ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 豊橋パン屋巡り~新城へ@石窯パン工房 ちゃっと1 | トップページ | あの農園レストラン三度目@Torattoria Oasis »

豊橋パン屋巡り~新城へ@石窯パン工房 ちゃっと2

昨日の続き

20分ほどの待ち時間の後、いよいよ入店ですって、どこの話よ?青山?代官山?とお思いでしょう?

田んぼのど真ん中にある、パン屋さんなんですよ間違えてませんからね、しつこいようですが昨日の続きの「石窯パン工房 ちゃっと」さんのお話ですよ

522

そー言われてみれば(誰に?)なんで「ちゃっと」なんですかね。確か、ご主人のお名前は茶谷さんだから、「ちゃ」までは理解できるんですけど…そのあたり聞いてくれば良かったかな

ま、それはさて置き…訪問数日前に、メールで取り置きをお願いしていたのは全8点、プラスして3種5点ガッチリ買ってきました。だって~、輝いてたんです

まずは予約していたのに、うっかり2個目もトレイに乗せていたクリームパン

5859

とろ~りクリームってほどユルユルでもないし、パン屋さんのクリームってほど固くもない、程良い加減のこのカスタード!卵感ありまくり、甘さ控えめ、口に入るとトロトロで文句のつけようのないど真ん中ストライク

うっかり2個買っておいて良かったです、ちなみに全然余裕でその日のうちになくなりました(え?)

512

これも予約品、焼きカレーパン

つい、いつも買ってしまうパンのひとつですねぇ

513コーンが入っていることからも分かるように、マイルドでお子様でもOKなキーマカレーが包まれていましたよ生地の食感がいいわ~、もっちりって言うのかなぁ、ちょっと違うかなぁ。パン粉のざらざら感も効いてる味がちょっぴり甘めなのもお子様を意識しているのでしょうかそう言われてみれば、家族連れでたくさん来てたな~

514ベーグルは私には残念、ぎゅーっと詰まったタイプが好きなのでこちらのはむっちりなんだけどちょい軽めでしたのでね

で・も・美味サンドイッチにして食べたいベーグル、だな。

516カンパーニュ、ボコザクではなく、詰まったむっちり系です。店のまわし者ではありませんが…何も申し上げませんので是非食べてみて下さい。

517次はお店の名前のパン、「ちゃっと」です。

中にはくるみとレーズン、むちむち生地との相性抜群です。都会のパン屋さんなら「ルヴァン」と「ノアレザン」と名付けられているのでしょうね、きっと。そんな関係性です、こちらのお店の「カンパーニュ」と「ちゃっと」は

さて、いままでご紹介したのは全て予約品です。

こちらが、買い増し分

518

さっきも書いたように、うっかりクリームパンとベーグル、トレーに取ってたんですよ

510買い増ししたものからのご紹介は、この日のスペシャルメニュー、抹茶大納言

ひとり前に並んでいたおばさまが「これがうまいんよぉ、豆がゴロゴロ入っとってね~」とおすすめしてくれたので迷わずゲット

お~っ!本当にゴロゴロです~(って、疑っていたワケではないですが)   

511気前がいいねぇ、江戸っ子かい?なわけないねぇ…

本当に本当に、端っこまでこんな感じ。豆好きの私のための(?)最後の1個でございました~

その場で即いただきましたが、帰宅して食べた食パンがまたむちふわのチョイ甘めの激ウマでした

私が買ったのは写真右側のふた山の食パン大です

519

リコッタが切れてしまって、手元にカッテージチーズしかなくなった時は食べるのを控えたくらいのお気に入りもうあと2切れでなくなってしまいます

520

売り上げは被災者の方への寄付、といってこんな商品もありましたよ。生地の端を利用したコロコロ、アイディアですね。あたたかい気持ちが伝わってきますね。

522_2あのお母さんといい、来ているお客さんといい、商品といい、「あったかい」ものばかりでした。ツレも超気に入ったらしく、また来たいを繰り返していましたよ。

名残惜しかった帰り道…当然来た道を戻るしかないので、またテクテク田んぼの中を歩きました。

523この稲が、実るまでにまた来れたらいいなぁ

ご馳走様でした~

そして最後に…私も他の方のブログでメニュー表を見つけて参考にさせていただいたので、皆様のお役にたつように、2011年6月末現在のメニュー表の写真をアップしておきますね

521

滅多に使わない拡大機能も使っておきましたよ~、ご注文の際にお役立て下さいませ。全部を見るときは拡大率68%くらいにするといいみたいです

« 豊橋パン屋巡り~新城へ@石窯パン工房 ちゃっと1 | トップページ | あの農園レストラン三度目@Torattoria Oasis »

中部」カテゴリの記事

コメント

万全をきして、と言いますか、待ちに待ったと言いますか、28号、パワー全開
店が開いた途端、あれもこれも、クリームパンから、カレーパン、

最後の、抹茶大納言に至るまで、飛ばす、飛ばす、
これでは、ただのパン好きのオバサン

さらに、予約がしてあったと言う、念の入れ方、
おどろいてしまいました(・_・)エッ....?

さすがとおもったのは、ふた山の食パンのチョイス、
その味が分かるとは、
だてに年はとってヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノあ、いや、そう言う意味じゃι(´Д`υ)アセアセ
見識です。

tajimak2さん、若かりし頃はアレやらソレやらな思いも致しましたが
最近は亀の甲よりナニのアレソレ…

遠くまで出かけてますしね

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊橋パン屋巡り~新城へ@石窯パン工房 ちゃっと2:

« 豊橋パン屋巡り~新城へ@石窯パン工房 ちゃっと1 | トップページ | あの農園レストラン三度目@Torattoria Oasis »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ