ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 岡崎パン屋巡り番外編1@稲垣腸詰店 | トップページ | 岡崎パン屋巡り番外編3@Trattoria Oasis »

岡崎パン屋巡り番外編2@SANTO LUCIO

パンのお供、2店目は手作りチーズの店「SANTO LUCIO(サントルチオ)」さんです。昨年の春ごろ、アテンドしてくれている友人Mが東京に来ていた時にチーズの話をしました。その時に「とても美味しいお店がある」と噂に聞いていたのがこちらでした。

すぐにネットではチェックしたのですが、訪問の機会はなかなか…念願かなってようやく行くことが出来ました

41

と~ても地味な店構えこれはとてもひとりでは無理だったなぁ…気付かなかったので、近所にある生協系のスーパーに車を止めてもらった時は「おや、納豆を買いたいのを見抜かれたか?」と思いましたよ

40

駐車場で車を降りてふっと見上げたら、目の前の建物の上の方に手書き感溢れる看板に「サントルチオ」とありました。

42

なんと、ここかいっ!という店構え…確かに、そんな話も聞いたような、そして他の方のブログにもそんな写真があったような…

店内もまるで飾り気なし、正面の大きな冷蔵ケースの中にたくさんの種類のチーズがありましたが、他には特に…でも、店が簡素な分、よく見るとその分お得な気がします

国産材料の手造りで、輸入チーズと同じかそれ以下の価格というのは、かなりお値打ちかも??

イタリア系ブラジル人だという店主のおじさんの、上手なような、そうでないような日本語での説明を聞きながらアレにしようか、コレにしようかとしばし悩みました。

結局、友人Mの絶対のおすすめでカチョカバロ、そして…

43

あの美味しいはちみつと組み合わせることをイメージしてブルーピカンテの2点を購入。

44_2

カチョカバロは、細い方から横に包丁で切って、表面がカリッとして中身がとろ~っと蕩けるところまで焼くと良いのだそうです。(1回目、焼き過ぎちゃいました

切り口をラップで覆って冷蔵庫に入れておけば1~2カ月は全然平気だとか…現在我が家の冷蔵庫で熟成中?!

さてさて、お次はディナーのお店です

« 岡崎パン屋巡り番外編1@稲垣腸詰店 | トップページ | 岡崎パン屋巡り番外編3@Trattoria Oasis »

お薦め品」カテゴリの記事

コメント

納豆も 豆腐も チーズも、発酵物と言うジャンルでくくれば
あまり変わりはないと思いますが(笑) 

手作りチーズの お店まで あるんだ、岡崎 恐るべし
トヨタの工場に勤める ブラジル人が 一時 何千人単位でいましたね

原料さえあれば ちょいちょいと 作ってしまう
イタリア人らしくて良いですね 

HPも 拝見しましたが 種類もたくさん 価格も 手頃ですね
味は いかがでしたか?

tajimak2さん、いまはその工場が休みがちなのだとか…岡崎もプチ被災地だと嘆いていました。

味は、やわらかく、食べやすいチーズです。カチョカバロはとろーりとカリカリのタイミングを見極めるところが重要です!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡崎パン屋巡り番外編2@SANTO LUCIO:

« 岡崎パン屋巡り番外編1@稲垣腸詰店 | トップページ | 岡崎パン屋巡り番外編3@Trattoria Oasis »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ