ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« ご当地弁当2種、そしてリンゴ | トップページ | 大地震の翌々日 »

大地震の翌朝に

東北・関東の皆さま、昨日は大変なことになりましたね。

私は、その瞬間電車の中に居ました。最初はたかをくくって座った席から離れようとしなかった乗客達が、「何か様子が違う」と席を離れだしたのは、余震があってからでした。

私も、そのひとり。まったく有事への心構えができていないのですね、どうせすぐにまた動くさ的な気持ちでした。

それからは、皆さんと同じで家に帰るのにとても苦労しました。
昨晩は、たまたま友人の家の前を通りかかったので、ヘルプを求めたところ、泊もらうことができたので寒い夜を暖かく過ごすことが出来ました。(感謝

その友人宅の前を通りかかったのは、ある方が「電車が止まったようですね、帰れなければ○○にマンションがあるので泊まってください」とメールをくれていたからでした。あまりに遠いので、自宅まではまず無理…でも、そこまでならなんとか、と大通りを歩きだしたところで友人宅がその道沿いにあったのです。

携帯電話は通じず、メールも新着問い合わせをしなければ入ってこない状態の中で、まさに「地獄に仏」でした。携帯の電池も、まもなく切れてしまうところでした。

ありがとう、泊めてくれた友人の心づくしの朝ご飯は、記憶に残る、最高の朝御膳になることでしょう。

15

電車が動き出しました、いまから帰途についてみます。

« ご当地弁当2種、そしてリンゴ | トップページ | 大地震の翌々日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。無事に自宅へもどられたよし、ほっとしております。
僕も、全てを見届け、連絡をして、いましがた帰宅しました。

ゆっくり休んで、いつもの元気と、食欲を取り戻してください。
また、素敵なレポート、楽しみにしています。ヽ(´▽`)/

tajimak2さん、色々とお心遣いありがとうございました。
携帯の電池切れで、ご心配下さった皆様へのご連絡が遅くなりました。
この場を借りてお詫びと御礼を申し上げます。
また、被害に遭われた皆様には、お見舞い申し上げます。

まだ余震が続いています、ご用心ください。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大地震の翌朝に:

« ご当地弁当2種、そしてリンゴ | トップページ | 大地震の翌々日 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ