ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 自主食べ比べ、クリームパン×3 in 名古屋 | トップページ | 巷で見つけたゆるキャラ 6 »

招待日和、お初にして使い納め?@RESTAURANT J

先日、みんなで手作りの結婚祝いをさせてもらったMさん。もうまもなく、海外勤務のご主人のところへ行ってしまいます

最後に、最後に、って言いながら回を重ねている送別会そろそろ疎まれていないかしら~だって、ねぇ。つい…お名残り惜しいじゃないですか。

彼女がまだ一度も使ったことのなかった招待日和もこの機会に使っておこうと広尾の「RESTAURANT J」に行って参りました

この期に及んでドタバタ利用しておりますが、そればかりでなく私は到着から…ドタバタ

なぜか、裏口に回ってしまいこんな風景を見てしまいましたよ

1

え~っと、ここは1階のワイン屋さんのテイスティングコーナーから見える中庭的なスペースです裏から入ると、ここに出ます

レストランは2階?あれ?階段は?と見上げると、と~っても通用口っぽい感じの螺旋階段がありました。とにかく2階へ!と登らせていただくことに…

で、ガラス貼りの店内にたまたま中にいた従業員の方がジェスチャーで「あっち、あっち」と正式な入り口方面を示して下さり、なんとか入店

どうやら、建物ぐるっと回り込んでしまったらしいです本当の入り口付近はこんなですからね~

12

ま、とりあえず着いた始めますか~

2う~ん、とってもムーディーなセッティング女子二人で来てる場合か?いいのっ(マイ突っ込みアンド…)だって、「大切な人と一緒に利用する」というのが招待日和のコンセプトじゃないですか

Mさんは、私に素敵な仲間を作ってくれた大事な大事なお友達です、私たちほど招待日和を利用してお食事するのにふさわしい人々はいないわよ、ね?

Mさんは妊婦さんなので、今日はお酒は飲めません。ワインがとっても好きなのでしばらく辛いけど我慢だぞ~

でも…お料理だけでも、もちろん充分に楽しめました

3

アミューズは、天然マイタケにあのカダイフを巻きつけて揚げたもの…この名前を思い出すのにK氏の「カダイフ、ダザイフ」っていうギャグが浮かんできましたよ

カボスを振りかけて、爽やか風味を足していただくサクサクっとした歯ごたえを楽しみます。塩でさっぱりと

4パンは自家製、と言われて「お~っ」と思いましたが…

「お料理にもボリュームがありますので食べ過ぎないようにご注意くださいね」

との声かけに…様子見です。

むっちり目が詰まってサク感もある全粒粉パン、名脇役とはこのこと

お次は前菜、北海道産のマツカワガレイをライムのソースで

5

テーブルセッティングもそうですが、色っぽいお料理ですね~カレイ類の中でも最高の味、食感もしっかり柑橘系のソースでさっぱりと爽やか~色っぽさと爽やかさ、そのギャップもまた妖しい感じ

メインの前に、北海道産牡蛎と白菜のリゾットです

6

アルデンテ~なお米、食感重視派の私のストライク牡蠣はぷりっとジューシーです

にしても、先程のボリューム満点ですから…に納得さらに!

7鱧のスープ、パイ包みで参りました~

サックサクの皮をツンツン突いて中に落とし…

開けてみましたら、中にはコンソメ状のスープが

いい香りが漂ってきます~

8そして、鱧の旨みがぎゅーっと詰まった液体に芳醇なバター風味が加わって、実に贅沢な味わいです    

幸せ~(←私の幸せって??)

お魚料理は、ブイヤベース。穴子、蛤、伊勢海老、帆立、蟹、そして普通の海老と、豪華な具がたっぷりです

9

キレイな色やっぱりどのお料理も艶っぽい魚介のエキスとも言えるこのスープを残したくなくて、パンが出動です

いいのか?余力を残しておかなくて?

その、メインを前に、お口直しのグラニテはマクワ瓜です  

10

ウリ科でも、メロンほどは甘くなく、口の中をさっぱりさせるのにはバッチリ

そして迎えたメインは…

11

シャラン産の鴨です~鴨のジュレとゴボウのソースでいただきます

色とりどりのお野菜に囲まれた、お鴨様艶めいていますやめて~っ、見つめないで~っ、とかなんとか言いながらがっちり完食。ゴボウのソース、個性的ではありますが、アクのある個性ではありません。なんと申し上げたらよいのか…う~ん、これは食べてみてくださいとしか言いようがないですね。是非(回し者か?)

12_2

いよいよ、デザート

手前から時計回りに栗のロールケーキ、グラスは失念ヨーグルトムースのルバーブソース掛け、桃のシャーベットです

13

写真撮影をする、Mさん。こんな姿ももうすぐ見納め…って、別に永遠の別れではありませんが

「招待日和」、こんな素敵なお料理が2人以上の予約で1人分無料になるという素敵なシステム…使っておけて良かったね~そして、私もこの口実があって、Mさんとお食事できてラッキーでした 

しつこくあと2回くらいは方々の送別会に参加しますまたね! 

« 自主食べ比べ、クリームパン×3 in 名古屋 | トップページ | 巷で見つけたゆるキャラ 6 »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

M さん、まだ 日本にいらしたのですか、もうアメリカと
ここまで来たら 日時を見計らって 船で行くと良いです 
出産費用無料ですよ^^

28号の 相変わらずの慌てぶりも おかしい(笑)
おっと コメントコメント

広尾にふさわしく「RESTAURANT J」洒落た お店
そしてコースも 彩りよく 美味しそう 量的には 少ないかな

でも 女子会には 最適ですね グラニテも 出るし
楽しい話が 弾んだ事と 思います お幸せに Mさん


tajimak2さん、なかなか見られない風景を見てきました

とってもいいお時間になってしまい…何度でも送別会に参加してきます。アメリカにもいっちゃうぞ!

hi!,I love your writing so much! share we communicate more approximately your post on AOL? I need an expert in this space to resolve my problem. Maybe that's you! Looking forward to peer you. kgdfeckgebgk

Hello! [url=http://via3indian.com/#2.html]sildenafil generic india[/url]

Every weekend i used to pay a visit this website, for the reason that i wish for enjoyment, for the reason kkdbgdcbadeg

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 招待日和、お初にして使い納め?@RESTAURANT J:

« 自主食べ比べ、クリームパン×3 in 名古屋 | トップページ | 巷で見つけたゆるキャラ 6 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ