ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« ピザ2枚とSKE48の関係@Pizza Hut | トップページ | 神戸からのお土産パン1@COMME CHINOIS »

千産千消イタリアン、再び@Taverna Bocca Buona

「いまから神戸に行きます、おススメパン屋さんがあったら教えて下さい」

「了解しました、しばしお待ちを…」

そんな、携帯メールのやり取りが、某社の勤務時間中に取り交わされていたとか、いないとか…そして、4軒のパンや情報が、PCから携帯に送りつけられたとか、いないとか…HPのURL付きで、確実に行けるように

「明日夕方に東京着、取りに来れますか?」

「行きます!」

その後またまたこんなやりとりが、あったとか、ないとか…お相手は「た」さん(「む」さんではなく)、パンのアレソレで私がじたばたしているのをいつも応援して下さいます。

てなことで、19時待ち合わせ。時間も時間だし「食事しましょう」ということになって、あの「Taverna Bocca Buona」さんを再訪してきました

予約は、私の名前だったのですが…「た」さんの顔を見てお店

の方が「いつもありがとうございます」、あれ?やだなぁ、「た」さんったら、常連さんなんじゃないですか

ま、そんな話は置いておきまして…本日のメニューまず1品目は、「桜エビと枝豆のポルペッティーニ」

6

ペースト状にした桜エビと枝豆を丸めて揚げたもの、との説明に頼んでみました。想像よりも、柔らか~い

完熟トマトの甘さ、エビの香ばしさがいいですね

ピザの窯で時間をかけて焼きあげられる「春野菜とあさりの包み焼き“春トッチョ”」、甘~くて柔らか~い春キャベツにあさりのダシがしみ込んでウマ~です

8

「ゴルゴンゾーラチーズのテリーヌ」が終わってしまったそうなので代打の「自家製ソーセージ」

7

ソーセージと言えば、前回も…ここのは若干ピリ辛、オトナ味豚肉にこだわりがあります、千葉県は香取産の林SPFポーク良く見たら、メニューに「スパイシーソーセージ」と解説が書いてありました

前回訪問時にお隣の席でオーダーされていて気になっていたあのチーズに入れて運ばれるリゾットは、季節によって具が変わるらしいです、今は「いろいろ春野菜のパルミジャーノチーズリゾット」

910

これこれ~お皿に盛りつけた後には、チーズを削って上に乗せてくれるんですよ

駒形さん(大原産)のチーズなのかしら?千産千消、ですからね

濃厚、そしてものすごい具だくさん野菜と米と(ま、海外では米も野菜ですが)半々?ってくらいです!葉物野菜のグリーンが鮮やか、爽やか。夏になったらトマトとかコーンとか?これはまた確かめに行かなくちゃ?! 

パスタは「た」さんのチョイス、「自家製パンチェッタと千葉県産天豆(そらまめ)のカルボナーラ タリアテッレ」。

11

このソース、美味テーブルでたっぷりかけてくれた粗挽き黒胡椒もピリリと効いています若干、白っぽいメニューが続きましたかね…写真的には、アレでソレですが、お腹的には大満足

12ドルチェは「洋梨の…」あれ?名前を失念と、八街ピーナツのジェラート。

洋梨の方は、熱々のスフレ状の洋梨のアレでソレの上にバニラジェラートとろ~り蕩けたところをいただくのです

13ふわふわスフレが軽~い、甘さも控えめで罪悪感のないデザートですね

ピーナッツのジェラートがまた、ナイス

ナッツ系のざらっとした舌触りもあるし、ピーナツ風味もものすごくあるのですが、さらっとしているのです。不思議~

想像を超える食後感に感激!すごいぞ千葉県、すごいぞBocca Buona!

実は神戸への用はアレでソレだったとか、本当は日帰りのはずだったのだけれど、新幹線がGWで取れなかったので1泊になってしまったのでパン屋さんにも寄れたのだとか、いろいろとお話しも伺ったのですが…思い切り割愛させていただきました

美味しかったですね~、お疲れのところありがとうございましたパンの紹介は、明日から3回に分けて…というくらいにたくさんのお土産もありがとうございました

« ピザ2枚とSKE48の関係@Pizza Hut | トップページ | 神戸からのお土産パン1@COMME CHINOIS »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

おやおや、この間まで、「パン切れだ!」「命にかかわる!!」とか 言っていたのに
良いタイミングで ヘルプが 入りましたね『言ってみるもんだ(笑)』

箱根から 西は、鬼が住むと言って めったに出かけない僕ですが
もとより 神戸は ドイツパン伝搬の土地 フランスパンの ビゴも あちらから
良いパン屋さんが ありそうですね、餌を投げて すぐ食いつく tさんも 分かりやすい
次回からの お土産 神戸パン寸評 期待しています(・∀・)ニヤニヤ

Taverna Bocca Buona 僕も 時々行きますが 相変わらず 美味しそう、
「自家製パンチェッタと千葉県産天豆(そらまめ)のカルボナーラ タリアテッレ」
たまりませんね。

tajimak2さん、まさにギリギリでした

それも食べ尽くしてしまいそうです、大変だ~

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます♪(´ε` )

パスタさん、はじめましてコメントありがとうございます。

楽しんでいただけたようで、何よりです。緩~く続けておりますブログですが良かったらまた来てくださいね

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千産千消イタリアン、再び@Taverna Bocca Buona:

« ピザ2枚とSKE48の関係@Pizza Hut | トップページ | 神戸からのお土産パン1@COMME CHINOIS »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ