ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 岡崎パン屋巡り2@べーぐる庵 | トップページ | 岡崎パン屋巡り4@パン処 福山亭 »

岡崎パン屋巡り3@Orange

「岡崎のパン屋さんは、ちょっと分かりにくいところにあるので知らないと廻り辛いんですよ」と、頻繁な訪問とアテンド依頼に恐縮する私に友人Mがやさしい一言

でも確かに!ここは分かりにくいかも~そして私が自力で廻っていたら車をどうしたらいいか困っていたでしょうねぇ。

目の前にある「葵倶楽部」、入口は結構な坂なのですが…しかも、真ん中に歩行者用の階段がついた石畳なので初めて来た人はとても車で上がっていいとは思えないのですが、そこをササッと登り車を停めると、目の前が「Orange(オランジェ)」さんでした。

1_3

これは…パッと見た目にパン屋さんとも分からないかも

2_3

ネットの予習でたくさんの方のブログに見つけたこの看板の写真、なるほど~皆さんがこれをカメラに収められる訳がわかりました。

22_3

大きく張り出したオレンジ色のテントの下は、カフェスペース。以前はガラスはなく、オープンなスペースだったらしいのですが、余りにもオープン過ぎて不評でガラスで外と仕切られたのだとか…。まぁ、確かにテラスが気持ちのいい季節って限られますからね

パンは、ガラスのケースの中に見本が飾られていて、奥から注文されたモノを取って袋に入れてくれるようになっています。

小ぶりで可愛らしいフォルムのパンがオブジェのように並んでいます。常連さんらしき友人Mのおすすめで3点をゲット

手前左から時計回りに「フロマージュ」、「ブリオッシュ シュクル」、「ルバン・ローズマリー」です。

5_2

シュクルが輸送の状態が悪くて自立できなくなってしまっていて残念~、でも…お味はきっと変わらないはず

4_2

入れてくれる紙袋には、こんな可愛らしいシールが貼られます。オレンジの木、そして小鳥がとまっています。雰囲気のあるイラスト、木のぬくもりを感じる建屋のイメージにもピッタリ

3_3

全部食べてみたい~、なんて思う人は私ばかりではなく他にもいるのでしょうね。ギフト用のこんなセットも用意されていましたよ。誰か私に送って~っていうか、誰かに送ってあげたら喜ばれるだろうなぁ…これ。

ふんわりブリオッシュはシュワ~っと口の中で蕩けました。お店の名前を冠したオレンジピール入りのブリオッシュ「オランジェ」と迷ったけれど、これはMさんのおススメ通り、シュクルの方が、つまり具が無いほうが良かったかも?!食べてないから分からないけどね、これは次回に(いつ?ってーか、また?って言われそう

カフェに座ろうとも考えていたのですが、ディナーにお腹を取っておくことにして次の店へ旅はまだまだ序盤です

« 岡崎パン屋巡り2@べーぐる庵 | トップページ | 岡崎パン屋巡り4@パン処 福山亭 »

中部」カテゴリの記事

コメント

「「Orange(オランジェ)」の樹には悪い実はならない」とは、オランダの格言ですが
この「Orange(オランジェ)」も 良い店ですね、美味しそうなパンが揃っています。

自分としては、山盛のパン棚が 好きなのですが それはそれで
ルパンローズマリー 良いですね、チーズを 厚く切って 合わせて食べたいな

ブリオッシュは カフェで ジャムを付けて (*^ー゚)bグッジョブ!!

tajimak2さん、「Orange(オランジェ)」の樹には確かに悪い実(パン)はありませんでしたよ

落ち着いた雰囲気のお店でした。ゆっくり座ってみたかったですね、残念。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡崎パン屋巡り3@Orange:

« 岡崎パン屋巡り2@べーぐる庵 | トップページ | 岡崎パン屋巡り4@パン処 福山亭 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ