ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« MY三ツ星レストラン@torattoria Riccarina | トップページ | 新しい、「私流の」美の探求法 2 »

新しい、「私流の」美の探求法 1

“must”、つまり「~なければならない」が苦手です。「~たい」から始まったものでも、それが「~なければならない」になった瞬間に嫌になるんですよ~

10だから、そろそろ健康や体型維持にも努力が必要な年頃なんですけどサプリメントの「1日○錠」とかダイエットメニューの「毎晩××を△△だけ食べる」とかは、効果がものすごい実感できるものとか、あら?美味しいっていうものじゃないと続かない

ワガママでしょうか?コダマじゃありませんが「いいえ、誰でも」ですよね…

美味しいとカロリーが高いはsame、sameとツレは言います。私も同感、だってクロワッサンよりクロワッサンダマンド(鬼のようにカロリーの高いクロワッサンに、さらにカロリーの高いアーモンドクリームをかけて焼いたもの)の方が美味しいもの

食べたい誘惑にはなかなか勝てないですよね~、痒いのと食べたいのは同じくsame、sameで我慢出来ないことだと私は思うわ

今や日本は世界的にも美食国ですからね~、美味しいものが溢れているのに食べないでいることは無理、でも太りたくはないという女子の力強い味方が先日5月19日に発表、そして来月6月2日に発売になりますよ~

1

その名も「Gerlinea」(ジャリネア)、おフランスからやってきましたなんでも、フランスのダイエット食品市場の75%以上の売れ行きを誇っているのだそうですよなんて話を私が知っているのは、日本でこの商品を販売する大塚製薬さん主宰の先行試食会に参加させていただけたから~すみません~、ひと足先に見て、触って、そして味わってきてしまいました

会場は大塚製薬さんの「OtsukaOB Club」という社内にある特別なラウンジ、素敵~なんでも、それ相応のアレでソレな方しか利用できないスペシャルな空間なのだそうです。

ゴージャスで、ラグジュアリーな雰囲気、バーカウンターなんかありますよ(写真は一番上)いいな~、こんなところに招かれてみたい…って今招かれているじゃない!(MYつっこみ

5 さてさて…見回してみると集まったブロガーさん達は美女ばかり!どうして?なぜ貴女がダイエットなど?と思ってしまったう~ん、美しさの陰に努力あり?いや、努力と言うよりは「美しくありたい」という気持ちありきなんでしょうね。(なぜ他人事?)

そんなブロガーさん達同様、フランスの女性達は一般的にとても美意識が高いのだとか…フランス女性の60%が体型を崩さないことを意識しているのだそうですよ!でも、日本もとっても美しい50代以上、そして若々しい40代が増えましたよね。(ねっ!)フランス女性に負けないくらい、今日本の女子は美意識が高いと思います

12そんな背景があるからこそでしょうか、日本のダイエット市場にもたくさんの商品がございますが、満を持してダイエット先進国フランスから「Gerlinea」が上陸となったのです!

先程も書いたように、市場の75%を占めている「Gerlinea」。…と、言われてもあまりピンときませんよね。なんと年間売上高54億円(47000000ユーロ)え~っどんだけ~っダイエット食品が?こんなに売れてていいの?っていう数字です

そう、単純にダイエット食品として利用されるだけのものならば、この数字は無理でしょう。ではなぜ?それはダイエットを目指す方々ばかりではなく、栄養補助食品として忙しくて食事を取る時間がない時にも愛用されているからなのだそうです。

栄養補助食品を食事代わりになんて、私は絶対にしませんなぜならば、美味しくないから。限られた食事の機会を無駄にするなんてもってのほか、空いたお腹をそんなもので無理して満たすくらいなら飢えて死ぬっ!とは言いすぎですがこれこそ誰だって美味しいものが食べたいものですよね。

美食の国フランスの女子たちも同じように考えるはず、それでも選ばれているのは…答えは簡単、美味しいから。え~、本当に?!と、実はこの時点でまだまだ懐疑的な私

でも、「Gerlinea」を販売するフランスの会社、ニュートリション エ サンテ社が常に心掛けている事は2点、これを聞いて「早く食べてみたい」と思わされました。

7その1点目はユーザーとの長期的な関係作り。「これを食べれば絶対痩せます」なんて嘘の約束をせず、ダイエット食品の規制の厳しいフランスでその定めを遵守しながら、食を楽しむフランス人の舌を満足させる味の商品を提供することです。

結構高いハードルですよね自らそれを設定し、それを乗り越える、すごい企業努力ですよねでもまだ1点目なんですよ。

そして、2点目は…商品に消費者を合わせてもらうのではなく、メインターゲットである女性のライフスタイルに適合する商品を提供すること。

4痩せたい、でも美味しいものが食べたい、というダイエット志向の方の希望。忙しいけどちゃんと栄養のあるものが食べたい、手軽に食べられて美味しいものがいい、という希望。たまには美味しいものを食べたい、食べたら少しの間はいつもの自分に戻るためにウェイトコントロールして、また美味しいものを食べたい、という希望。そんな様々な女子の希望に対応するためにフランスでは38種類ものアイテムを揃えているのだとか…ひゃ~

このあたりで用意されている試食をチラ見し始めた私気になりますねぇ…。

商品がユーザーのニーズに常に応え続けてきたからこそ、選ばれてきた。売れる商品にはそれなりの理由があるということなのですね。

てなことを、説明して下さったニュートリション エ サンテ社の…あぁ、お名前を失念

それこそ「む」さんのように、「あら?素敵」と写真を撮ることだけに集中してしまったからでしょうかいやいや、お話もちゃんと伺いましたよ。どうしてでしょうねぇ、話す人がアレでソレだと記憶に残る度が違う

歓談時間に、笑顔もパチリ…むふ

11

男性が素敵だからこそ、女性も素敵でありたいと思うのかもしれませんね。日本も近頃、男子もカッコよくなってきているではありませぬか?美の先進国おフランスに追い付け追い越せ

8_2(あ、何のレポートなのか目的を見失ってますね…

明日はどんな商品なのか、日本で発売になる全5種8アイテム(うち3アイテムはポケットサイズあり)全てを試食してきましたのでその感想を書かせていただきますね~

ちなみに、「ずるい!私も食べたい!」という方は5月19日より公開になったHPで5000名のモニターキャンペーンを実施中です!

7月15日までですよ、見逃さないで~

大塚製薬さん、太っ腹ですと、言うよりは食べたら分かるという自信の表れなのでしょうね

では、また明日~

« MY三ツ星レストラン@torattoria Riccarina | トップページ | 新しい、「私流の」美の探求法 2 »

お薦め品」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい、「私流の」美の探求法 1:

« MY三ツ星レストラン@torattoria Riccarina | トップページ | 新しい、「私流の」美の探求法 2 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ