ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 再訪、名古屋パン屋巡り2011-6@麦香家 | トップページ | 再訪、名古屋パン屋巡り2011-8@Nucca »

再訪、名古屋パン屋巡り2011-7@COMO

さてさて、ここからは名古屋いただきものパンシリーズです

初日にアテンドを引き受けてくれたRさんからは…

ご勤務先の「COMO」のパン

2

上に写っているのは、ワニの被りもののキューピーちゃんと、Rさん家で通称「コワイコワイ」と呼ばれているお人形さんです

Rさんのお嬢さん、「コワイコワイ」が怖くて、これが傍にあるとお行儀よくご飯を食べてくれるとか、そうでないとか…あったな~、私にも昔そういう対象が

3最初にいただいたのは、中央の「リッチミルクワッフル」その名の通り、ミルク感が溢れています

袋入りなので、しっとりしています。そのまま食べてももちろん美味なのですが、少しトースターで焼くと表面がカリッとして中はもっちりの本来の姿に戻ります

4中のもっちり加減…右の写真でお分かりいただけますでしょうか。むぎゅう~っというのが伝わりましたでしょうか

薄いところと厚みがあるところが交互にあるのが、ワッフルの粋なところですよねぇ。食感重視派の私にとってはかなり気になる食べ物です

そのワッフルを贅沢に乾かしてしまったのが、こちらのワッフルラスク

1

あれ?でもHPの商品リストには載っていない??…もしや、超裏アイテムなのかも

9

ラスクを名乗るからには当たり前かもしれませんが、カラッカラのサックサクでございますこれがまた、いい感じ

Rさんも「私がいまハマっているのがコレ」と言っていただけあって、なかなか、どうして。何て言うんだろう、クセになるんです。ワッフルをたくさん食べたいとは思わない人も、これだとポリポリいってしまうかも~ってことは、かなり危険ってこと?

6

最後は「チョコブールデニッシュ」、これも新商品です二種類のチョコシートを織り込んだ繊細なデニッシュパン、奥深~い味わいですよぉ~

5他に「デニッシュチョコ」なるものもあるのに、研究熱心だなぁ… 

HPのバラエティというところには、他にも一工夫加えたような商品が載っていますよ、是非是非覗いてみてください(回し者か?) 

7細かい層、濃いはずだわ~チョコが

残念ながら焼き戻せない環境で食べたのでサックリ感は味わえませんでしたがしっとりでも充分に堪能させていただきましたよ

そろそろ、本領発揮のパネトーネの季節になりますねきっと忙しくなるんだろうな、Rさんも。

頑張ってねいつもいつも、本当にありがとう

« 再訪、名古屋パン屋巡り2011-6@麦香家 | トップページ | 再訪、名古屋パン屋巡り2011-8@Nucca »

コメント

「COMO」、なかなか素敵な パンメーカーですね
しっとり感のある パンのパッキング 覚えています。

ワッフルが チュウモクアイテムと言うのは 面白い
ベルギーは ドイツと フランスの 中間ですから
名古屋みたいに^^

いつも案内してくれる 友人がいると言うのは
素敵な事ですね、大事にしないと

tajimak2さん、ワッフルのラスクがおすすめです!見つけたら是非…(回しものか?)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再訪、名古屋パン屋巡り2011-7@COMO:

« 再訪、名古屋パン屋巡り2011-6@麦香家 | トップページ | 再訪、名古屋パン屋巡り2011-8@Nucca »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ