ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 鳥取美味〇選19 “二十世紀梨酢” | トップページ | 痺れる~、旨辛四川料理@中国名菜 陳麻婆豆腐 »

雪降る街から、お土産パン@瑞穂野 木村屋

山形で、ツレが買ってきてくれました

なんでも、仕事の途中でわざわざ行ってくれたのだとか…感謝

132

ツレと同行したみなさんは、惣菜系のアレやらソレやらを朝やお昼のご飯用に購入している横で、私へのお土産の食パンを買うツレの姿…さぞ皆様の目には奇異に映ったでしょうね~ありがとね、冷たい視線に耐えてくれて。そして、潰さずに持って帰ってきてくれてありがとう

134目玉の食パンは、ちょっと大きめサイズ。色は少し灰色がかった茶色(?)です。

目は詰まっていて、食べ応えありほんのりすっぱい香り、酵母の風味も楽しめるタイプです。

135_2もうひとつの目玉、豆パンこのあたりはずんだ豆やら何やらが有名ですが、富貴豆と呼ばれるエンドウ豆の甘煮が入っていました、豆好きの私のためのお土産、嬉しい~

大きさは、食パンとは逆にちょっと小さめ。この大きさがあちらの方のスタンダードなのだそうですよ。

へぇ~、でした。土地によって、いろいろ違いがあるんですね。全国パンの旅、なんてしてみたいなぁ

そして、自分も一緒に食べることを考えて買ったというツレの好きなレーズン満載のパン

133136 

これは、大きいっ普通のレーズンパン3個分くらいをひとまとめにし、なおかつクルミは中に混ぜずに外乗せ…これも地方色なのかしら~もしやレーズン好きが多かったり?

お味うんぬんよりも、この形状とボリュームに驚きの1品でした

気づいていない、東京色っていうのも…もしかしたらあるのかもしれないね。アリガトー、またよろしくね

« 鳥取美味〇選19 “二十世紀梨酢” | トップページ | 痺れる~、旨辛四川料理@中国名菜 陳麻婆豆腐 »

東北」カテゴリの記事

コメント

米沢は 上杉家の城下町、山形は最上家だったかな、生活は貧しく、度重なる飢饉で
食べるものに色々な工夫をしたようです、蕎麦街道、文四郎麩、この小さなパンも
そんな伝統が垣間見られます

富貴豆入りのパン、酵母の香りのする食パン、レーズン満載のパン どれも美味しそう
良きツレは 持つべきものですね

tajimak2さん、ご当地パンなのかしら…面白かったですね。

でも…うっかりツレ宅に冷凍しておいてもらったら、食パンは食べられてしまいました

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪降る街から、お土産パン@瑞穂野 木村屋:

» 目の下のくま 目の下のくまの原因、解消、治療法 [目の下のくま 目の下のくまの原因、解消、治療法]
目の下のくまの解説しています。 [続きを読む]

« 鳥取美味〇選19 “二十世紀梨酢” | トップページ | 痺れる~、旨辛四川料理@中国名菜 陳麻婆豆腐 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ