ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 名古屋パン屋巡り4@Bourangerie SAKURA(桜蔵) | トップページ | 名古屋パン屋巡り6@Boulangerie Coucou »

名古屋パン屋巡り5@Cocottes et Pain Pont-l'Éveqûe

2日目はMさんがアテンドを引き受けてくれました。

栄でMさんのお母さんと一緒にランチを食べてから、蟹江方面まで車を走らせてくれました。ちなみに、結構遠かったです

なぜか、ナビにはっきりとポイントされず、心細い思いをしたのがこの日1軒目であり合計5店目の「Pont-l'Éveqûe (ポンレヴェック)」さん。

1

地元ではない私でも、どこかで聞いたことがあるくらい有名なお店です。一昨年にカフェを併設して「Cocottes et Pain Pont-l'Éveqûe 」に…黒板に書いてあったランチメニューがとても魅力的だったので、次回はここに座ってみたいな~と思わされました。

22オーブンを取り囲むように配された台、窯から焼き立てがすぐに置けるように工夫されています。

なるほど~、これは素晴らしい!

残念ながら、窯からはもう火が落とされている時間でした。そしてパンの方も、昨日の「SURIPU」さんのようにゼロということはありませんでしたが、かなり種類が限定されていました。さすが人気店

食パン、菓子パン類、そしてハード系でも甘辛両方の練りこみものがありました。その中でも一番に目に付いたのは、この「春らん漫」

ドライドイチゴと小豆、と書いてありますよ~、もう私には見逃せない!さらにライ麦系のしっとり生地、ときたら食べる前から美味しいと分かっているようなものです

3

もうひとつは、ホワイトチョコとラズベリーという甘酸っぱい組合せ。

4

迫力のある形、リヒートして表面がパリッとホワイトチョコがトロッとしたところにかぶり付きたい~

バゲットとか、カンパーニュとか、お目にかかってみたかった…それに噂のブリオッシュにも。また次回(いつ?)

蟹江で、もう1軒…日も落ちてきたことだしGO~っ

« 名古屋パン屋巡り4@Bourangerie SAKURA(桜蔵) | トップページ | 名古屋パン屋巡り6@Boulangerie Coucou »

中部」カテゴリの記事

コメント

「Pont-l'Éveqûe」素敵な雰囲気の店ですね 特に 窯から焼き立てが
すぐに置けるように工夫されているなんて、パン好きには、たまりません。
近所にあれば 一日中 入り浸っていたいくらいの店です。

このシーズン どこのパン屋でも 春に向けて オリジナルのパンを出します
軽井沢に 本店を置く 浅野屋では パン生地に 甘露煮の桃と 桜の葉の塩漬けを
練りこんだ パンを出していました、この店の ドライドイチゴと小豆と言う組み合わせも、
春らしいですね


tajimak2さん、旬の素材のモノはなんとなくそれだけで手が伸びますよね。

イチゴ、桜、共通点は…色?!雰囲気?!さらに桃との組み合わせとなればもう買わざるを得ませんね。
私はマメとの組み合わせに弱いです。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋パン屋巡り5@Cocottes et Pain Pont-l'Éveqûe:

« 名古屋パン屋巡り4@Bourangerie SAKURA(桜蔵) | トップページ | 名古屋パン屋巡り6@Boulangerie Coucou »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ