秀職人賞)も受賞したチーズ熟成士、1_2 行かずにいられます?こんなことを聞いてしまって、無理ってものですよね~で、2日間開催の初日であった昨日、張り切って行ってまいりました

ヴィエイユ・ヴィーニュに足を踏み入れるのは2回目、マキシムさんのご経営だけあってアールヌーボー調のセレブリティな内装です。背筋が伸びるわ~

12 この薔薇の(バラ、ではなく薔薇と書くところがポイント)シャンデリア、いいですね~。まさにマキシム、ゴージャスの極みです。テーマカラーの赤でまとめられた贅沢な空間、ソファー席の座り心地も抜群です

受付では、横浜から全国へ羽ばたいたあのパン店の方々とか、ちょっと有名なアレでソレとかの面々が…やはりみなさんあのチーズがあのパンと食べられてワインが7種類もと予告されたら万難を排して、って朝から浮かれていたのは私だけかしら

4_2 まずはマキシムの社長直々のご挨拶から始まり、モンスさん、ドミニクさんが登場です

本当の「生」乳を使ったチーズは輸出できないので、熱を加えて殺菌してしまったものしか日本には入ってこない、だから本場パリでまたこの組み合わせを楽しんでくださいね、とウィットに富んだ(いや、もしかしたら本気?)のご挨拶、さすがです

3_2 モンスさんもサブロンさんもフランス語、だけどちゃんと通訳の方がいるので大丈夫、なのですが…席を回ってくださるときに直でお話できたのですが、やはりフランス語をちゃんと勉強しておけばよかったと大後悔

なんとか通訳さんを捕まえてモンスさんにシェーブルフィーユを使って考えたレシピをどこぞで使わせてもらったことを伝えてもらいました

2_2 出てきたお料理は、モンスさんセレクトのチーズをシェフが丁寧にお料理、そしてサブロンさんセレクトの合わせて食べるとおいしいパンがサーブされます。たとえば前菜の「温かい“クロタン”のサラダ、春の息吹」には少しナッツの香りがする山羊のチーズが使われています。パンはスペシャリテのビオ・ブール、酸味とスパイシーな香りがベストマッチ♪そしてトマトとハーブのプチパン、これはサブロンさんも大好きなのだそうですよ!

5 メインの仔牛にはグリエールチーズがトロリパンはリュスティック、伸び伸びとしたつややかな気泡にため息です

極上の皿に幸せ、トレビア~ン

ワインを全て飲み干すことはできなかったけれど、少量ずつではありますが組み合わせの妙を楽しみました。6

どれもこれも、発酵食品。ということは、自然の恵みに人が手間と時間をじっくりかけて作り上げたものだということです。神様と人間の英知の賜物、それに時が熟成という手法で魔法をかけた3つの食品のマリアージュを翌日健康診断を受けたら何かひとつは確実にひっかかるくらい思いっきり摂取してきました

8

アミューズ、前菜、メインの後のチーズプラトー。とろりととろける、ムースのようなふわふわ、ピリリと辛口、ハーブの香り…食感、味わい、香り、乳の種類、熟成度、さまざまな違いのあるチーズが6種類。合わせるパンも4種類。さて、何種類の組み合わせ?なんて数学の問題みたいですね

10 でも、この問題に正解はありません。それぞれが違った答えでOK、お勧めパンのアドバイスもチーズ4種にだけ、というところがそれを象徴していました。お好きなように、楽しんでというお二人からのメッセージだったと私は思います

1_3 素敵な素敵な晩餐会、最後にモンス・サブロン両氏にサインまでしてもらってご満悦です

そしてもうひとつ…ヴィエイユ・ヴィーニュ、ツボにハマりました。四谷2丁目のジョニー店長と同じくらい気に入った!

13

見てください、このカード、表はワインの名前や生産者、産地などが書かれています。そして、その特徴がまとめられたこの裏面…ボディは強くなるほど女の子の体形がなまめかしく変化、タンニンは渋みが増すほど男性の年齢が上がり、甘さはハートの数が増加。いいじゃないですか~、この遊び心!ワインは味の記憶は残っても名前や産地など右から左に抜けてしまう素人ですが、このカードがあれば覚えられそう

セレブリティな雰囲気の中にも、こういうところがあるとグッと親近感が…私でも受け入れてくれるような懐の深さがいいですね。

11 あまりにも居心地良くて最終組になってしまいました~、パン屋さん(ドミニク・サブロン)も閉店している時間です。また改めて、買いに来ます

おっと、世田谷区パン屋巡りを後回しにして今日お知らせしなければならないニュースを忘れていました…

成城学園のドミニク・サブロンに明日あたり、ご本人が出没?!何か…やってくださるとか、くださらないとか。フランス語ができなくても英語でコミュニケーション可能、お近くの方は是非!

パンと同じく毎日食べる、アレ

世田谷区パン屋巡りのの途中ですが…スーパーで発見しちゃったアレをご紹介したくてちょっと寄り道します

3食パンの私には、パンと同じくらい毎日欠かさず食べているものがあります。それがヨーグルトとクロクロと桑の葉。一番新しい桑の葉で、もう1年3カ月。クロクロは8年くらい?ヨーグルトは10年以上です。

1 家にいるときは、自家製のカスピ海ヨーグルトのことが多いですが、最近多くなった出張など外泊の時に頼りにしているのがコレ、「ナチュレ恵」です。(メグミルクコミュニティファンサイト応援中

先日スーパーで何を発見したかと言うと、最近はやりの脂肪分0の「恵」を見つけたのです女子的には非常にうれしい、くないですか?

2特に私の場合、外出先だと400gって食べきっちゃうサイズなんですよね~、なんとなく。だから0だとより嬉しい

それに、なぜ「恵」にしたのかというと、中に入っている菌が違うから。日本人の腸内が活動に適していると言われている「ガゼリ菌SP株」と「ビフィズス菌SP株」が入っている、っていうことはよりアレでソレな効果が高いってことでしょう?そりゃ~、これにするしかないでしょう。

3 クロクロはカップ詰、桑の葉はスティック状なので携帯も可能。だから家でもお外でもこんな風にして…食べてます

ぐるぐるっと混ぜると緑色、色が奇妙に感じる人もいるでしょうが~味は甘酸っぱくて美味しいですよ。

クロクロは黒酢漬けの黒豆、最近はやりのアレです。甘酸っぱいので罪悪感のないおやつだし、こうしてヨーグルトに入れると相性がいいのでお互いにより食べやすくなります。

4 桑の葉は鉄分も豊富なので貧血気味な私には強い味方~味も癖がなく、抹茶感覚です。このトリオにおいては、邪魔をしない存在なので、摂取しやすいです

お蔭様であちらの好調を維持したまま1年3カ月、これからもこのトリオはやめられません。

これから少し外に出ることが増えそうなので、「恵」には助けてもらうことになるかな。腸内環境を整えることは花粉症にも良いらしいしね、よろしくです~

世田谷区パン屋巡り1@Boulangerie Shima

浜松であれだけ買って帰ってきたのに…また行っちゃいましたパン屋さん

そんなに巡るつもりはなく、ほんの2軒だけ調べていっただけなのに、帰りがけの駄賃で…っていうか、世田谷区パン屋多すぎ?ぶらぶら歩いて行くと見当たっちゃうんですよ

見つけちゃったら、寄らざるを得ないし、ねぇ。(って誰に?)

そんなわけで、ぶらっと6軒ざーっとご紹介します。

1軒目は行くつもりだった「Boulangerie Shima」、某パン好きの会のかなりグルメなおねーさまオススメのお店でもあります。

8_2看板は世田谷らしくおしゃれな感じ、だけど…かなりいい住宅街付近にあるにもかかわらず、ちょっと庶民的なムードも漂うかわいらしい感じのパン屋さんです。

品揃えも、惣菜パンや菓子パンが充実していて、しかもその菓子パンがとっても愛らしい

3_2

パンの見せ方は、こんな感じ。ポップが庶民派で「お買い得」なんて大きく赤字で書かれていたりするんですよこの日は食パンが特売日でした

1 愛らしい菓子パン達…かめの形のメロンパン「カメロン」

2

いも虫が驚いているみたい、「チョココロネ」

そして…本日一番の超お勧め品は…

4 なんといっても、この「せたがやじんパン」でしょう

せたが・野人パンなのか?せた・がや人パンなのか?悩みに悩んだ末に思い切ってレジのおねーさんに尋ねると「せたがやじん、っていう世田谷区のキャラクターがいるんです」とのこと。

なになに?それ!初耳だわ!

5

いた…店内にも

これが「せたがやじん」、住民代表か?原住民か?血は緑色らしいです。顔の横線縦線は世田谷区の「世」の字を表しているのだとか…な~るほど

6

それにしても、上手に顔を書きますよねぇ。線が曲がってないもの、素晴らしい

その技術を応用して(?)でかパンなんていうのもオーダーで作ってくれるみたいですよ、大きなパンだけど意外に細かい細工がしてありました。

そしてRさん!写真右下を見て、ヌテラがありました~あの、鉄の味がするともいわれるオーストラリア人の食べ物がここに!もしや「せたがやじん」が好きだとか…そういう設定になってたら面白いね

7

照り焼きチキンと山芋のフォカッチャ、もっちりホウレンソウ、せたがやじんパン、カメロン、自慢だと書かれた黒板があったのでクロワッサン、それからミルキーフランス、さらに週末限定のシュークリームと1軒目から飛ばしまくりです

シュークリームはデニッシュ生地で作られた「パン屋さんのシュークリーム」、食感重視派の私には下の生地が目が詰まっていて良かったわ~

全体的にふんわり、もっちり、優しい感じ。パンの会のグルメ姉さん、きっとこれを食べてほっこりするんだろうな…毎日のパン、晴れの日のパンではないかもしれないけれど、毎日そばにいて欲しいパンでした。

さて、1軒目終了。(え?)2軒目は、もしかしたら並んでいるのかも~と不安な気持ちで向かいました。

続きはまた後日。

トマト for MEN @太陽のトマト麺

またまた行って参りました、太陽のトマト麺太陽のトマト麺ファンサイト応援中

9_2世の中では女性専用車だの、イクメンだの、女の人が大事にされているようですが、なんとなんと男性に向けて「トマトフォー麺」が新発売いいじゃないですか、トマト麺さん!

だって、これ…絶対シャレだもの世の中に逆行して、とか、たまには男だって大事にされていいじゃない!とかいうのではなく…フォー(コメの麺)を使いたかったのでしょう?食糧自給的なアレでソレとかもあって。

それを、フォー麺だから「For MEN」にしちゃうところが…やはり、この店ツボにはまる

1 特にね、四谷2丁目店はいいですよ。最近毎朝気になってたんですよ、この角ハイボールの看板が。

何が気になったか、肝心な部分だけを超拡大してご覧に入れましょう。

ばば~ん

2

「お1人様その方の適量まで」…「小雪さんはいません」「でも、小雪さんになりきって作ります」の、後の「ウィスキーがお好きでしょ?」がいいじゃないですか。これを発見して以来、ますます四谷2丁目ジョニー店長のファンになりましたよ

おっと、話が逸れました

で、「For MEN」だけど女性もOKとのことだったので食べに行ってきたのでした、フォー麺を

3 私の大好きなジャスミン緑茶がお出迎え今日は暑かったから冷たいのをいただきました。

4 あ、厨房にジョニー店長「あの」Tシャツお気に入りなのでしょうか、本日も着用中もうこれを見ただけでかなり気分がいいですね。

それにしても、相変わらず混んでいる…12時半過ぎで2回転目の満席です。相変わらず、と言えば、女性率が高いのもそうなのですが、フォー麺効果かいつもに比べると男性も多いですよ!!

13席のうち6人が男性でしたからね…フォー麺をオーダーする男性ももちろん見ましたよ。

10 男性限定プレゼントのローションをもらってました、いいなぁ

さてさて、肝心の麺の正体は…

5

こんなです揚げた豚肉とレタスに香草、レモン、さらになんとコラーゲンが

6 見えます?このレモンの上の透明なゼリー状の物体が…コラーゲンですよ、「For MEN」のフォー麺に。最近は男性にも美しさが求められる?いや、乾いているということ?

7麺は太い平打ちのフォーです、当然ですが。いつもの細麺と少し感じが違うので最初少しとまどいますが、う~んこれもいいシコシコの歯応え、最後までしっかりしてたなぁ…ジョニー店長のゆで方がいいのかしら

スープが美味しいから、正直麺はなんでも美味しいと思うんですけど、フォーはやっぱり「For MEN」かも…食べ応えあり

8

そうでなくても飲み干し気味なんですけど、あのコラーゲンが溶けたと思うとついついスープも残せず完食…お腹いっぱいでした~

大満足、ローションはなくても女性も食べるべきですね。なんとはなしにツヤツヤな気持ちで連休明けの午後も頑張れましたよ

今日もご馳走様でした

浜松パン屋巡り5@Boulangerie Sugiyama

空振り2軒にめげず、次の目的地に到着

121_3

「麻や」から10分くらいで着いたかな?「Boulangerie Sugiyama」です

藤棚、花が盛りです涼やかでいいですね~

124_2 お~っ、中も輝いてますソフトもハードも、輝いてます

オーソドックスなあんぱんの隣にはデニッシュあんぱん、守備範囲広そうなお店です。

122_3 4月末まででしょうか、桜ものでハードとソフトを発見

いずれも桜の塩漬けと胡桃が練りこまれているみたいです。

123_2 購入したのはソフトの方、ほんのり甘~い生地に桜の塩味がまさにいい塩梅

大人のそふとパンですね。

1231_2 どこででも買ってしまうミルキーフランス、ここでは冷蔵ケースの中で売られていました。

ちょっと引きのある生地、でも冷やしている分切れが良くなっています。そしてクリームは重たくなくて甘さ控えめの好みのタイプ

アタリが多かったなぁ、今回は。

本当はもう一軒行きたかったのだけれど…韓国ドラマの始まる時間に間に合わないから、と帰途に着かされましためったに行ける所じゃないのに、あ~あ。

ま、致し方なし。美味しく楽しい旅でした~次は、いつかな

浜松パン屋巡り3と4@Baguette、Boulangerie ASAYA

まったりのんびりランチの後は、気分良く3軒目へGO

ナビって便利ね~、言われるがままに導かれて到着赤いおしゃれなお店は「Baguette」です

121_2

近づくと…あれれ?お店の中からお姉さんが出てきてくれました、まさかお出迎え?

122 な、訳はなく…なんと!到着時刻は13時台だったのですが本日売り切れとのこと

のんびりしすぎた~、しまったあ~あ、予約でもしておけばよかった…と思っても後の祭り、後悔先に立たず

気を取り直して次へ旅立つことにしました。

123

次は「Boulangerie ASAYA」、「麻や」でもいいみたい

車が…次々と…う~ん、人気店らしい。浜松駅にも近いし、「Chevre」よりは買いに来るお客さんが格段に多そう(って当たり前か?)

1231

おおっ、なんとここも!外観写真なんか撮っていないで飛び込めば良かった

右の写真は私がお店に入った時にあった全てのものです、そう、残り3個、私の財力で楽勝で買い占めが出来る量です

がびーん。

とりあえず1個ゲット、負けるもんか~と次に旅立ちます

帰宅して、食べてみて納得これは、あの時間に売り切れているはずだわ…リベンジ、いつか、絶対!

124 生地の食感、紅茶の香り、レモンマーマレードの柑橘感(?)、ストライクど真ん中

あと2個買ってくれば良かったかな~

また逢う日まで、近いうちに必ず…っていつ?

浜松パン屋巡り2@Esquerita68

「Chevre」の後、若干寄り道した後に2軒目。

121_3 

「Esquerita68」(エスケリータ68)は、カフェです。ここで、ランチ

もちろん、パンランチですここはベーグルを使ったサンドイッチが食べられるらしいのですよ

123_2 お店の内装、かなりレトロで…個性的店長のシャレが理解できない人の中には不快感を覚える人もいるかもってくらい個性的です。

60’Sとてもいうのかしら??もちろん日本の60’Sですよ。その頃のちょっとエッチな映画のポスターとか貼ってあるのでお子様連れはアレでソレかもしれませぬ

1231_21968年のカレンダー、リンナイのなのでお釜の形です。私、まだ生まれてません

あとはLPレコードとか、ダイヤル式の黒電話とか、懐かしいものがたくさん

122_2 入ってすぐのカウンターにテイクアウト用にベーグルなどが並べてあります。

中央は納豆チーズだそうで…面白そう、と購入してみました。

おっと、店内の説明で長くなりましたがお目当てはベーグルサンド。

124_2 こんな感じでスープとサラダとチップスがついて大体1000円ちょっとくらいです

生ハム、ソーセージ、チキンの3種類を頼んでみました。生ハムはいちじく、ソーセージとチキンはベリー系のベーグルにサンドされて登場

スープは若干薄味で私的にはいまひとつ…アレでソレでしたが、ソフト系のもちもちベーグルでサンドイッチで食べるのに最適どれもグーでした。

125_2 パスタやスイーツも食べられます、のんびり過ごせそうなので休日のランチにいいかも…カップルや親子連れがそれぞれに楽しそうにしていました。全員ベーグルサンド頼んでたなぁ…その他のメニューはあまり出ないのかしら

ここはランチの時間の後ティータイムがあるので、スイーツにはまだ早かったのかも?野菜系のヘルシーなケーキや流行りのケークサレがありましたよ

ゆっくりしたかったけれど、先にはまだまだ行きたいところが…ということで、旅は続く

浜松パン屋巡り1@Chevre

以前仕事でよく行っていた浜松、縁あって再訪。ぐるっと巡ってきました、もちろんパン屋をすっかり過去形…GWはあまり出歩かなそうなのでこの機会にご紹介します。

総評を先に述べておくと…浜松パン、かなりレベルが高いです。あの頃知っていれば…悔しい~、ってあの頃は特にパンにはまっていなかったかしら?ところで何年前?

考えると時の流れを実感しそうだからやめておきますか…

で、1軒目。早速大当たり、もしや今日一?という◎のニッコニコでした

121

「Chevre(シェーブル)」、フランス語でヤギを意味しています。その訳は…

122 上の写真、つまり店の右奥が広大な広場になっていて、そこでヤギを飼っているからなのです。

ヤギミルクでチーズとか作ってくれたらいいのにね~って話が逸れる

石窯で焼いている郊外の小さなパン屋さん、9時にオープンで、10時ごろの到着でした。

123 むむ…かなり頑張ったはずなのに、結構中はスカスカです駐車場には10台ほどの車が止まっていて、広場では子供を遊ばせながらパンを食べる家族連れのお客さん達…しまった、遅かったか?

124 HPの予習でマストと思っていた食パン、ラスト1個(2斤の塊)でした!!ラッキ~

トングで無造作に取とうものなら潰れそうな焼き立てのほかほか、これがラストなのですから流れが速い…

あれ?軽いのかな…と食感重視派の私は少々不安になりましたが、買ってよかった我が目に間違いなし!冷めて落ち着くともっちりみっちりとしたクラム、むしろ詰まり感があるというか…そして小麦の甘さが生きた人生で5本の指に入る名作でした

1231 ライ麦系は外せず、セーグルもゲット食べやす~い優しいお味でした。クラストはもうちょっとバリッとしていたほうが好みかな~、想像より柔らかい皮です。

その他カンパーニュも、もうすこしライ麦率の高いミッシュブロートもそれぞれラス一、5軒は回る予定なので諦めたものたちよ

125 翌日の昼ご飯用の焼きカレーパンも大ヒット!パンを食べているのか、ルーを食べているのかというほどのフィリングの多さしかもそのカレーフィリングが劇ウマ、ストライクど真ん中です

これと食パンはおかわりしたいな~、ここは私の中ではピッカピカの一軒です。

そして…旅は続くのでした

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ