ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 舌でいただく無国籍料理 其の弐@山猫軒 | トップページ | 豊橋パン屋巡り、再び2@Pão・de・Açúcar »

豊橋パン屋巡り、再び1@galette

2回に渡る、「山猫軒」に関するレポートを読んで…カレーうどんの豊橋まで出かけながらこの人がタダで帰ってくるわけがないと、思っていたアナタ。ご愛読ありがとうございます

そう、「出掛ける時は忘れずに」ですからね~もちろん、行ってまいりましたよパン屋さんにも

1じつは、まずはパン屋巡りその後にディナーで「山猫軒」だったのでした。あまりにも「山猫軒」さんのインパクトが強かったので先にご紹介させていただいたというワケです

ローカル線の改札口を出ると、なにやら花火関係のお祭りのアレでソレが…(すみません、よく分かりません)

そう、豊橋は手筒花火発祥の地お祭りも賑やかなのでしょうね~

2なんとなく、トヨッキーに会わずに駅を離れたくなくて、新幹線改札の方まで見に行ってしまった

ちょっとだけ、角度を変えて再度撮影トヨッキーについては前回のご紹介をご参照衣装が変わったりするのかと思ったら、変わってませんでした

ま、それはさて置き…花火とカレーうどんばかりではなく、情緒豊かな路面電車が走る街、いいですねぇ。

ま、東京も都電が走っていますけどメインの駅前から出てはいないですからね~、なかなか乗る機会もないものです。

3_3豊橋駅は、雨でも濡れずに路面電車乗り場に行ける造り…せっかくですので乗ってみることにしました

4 1軒目はその路面電車を最大限に使える「galette (ガレット)」へ駅前から運動公園前という1方面の終着駅まで乗りましたよ~

大通りの真ん中を走る電車、かなり通行量もあるのに、共存しているところがすごいですね。

バスよりも少し、空間的に余裕があって乗り心地も良いようなそして、乗車1回に付き、150円というお値段もいい感じ

信号で止まるのってとっても不思議な感じがしますでもま、当たり前ですよね

大きくカーブを曲がったら、終点。降りたら、運動公園の真ん中を突っ切って裏手に出ます。出たら左に曲がり、少々歩いた右手にある1軒屋のパン屋さんです。

と~っても、可愛らしい感じ

5

台風が来るとか、来ないとかいうお天気の日…到着直前にちょっと降られて慌てて傘を広げました

お店に入ると…あらら、お天気悪いからまだまだ残っているかと思いきや、結構スカスカです

6

私の発想の逆で、なんでも雨になりそうだから明日の食パンを買いにいらした方も多かったのだとか?う~ん、このあたりの考え方もそれぞれの地域で異なるのかもしれませんね~

噂通り、デニッシュ系がとても美味しそうだったのですが…今回は「山猫軒」に行く前でもあったので断念結局電話で予約しておいたものに、丸パンを2点追加の4点を購入

7

左手前からジグザグに奥に向かって、「レーズンロール」、「トマトのカンパーニュ」、「十穀ロール」、「山型食パン」です

こちらは残念ながら、店内の撮影はさせていただけませんでした。トマトのカンパーニュだけは特別に…とっても、迷いながら、許可をいただきました

多分、奥様のご様子から判断するに、「ブログで見たのに、ないの?」とか電話で言われてトラブルになったことがあったのでは…特に創意工夫を心がけて下さっているパン屋さんは、いい素材があれば使ったり、旬のものを取り入れて下さったりするので、みなさまがこちらに行かれる際には、もしかしたら今回の4点はないかもしれません。「どうして作っていないの?」などと仰らぬよう、よろしくお願いいたします~(回し者か?)

レーズンロールのプライスカードにはレーズンはヨーロッパ産だと書いてありました

13

ふわっと軽い食感で、生地もレーズンもスッキリとしたタイプ

食パンも、同様に後味のキレが良く、毎日食べても飽きないような、非常にシンプルなお味でございました。

1211   

食感が加わるので、そのまま食べるよりもトーストした方が良かったですね~甘く食べても、しょっぱく食べても、どちらにしても具材を邪魔しない透明感のある食パンです

89 

トマトのカンパーニュの爽やか~なことバリっと堅めなクラストと、むっちりしたクラム、クラムにはトマトらしき黄色の粒々も…寄って撮ってみたのですが、確認できますでしょうか?

トマト好きにはたまらない、トマト仕込みパン。好きなので他でもいろいろ食べましたが、こちらのは私の中で3本の指に入りますね

お店を出ると、雨は止んでいました。やっぱり普段の行いかしら~気分良く、次の店へGO

« 舌でいただく無国籍料理 其の弐@山猫軒 | トップページ | 豊橋パン屋巡り、再び2@Pão・de・Açúcar »

中部」カテゴリの記事

コメント

待ってましたヽ(´▽`)/そこまででは、無いですけれど(笑) 
やはり・・・

豊橋は 暮らしやすそうな 穏やかな街ですね、
文化度が高い気がします。

東海道の宿場町で 旅人の往来も盛ん 
自然、情報にも敏感になったのでしょう

食パンは しっかりした形で、断面も張りがあります、
トーストが良さそう

目を引くのは トマトのカンパーニュですね 
珍しい、これは、価値がありますね
買いに行ってみよう 
新幹線と 市電を乗り継いで

tajimak2さん、電話予約は「おすすめの食パン」でした。

本文中に書いたように雨のため、食パンを求める人が多く…
「本当は、何点か残しておいて選べるようにしておこうと思っていたのですが、食パンをお求めのお客様が多かったので、勝手ながらこちらにさせていただきました」(奥さま談)
とのこと。

こういう奥様のお人柄も、素敵なパン屋さんでした

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊橋パン屋巡り、再び1@galette:

« 舌でいただく無国籍料理 其の弐@山猫軒 | トップページ | 豊橋パン屋巡り、再び2@Pão・de・Açúcar »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ