ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« お土産パン、2回分@パン家のどん助、パン工房キムラヤ(経堂) | トップページ | 新しい、「私流の」美の探求法 1 »

MY三ツ星レストラン@torattoria Riccarina

ミシュランの三ッ星の定義は、「そのために旅行する価値がある卓越した料理」が食べられるレストランであることで、あるとか、ないとか。

わざわざ、その料理を食べることをメインの目的に、旅をすると言える距離でも出かけて行く、それが三ッ星レストランであるとするならば、ここは私にとってまぎれもなくソレですね。

師匠の店、「torattoria Riccarina」にまた行ってしまいました

1

私の予言通り!すごい賑わっていましたよ~、開店早々に寝込みを襲うかのように突撃して行って大正解、あっという間に満席

2そして、今回は私ひとりで行ったのですが、遠くから来てくれたからと4人席をゆったり使わせてくれた師匠、「いいんですよ~、今日はあまり混まないと思ってアルバイトさんもひとりしか来てもらってないんで。そんなに入っても困っちゃうんですよ」なんて…素敵なことを言ってくれる師匠に甘えて座らせてもらっちゃいました

でも!折しも私が丁度デザートまで食べ終わったところで、1組のご夫婦が来店、師匠ったら「ごめんなさい」って断ろうとしてくれたんですよね。そんなことをさせたら申し訳ない、「ここ、空きますよ。」と席を立ってきました。もう、師匠ったら!カッコよすぎる、惚れなおした!

3後で「かえって気を遣わせてすみませんでした」と相変わらず敬語でメールをくれた師匠、そんなところも素敵

いやいや、気にしないで~賑わっていてとても嬉しい。やっぱり私の目に狂いはなかった?!なんちって。

さてさて、本日のお料理は…やっぱりパスタコース。本当はアラカルトも考えていたのだけれど、お友達の体調不良で思いがけなくひとりになってしまったのでね~(その割には、しっかりロゼなど飲んでしまった

まずはスープ。ジャガイモと新玉ねぎのスープと言っていたかな?中からはお豆さんも出てきました~きゃ~

45

前菜は盛り合わせ、キレイ~生ハム、マリネ2品、タコとセロリのアレでソレ、そして…

6

中でもお気に入りは「スナップエンドウとジャガイモのドルチェアグロ」

7「ドルチェアグロ」とはイタリア語で「甘酸っぱい」という意味なのだそうです。甘酢でマリネした野菜達に、生姜のコンフィチュール生姜フェチの私にはたまらない~

う~ん、それにしてもお野菜が美味。やっぱりおじさんの農園直送なだけあって新鮮なのがポイントなのでしょうね

パスタは迷いに迷ってホタルイカのフェットチーネに決定。前回食べた桜エビのパッパデルレがまだあったので、「おかわりか?」とも思ったのですが…ホタルイカも旬よねぇなどと浮気してみました。

相当に迷って、オーダーする時にたった一人しかいないアルバイトさんを随分引きとめてしまいましたよ師匠、ごめんなさい~

8

トマトソースが激ウマ~、自家製フォカッチャで意地汚いほどに拭って食べてしまいました。

9 食べ終わったあとはまるで山の食事の後みたい…キレイになってました師匠には、思いっきり言い訳してしまった…だって、美味しかったんだもん

ドルチェの盛り合わせ、持ってきてくれた時に「前回も食べていただいた…」とのお言葉が説明の中に入っていて感激覚えていてくれたのね~

お茶は今の時期だけという生のハーブティーを選んでみました

10

コーヒーゼリーに掛かっているのは塩キャラメルソース、この組み合わせ、ナイス甘さが勝ちすぎないところが大人味~

前回も食べたのは左手前の…あぁ、名前を失念(5/20追記、思い出しましたビアンコマンジャーレ!フランス語で言うところのブランマンジェです)

これなら何度でも食べたいわ~

今回も美味しゅうございました、師匠また行きますね~

« お土産パン、2回分@パン家のどん助、パン工房キムラヤ(経堂) | トップページ | 新しい、「私流の」美の探求法 1 »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

「torattoria Riccarina」確か、名古屋と岡崎の中間、大府と言うところでしたね
あれだけ 公私ともに忙しい中をぬって行くのだから かなりなお勧め

驚くのは 量の多さと、蛍烏賊や、自家製野菜を使った 材料の豊かさです
味は?( ̄ー ̄)ニヤリ 食べてみなければ 分かりませ得んけれど
この不景気の折に これだけのお客が入っているのですから

食事が終わったら さっさと席を譲ると言うのは 江戸っ子の基本です
自分だけの事では無く お店の事も考える、28号の成長の後が見えます

tajimak2さん、お褒めにあずかりまして

電話もくれてたんですよ~、師匠ったら気付けなかった…実は近くの
コーヒーショップで本に夢中になっていたので

丸の内か?六本木か?いやいや、大府。そんなお店ですよ、絶対の自信を持って
おすすめ(私の店か?)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MY三ツ星レストラン@torattoria Riccarina:

« お土産パン、2回分@パン家のどん助、パン工房キムラヤ(経堂) | トップページ | 新しい、「私流の」美の探求法 1 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ