ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 46回目はローストビーフ@グリル&パスタ一魂 | トップページ | ふるさと青汁、その驚きの効用! »

鳥取美味〇選17&18 “東郷池冷凍しじみ”と“のどぐろ開干&白いか一夜干”

鳥取に美味をお伝えするシリーズ、今回で冷凍ものもおしまいです。

本当は、もう1回になるべきところなのですが…一夜干しとしじみのお味噌汁は、一回でいただけてしまうメニュー、というよりは、これさえあれば晩御飯手間いらず!必見ですよ(社)日本フードアナリスト協会ファンサイト応援中

本日のディナーのメインは、有限会社板倉博商店さんの「のどぐろ開干」と「白いか一夜干し」

14_2

のどぐろ~、鳥取に行った時にいただきましたねぇなんでも、赤むつの仲間だそうですが、喉が黒いことからこの名が付いたのだとか…思わず、喉をチェックしてしまいましたよ

13

分かります~?胸のあたり、黒いですよね。これがのどぐろの喉です

14_2こんがりと、グリルで焼いて…いただきましたよ~ 

カリッと焼き上がった皮も美味しいでも、なんといっても脂の乗った身がうま~

13_2 白身で脂が乗っていることから、その昔は病人食としても利用されたとか…あぁ、これが食べられるなら風邪ひきたいくらいです(あ、風邪くらいじゃダメか

いかに関する記述がないのは…いかの方が先に焼き上がって、切り分けて食卓に出して、のどぐろを世話していたらほぼなくなっていたからです

家族がいか好きで…油断しましたほんのひとかけ食べただけですが、むっちりして旨味たっぷりの美味なるいかでしたう~、仕方がないおかわりか?

スープならぬ味噌汁の具は財団法人ゆりはま温泉公社さんの「東郷池冷凍しじみ」です

13_2

これスゴイ便利しじみやあさりは砂出しが面倒ですが、その手間がなく、冷凍庫から出したらお鍋に入れれば良いだけなのです

13_3あさりじゃありませんよ、しじみですよ。身が大き~い、びっくりです

この大きな粒、地元では「黒いダイヤ」とも言われているのだそうですよ。詩人がいましたね

お鍋で煮て、灰汁を取ったら味噌をとくだけ簡単です。

14_3煮上がった汁、白濁しています。磯の香り~お味噌は控えめにしましたが、しじみダシで十分に旨味があります。

身もぎっちり、プ~リプリ食べ応えも満点です。

17なんでも、産卵前の身の大きな時だけにこだわって仕入れた朝獲れのしじみを漁協から仕入れ、砂出し後冷凍しているとか…この冷凍と言う工程でうまみ成分が増すのだそうです、へぇ~ですね

今晩の食卓は、御蔭様で超スピードで出来上がり~

忙しい日もこれで安心、冷凍ストックしておけるから便利ですね。食のみやこ鳥取プラザ1階で「冷凍しじみ」を買ったら、「ブログを見た」と言いましょう。先着50名様にプレゼントしてもらえる「サントリー奥大山の水(500ml)」1本をゲットしてお味噌汁を作りましょう(食のみやこ鳥取プラザについてはこちら

« 46回目はローストビーフ@グリル&パスタ一魂 | トップページ | ふるさと青汁、その驚きの効用! »

お薦め品」カテゴリの記事

コメント

のどぐろは、前に 友人の 花板 魚遊さんのところで いただいた事があります
めったに出回らない 怪魚と言う ふれこみでした。

身は、意外と弾力があり プリプリ、味わい深かったのを 覚えています
それが、こんなに簡単に 開きででに入るなんて 素晴らしいな

この、しじみも 美味しいので、有名ですね 
昔を 思い出して しみじみ( ^ω^)おっおっおっ 食べたいものです

  

tajimak2さん、そうなんです。のどぐろは本当の意味で「地魚」で、あまり流通しないそうですよ。

私にとっては鯖鮨の魚ばかさんで食べられたのですね、魚遊さん、お目が高い

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 46回目はローストビーフ@グリル&パスタ一魂 | トップページ | ふるさと青汁、その驚きの効用! »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ