ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« プレッツェル、そしてフォカッチャ三兄弟@ドミニク・サブロン | トップページ | 艶プルを期待して… »

米粉パン2種@Johan 三越

ただいま週刊漫画サンデーで連載中の「おいしいパンを召し上がれ」は、洗足にあるワルンロティの店主Oさんが主人公です。

その第一回で、ご主人とのご結婚のきっかけがJohanのパンだったとか、そうでないとか

そう言われてみれば、友人IもVironでご主人と知り合ったとか…パン屋さんで、パンだけ見ていてはいけないのねパンだけじゃなくて、幸せもあったんだ、と今頃気づいても遅い?!勉強になります~

てな話は置いておいて

4

8月17日まで三越で開催されていた、ジャパンクリエーションウィークの協賛商品でもあるJohanの米粉パン

Oさんの馴れ初め話を聞いた後だと、なんだか味わいが増す気がしてしまう?!

6 両方とも、和惣菜入り。片方がきんぴらで、もうひとつは高菜でした。

米粉のモッチリ感やら、サックリ感やら、といったものよりゴマの香ばしさや表面のチーズでサクッとした感じの方が強かったかなぁ

7和惣菜と言う割には、なぜか具に両方ともチーズが…パンとしてはとても美味しくいただいたのですが、若干アレでソレな面も

でも…米粉パンのお蔭でパンを全く食べなかったような人までパンに注目させてくれましたよね

三越さんのようなところで米粉を使った商品のフェアをやってくれることは、またまたご飯食層にパンを紹介してくれたということ…辻口シェフの米粉ロールとかも出ていましたし、老若男女が新しい風味を楽しんだことでしょう

そうか、そういう意味では和洋ミックスというのもコンセプトの中にあったのかな??これは、大変失礼いたしました~

継続的に、米粉食パンなど作っていってもらえると嬉しいな~是非是非、よろしくお願いいたします。

ご馳走様でした

« プレッツェル、そしてフォカッチャ三兄弟@ドミニク・サブロン | トップページ | 艶プルを期待して… »

東京23区」カテゴリの記事

コメント

28号が、これだけパン屋に通いながら、あれは あれで、これは それだと
ジョアンの 米粉パンへの 力の入れようも 理解ができる気がします
こんどこそ、ぜひ幸せをつかんで下さいとの 思いやりでしょう(笑)

シャープの パン焼き機「ゴパン」が 大変な 評判だと ニュースでやっていました
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/bcn/20100823-OYT8T00672.htm

「米粉パン」タイムリーな トピックでした(v^ー゜)ヤッタネ!!

tajimak2さん、GOPANのニュースありがとうございます。

米を粉にしてから練る、ということでしょうかね…目の付けどころがシャープ(あれ?)

でも、私の場合…家でパン焼いてるのはアレでソレかも

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米粉パン2種@Johan 三越:

« プレッツェル、そしてフォカッチャ三兄弟@ドミニク・サブロン | トップページ | 艶プルを期待して… »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ