ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 麦師、アゲイン♡ | トップページ | 45回目のお初、ミラノ風カツレツ@グリル&パスタ一魂 »

あのTABASCOから、ウマ辛ケチャップ♪

毎朝のメニューにオムレツは欠かせません、チーズを入れる時もありますが主にプレーンです。そんな時にはケチャップ我が家では常備する調味料のひとつです。

え?タバスコ印?と目に付いたケチャップがこちら、「ホットケチャップ」です。(正田醤油のファンサイトファンサイト応援中

131_3

しかも、なんと面白いことにこのケチャップを販売しているのは醤油会社なのです。販売元は「正田醤油」さん、本業の醤油屋さんと共に、タバスコブランドの販売店としてのお顔も持っていたのですね~。HP を良く見ると「タバスコスパイシーしょうゆ」なんていう商品もありますよ

117「ホットケチャップ」のパッケージにも大きくあのタバスコマーク、そして本体蓋にも…ね?

某勉強会で知ったのですが、世界一作られている野菜とは…実はトマトとトウガラシなのだそうです。へぇ~、ですよね

116良く考えたら、こうしたタバスコ系の利用のほか、韓国タイなどでも多用されていますしね~、なるほど、納得。

年末に頼んだピザハットにも、確か緑のタバスコ系のものが付いていたような…じゃあイタリアはトマトも唐辛子も両方消費する国ってことですね

このケチャップもそうかな、トマトケチャップに唐辛子入りだから両方使用、世界一の野菜の集合体ですよ(だからなんだ?って突っ込まないで下さいね

甘さ控えめ大人のケチャップ?さてお味の方は…これが、なんとも…どこぞのキムチではありませんがコクうまです。

132_2

甘~い普通のケチャップよりも、トマトの味も引き立っているような気がします。素材感、とでも言うのでしょうか…マスタードと組み合わせる必要もなさそうですよ。

それにしても、このコクは?さすが調味料の専門家、研究し尽くしてますね!家族にも大好評でした

唐辛子のイラストから想像するようなピリ辛ではありませぬ、敢えて言うなら「ウマ辛」?これはいいもの発見ですもっと辛いのがお好きな方のためには「ハバネロホットケチャップ」が用意されているようですよ

ご馳走様でした~

« 麦師、アゲイン♡ | トップページ | 45回目のお初、ミラノ風カツレツ@グリル&パスタ一魂 »

お薦め品」カテゴリの記事

コメント

時々 群馬県の太田市に仕事で行きます、東武伊勢原線の 途中に館林があります。
館林は 饂飩の産地 たまに 降りて 好きな 半生饂飩を 買ったりします。

駅のそばには 大きな醤油工場 正田醤油は それで記憶に残っています
饂飩のたれにも 醤油は欠かせません が ケチャップは 初耳でした

古い製品を 大事にしながら 新しい商品を 作り出していく 姿勢は 評価できますね
不確かな記憶ですが 皇室ゆかりの会社と 思います

tajimak2さん、正田醤油さんの工場をご覧になったことがあるとは…
このケチャップも試してみて下さいね~

館林と言えば、中学校の頃通っていた塾で館林の子がいました。
フツーに狸が出るといっていました、本当ですか?

文福茶釜で 有名な 茂林寺が 近くにあります
茶釜は 見ましたが 中身の狸は 既に食われていました(笑)

あの近所にも 狸は いると思います
僕が見たのは 立科でしたが

tajimak2さん、お返事ありがとうございます。

ぶんぶくちゃがま!(平仮名の方がしっくりくるもので~
なるほどですね~、ひとつ賢くなりました

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あのTABASCOから、ウマ辛ケチャップ♪:

« 麦師、アゲイン♡ | トップページ | 45回目のお初、ミラノ風カツレツ@グリル&パスタ一魂 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ