ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 1ヵ月遅れ、1日違いのドタバタBirthday@Maison Cache-Cache | トップページ | “あの”ハンバーグを、いただき!@ドトールコーヒー »

3回目は、秋の食卓@torattoria Riccarina

美味しいモノのためならどこまでも!とは普段からよく言っている言葉ですが…いいのか?この場所に1年で3回行っていて??

またまたあのレストランに行って参りました、師匠ご夫妻の「torattoria Riccarina」へ

1

行ってきました、の後のマークが新幹線でお分かりのように…徒歩や自転車で行ける距離ではございません。関東に住む私がなぜ東海地区のこの店にこんなに頻繁に通っているのか~

それは、「そのためだけに行く価値がある」からですよ

今回は、名古屋や岡崎のパン屋巡りでお世話になっている(もしくは日曜日の東京を彷徨わせた)MさんとMさんのお母さんと3人でお邪魔してきました

2_2実は9月末にも行こうとしたところ、ブログを見たら「予約で満席」とのことなので、今回は早めに席をお願いし、満を持しての再訪です

この日、栗を買いに出掛けていたというMさん母娘…仲良しさんなんですよね~、我が家では考えられない

ま、細かい話は置いておいて…

3料理は熟慮の結果、パスタコースにメインを1品追加して3人でシェアすることにしました

コースの始まりは、スープから。私の大好きなお豆のスープでした

ほっくりした、豆の食感ブロードの奥深い味わいに、胃袋が「食べるぞー」とやる気を出したようです

4
相変わらず、美しい前菜盛り合わせどれから食べようか、迷う~

お野菜は、親戚の畑から直送というだけあって特に葉野菜がしゃっきりそれを軽くマリネしていただくと、不思議なことによりその食感が際立つ気がします

5このお皿のヒレは、赤ピーマンのソースを掛けた甘くないブランマンジェ

へぇ~、こんなお料理もあるんだと、自身でもお料理をかなりやるMさんもびっくりの1品です。

パスタは3種をお願いし、それぞれシェアできるようにお皿をお願いしました師匠、面倒かけてすまないねぇ(あれ?これって敬語じゃない?)

まず1品目はボンゴレロッソ的なアレでソレ、毎度のことですが正式名称失念

6_2
赤と緑と白、それを黒で引き締めて…お皿のセンスもグー

7_2ソースが~、美味しすぎる残したくないっ!と思っているところに自家製のフォカッチャも登場

むっちりした生地にほんのりローズマリーが香ります。すごいなー、パンも手作り!

2品目は大好きなバジルペーストの…えーと、平打ちの…ほらっ、アレですよ、アレ

ご主人の手打ちパスタ、あの桜のパスタも記憶に残る逸品でしたがっ!このバジルも…

8

ものすごい爽やか手打ち独特の表面の凸凹で麺にソースが良く絡むこれはお代りものだわ~

9
3品目もパスタは手打ち、ソースはポルチーニ的なアレでソレです

この香りが…なんと芳醇な、まるでキノコの海です!どどーんと押し寄せます枯葉のようにひらひらとしたパスタ、どうやったらこのように?春は桜色でしたが、少し落ち着いたベージュ色のソースが秋を感じさせてくれますね

10

追加のメインは子羊、ソースは赤ワインとイチジクです

六本木、代官山あたりにいるのではないかと思わされるようなお料理の数々Mさんからは「客層が変わった、前は開店して間もなかったこともあって『近くだから行ってみよう』的な家族連れとかも多かったけど、今回は本当に美味しものを食べたい人が来ていた」と炯眼ぶりを伺わせる鋭いコメントが飛び出しました

ふふ…時代が私についてきたわね、なんちって~

11_2
デザートでもう一回、今度は甘いパンナコッタが出てくるところがナイスMさんのお母さんがコーヒーアレルギーとのことで、右上のコーヒーゼリーは2ついただいてしまいました

上にかかっているのは塩キャラメルソース、ひと手間かかってますよー

お食事前には21時までにお家へ帰る、なんて話もあったのに気づいたら21時半じゃないですかお母さん、すみませ~ん

お店の方もラストオーダーの時間、引き上げようとした時には師匠は電話対応中だったので軽く会釈をして外に出たら…わざわざ出てきてくれましたごめんなさい~、かえって気を遣わせてしまった

忙しそうで何よりでした、いつもいつも、本当にありがとう

きっと…また行っちゃうんだろうな、その時はよろしくです~ご馳走様でした

« 1ヵ月遅れ、1日違いのドタバタBirthday@Maison Cache-Cache | トップページ | “あの”ハンバーグを、いただき!@ドトールコーヒー »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

「torattoria Riccarina」 良い料理を たくさん出してくれる店
しかし 東京からは 遠い、静岡からでさえも・・・

→それは、「そのためだけに行く価値がある」からですよ

FA28号 言ってくれますね 大人になったな(笑)
それは 最高の贅沢です 

tajimak2さん、あまりタイヤは減らしていないですが~そのために行ってきました

岡崎あたりにお客さんつくって、是非

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3回目は、秋の食卓@torattoria Riccarina:

« 1ヵ月遅れ、1日違いのドタバタBirthday@Maison Cache-Cache | トップページ | “あの”ハンバーグを、いただき!@ドトールコーヒー »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ