ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 渋谷区プチパン屋巡り2@nao☆Bagels | トップページ | 新作ラスク♪今度はロイヤルミルクティー@ドミニク・サブロン »

茉莉花茶と書く、芳しいお茶とは…

正解、それは「ジャスミン茶」です

多分、フツーの変換ソフトでは出てこないこともあるかもしれないこの漢字…なんと素敵なのでしょう。凝った名前はいただけないものもありますが、この4字は読めなくても芳香漂う感じがしますね~

さて、その茉莉花茶の中でも今回紹介するのは「江戸清」さんの茉莉花茶です。(横浜中華街江戸清ファンサイトファンサイト応援中

え?「江戸清」さんと言えば肉まんじゃないの?と思われたアナタ!For Bread Loversの常連さんですね、いつもありがとうございます。

そうなんですよ~、江戸清さんの肉まんは私も大好きでブログ左に常時リンクを貼っているほどです。(上から3番目のバナーですよ~

私が江戸清さんの肉まんに注目しているのは、とっても個性的かつ美味なるものが多いから。バナーをクリックすると江戸清さんのHPに飛びますので是非一度覗いてみて下さいね

肉汁たっぷりのジューシーな肉まんを食べたら、口をサッパリとさせてくれる中国茶…お茶も扱っていたんですね。私も最近気が付きました

お茶は2種類、この茉莉花茶の他に烏龍茶があります。

13_3

香りをより楽しみたい方には、茉莉花茶をおすすめ私も今回は茉莉花茶をチョイスしてみました。

15疲れた時、そうでなくてもくつろぎ感を求めるときに、香りって重要な要素ですよね~。

パッケージを開けた瞬間に、もう漂ってきましたう~ん満たされた感があるなぁ、飲む前から

14パッケージと言えば…この鮮烈な赤、中国っぽい~。中国と言えばこの花!というボタンがデザインされていてより雰囲気盛り上げてます…って、あれ?茉莉花茶なのに、茉莉花じゃなくてよかったのかな

まぁ、イメージ的にはこちらの方が中国感はありますよね。

開けた後もしっかり締められるチャック付きも嬉しいです。やっぱり香りが飛んでしまいますよね、適当に保存していると嬉しい配慮で

16_2ここまで概ね大満足なのですが、1点だけ気になることが…中のお茶、15パック全部繋がっているんですよね不器用な私はこういうタイプだと時々切り損ねて中身をぶちまけてしまうことがあるので~、もし可能なら1個ずつ別になっていてひもがついたティーバック方式だと嬉しいなぁ

早速お湯を注いでいただいてみました~

香り立つ…肉まんあとのリフレッシュに、そしてリラックスタイムに飲むお茶としてストックしておきたい1品です

これからの季節、温かいお茶と肉まんは私の常備品のひとつになります江戸清さん、よろしくお願いしま~す

« 渋谷区プチパン屋巡り2@nao☆Bagels | トップページ | 新作ラスク♪今度はロイヤルミルクティー@ドミニク・サブロン »

お薦め品」カテゴリの記事

コメント

昔 江戸清の前で 肉まんをパクついていたら
目の前を 友人たち20名ほどが バスでとおり

「お前 江戸清で 肉まん食ってたろ!!」と
留守電が 鳴りっぱなしだった事があります (;´д`)トホホ…

どうせ言われるなら ジャスミン茶も 飲めば良かった(;ω;)

tajimak2さんの知られざる過去がカミングアウトされましたね

ご自宅にお取り寄せなら、バスの窓から見えませんよ。便利な世の中になりましたねぇ

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茉莉花茶と書く、芳しいお茶とは…:

« 渋谷区プチパン屋巡り2@nao☆Bagels | トップページ | 新作ラスク♪今度はロイヤルミルクティー@ドミニク・サブロン »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ