ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 冷やし中華な季節、到来間近!  | トップページ | ガラスが響くリストランテ2@BOSCHETTA »

ガラスが響くリストランテ1@BOSCHETTA

白金にあった、「BOSCHETTA」さんが、銀座に移転しましたっていうか…していました

7白金のお店には、料理教室つながりのMさんとランチで。丁度2年前のGW?時の流れは早いものですね~

お料理ももちろん美味しいのですが、ガラスの器がとても美しくて女子的にはとっても響くレストランだと思います(男性諸氏、チェックですよ!)

8以前は一軒家、いまはビルの地下なので若干趣は変わりましたが、シックモダンなのは相変わらず。席もゆったり作ってあるのでお隣を気にせずに、食事やお相手との時間を楽しむことが出来ますよ

ちなみに私の座った席は、お隣とカーテンで仕切ってくださっていたので、気分は半個室。へぇ~、たった薄い布一枚でこんな雰囲気作れるんだと感心してしまいました。

9桜色のスパークリングで乾杯の後は、プリフィクスのコースを全部シェアして食べました

だって~、その方が楽しみが増えるじゃないですか前菜4種、パスタ2種、メイン2種、デザート2種の合計12種を全部紹介できるかしら~

10長くなったら2回に分ければいいことですね、とても素敵なお料理ばかりだったことですしせっかくですから

あ、そーだフランス料理で言うところのアミューズ・ブーシュ、前菜の前の一口のお楽しみ~(なんて言うんでしたっけ)があったんでした合計13種ですね!

見て下さい、この涼やかなガラスの器キレイですね~、美しいですね~、普段ヤマザキの割れない白いお皿をつい愛用してしまったりしているアナタ(私?)、お料理はやっぱり盛り付けで美味しさ加減が違ってきますよ!

さて、コースのスタートです。冷たい前菜は、旬のホワイトアスパラ

11_2

立派ですね~、1本を半分に切って並べてありますから本来は横2倍ですよ!これを喧嘩しないでシェアするためには、真ん中よりペアと上下ペアにするしかないですよねぇ

しゃきっとしたアスパラの歯ごたえも楽しかったのですが、その下に敷いてある野菜たちと生ハムちゃんもいい感じでしたよ

12

冷たい前菜2品目は、エビ的な物体が入ったクリーミーな冷たいスープにコンソメのジュレが乗ったアレでソレ(あぁ、メニューの写真撮れば良かった

贅沢ですね~、大きなエビちゃんがごろり!そしてこのジュレの美味なること

黄色のまあるい大きな器もジュレの輝きを引き立てます。ワケギ(とか言ってしまうとアレかしら…)のグリーンもいいアクセントです。

13

スープを拭って食べられるように(ではないと思いますが…)パンが登場。ガラスのケースに入ってきましたよ~

これこれ、ここは白いプチパンなんですよね

14

温前菜、1品目は魚(うう、種類は失念)のフリット的なアレでソレ。それにしても、どのお皿も野菜がたくさん!女子には嬉しいですよね

以前、某さんに「女の人はどうして野菜を食べたがるの?」と聞かれたことがありますが…それはやっぱり罪悪感のない食べ物だからじゃないでしょうかねぇカロリー的な面で太らなさそうだし、ビタミンやらミネラルやらで健康に良さそうだし。食物繊維も?女心はビミョーなんですよ

1516

温前菜2品目はサルシッシャ、つまりソーセージ自家製です!「超」粗挽き~めっちゃジューシーです。敷いてあるキャベツも甘くておいしい!

「温前菜は2つとも衛生的に分けられますね」なんて、言っていたツレ…え~、私そんなに信用無いの?ってわけではないかな

またまた衛生的に分けられないものに戻りますよ、お次はパスタ…なんですが、ちょっと長なりましたのでまた明日~

« 冷やし中華な季節、到来間近!  | トップページ | ガラスが響くリストランテ2@BOSCHETTA »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

BOSCHETTA  銀座は 良く行きますが この店は 見落としていました
器を ガラスで 統一するなんて 個性的な レストランテですね
温かい料理や 冷たい料理のとき お皿は どうしているのか気になります

前菜から 見ていますと 野菜が豊富ですね 白アスパラは ジューシー
自家製のサルシッシャ 美味しそうです( ̄ー ̄)ニヤリ

tajimak2さん、ちょっと分かりにくい場所かもしれません。

温かいお料理の時には、温かいガラスで提供されるのです。耐熱ガラス?なんていうと、とっても頑丈なものになってしまいますよね、繊細なイメージが崩れて

続きも美味饗宴です、お楽しみにー

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガラスが響くリストランテ1@BOSCHETTA:

« 冷やし中華な季節、到来間近!  | トップページ | ガラスが響くリストランテ2@BOSCHETTA »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ