ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 益子焼とリンゴ飴@ぐんまちゃん家 | トップページ | 食べられないお菓子@Bon Coeurと、はらドーナツ »

リッチもリーンもお見事!@Pain aux fous

昨年末にオープンしたという、五反田の「Pain aux fous」に、Iさんが行ってきてくれました~

1_3

集合写真、バゲットは…半分に切っちゃってから写真撮ってないことに気付いたんですよね~ちなみに手前から時計回りにブリオッシュ、ルヴァン・オ・ミエル、バゲット、その上がカンパーニュ、右手前に戻ってクロワッサンです

私の「固い系のもの適当に」、というオーダーに、クロワッサンが一番人気だと聞いたIさんが機転を利かせて買ってきてくれました。ブリオッシュも「焼いたら溶けます」と、お店の方がおススメして下さったとか

2_4確かに!これらのリッチな2点はなかなか…ざっくりでしっとりなクロワッサンも、焼かなくてもとろ~りとろけるような食感のブリオッシュもいい感じです。

ブリオッシュは、ちょっぴり塩味が勝ったお食事系。こういうパンを売ってくれるお店、増えて欲しいなぁ

ブリオッシュがお菓子的な食べられ方しかしないというのが、「パンはお菓子」的な一昔前のパンの日本における位置関係を象徴しているように思えてならないのです

4ちょっと甘いブリオッシュも、おかず系と組み合わせて食べさせるようなレシピ、どんどん出てくると嬉しいな(なら自分で出せ?かしら

カンパーニュもバゲットも、クラムがとてもバリっとしています。石窯の遠赤外線効果、でしょうかねそして、クラムはもっちりというよりは、少しサックリの方が目立っています。温めて食べると、その絶妙な具合がいいですねぇ

気泡ボコボコのバゲットが特に、独特の食感でした。どこのと似ていると問われても、ここでしか食べたことがないと答えるしかない?!あ、VIRONが一番近いかな?

焼き色の濃い、あのバゲットとは…見た感じのタイプは違うんですけどね。噛んでいる感じが一番近いのはVIRONかもしれません

今回のヒレはこのルヴァン・オ・ミエル

3_2

見て~、こんなにゴロゴロ ミエル、つまり蜂蜜の入ったルヴァン生地にアプリコットの酸味といちじくの甘み、贅沢なパンです

ハーフをIさんと半分こしましたが、クリームチーズを塗ったら止まらなくてあっという間に食べてしまいました

いつもありがとね~今度はお店に行ってみたいわ

« 益子焼とリンゴ飴@ぐんまちゃん家 | トップページ | 食べられないお菓子@Bon Coeurと、はらドーナツ »

東京23区」カテゴリの記事

コメント

[Pain aux fous]よさげな 品揃いですね

一つ一つの パンの顔が 活き活きとしているし
切った時に しぼまない 張りのある断面が良いですね

文面から見ると 近頃の パンの飢餓状態からは
脱したようですね、ガリガリ君とか、群馬ちゃんじゃ
せっかくのブログが 鳴いてしまいます

ジャンヌダルクのように パン切りナイフを振り回して
目星を付けたパン屋に突撃するヽ(´▽`)/のが、
28号は、似合うと思いいます。

tajimak2さん、載せたくてもパンネタがなかったんですよね~

ブログタイトルを変えようかしら?28号と美味しい仲間達、とか…いかがでしょう

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リッチもリーンもお見事!@Pain aux fous:

« 益子焼とリンゴ飴@ぐんまちゃん家 | トップページ | 食べられないお菓子@Bon Coeurと、はらドーナツ »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ