ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 大地震の翌朝に | トップページ | 鳥取美味〇選23 “しゃぶしゃぶわかめ” »

大地震の翌々日

皆さまのご家族ご親族その他、大事なお友達、などなどご無事でいらっしゃいますでしょうか。被害に遭われた皆々様にお見舞い申し上げます。

昨日の地震の爪痕、とはまだ収まっていないので言えないですが、かなり深いものとなったようです。私自身も「必死」ではあったのですが、家族や家も大きな被害はなく過ごせたので幸運でした。

昨日の朝、3~5割の運行本数&徐行運転の電車の中では、携帯電話で「家族が被害に遭って…」と話している方がいらっしゃいました。テレビでは、津波の信じがたい映像も流れています。地震は自らの力で避けられない災害で、そしてこんなに恐ろしいものなのだと改めて感じています。

携帯にはたくさんの方から安否を気遣うメールをいただきました、確認し合った人たちの中には、出張でたまたま新潟にいた方もいらっしゃいました。逆に土曜日から出張で山形に行くはずだったという方も…新潟の方も無事だったので良かったのですが安否を決めるのは本当に偶然なのだとも思わされています。

ただ、出来る備えもございます。水を汲み置いたり、食糧を備えたり、今後何かあった時の連絡方法を決めておいたり…備えあれば、憂いなし。やりすぎだったとしても、後で「あれはやりすぎだったね」と笑い話にすればいいだけのことです。まだ余震も続いています、くれぐれもご用心ください。

« 大地震の翌朝に | トップページ | 鳥取美味〇選23 “しゃぶしゃぶわかめ” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無事で何よりです、当日は、会社で過ごし、昨日は 約束もあったのですが 
キャンセルし 昼ごろ、会社を出、家には 15時頃 たどり着きました。
帰ってから、意外と疲れている自分に驚きました、比較的無事な 東京でさえこれですから
被害に会われた方は、どれだけ、疲労困憊されているのか、想像すらできません
今日やっと 仙台にいる友人家族に連絡が取れました、一人でも多くの皆さんの無事を
祈ります。

28号も、自分で考えている以上の、心理的、肉体的 疲労を負われていると思います
難しいでしょうが、出来るだけ身体を休めて、再び 元気に動き出して欲しいと思います

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大地震の翌々日:

« 大地震の翌朝に | トップページ | 鳥取美味〇選23 “しゃぶしゃぶわかめ” »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ