ヤマキ

メガロス

  • ">

旨いもの探検隊

  • ">

和雑貨 中川政七商店

  • ">

カレコ

日経

  • ">

47CLUB

ミナワリ

  • ">ミナワリ

肉まん

  • ">

ゼリー

  • ">

ジュンク堂

  • ">

スーパー

  • ">

チーズ

  • ">

最近のトラックバック

« 体に沁み込むあったかメニュー♪@Tahitian Noni Cafe | トップページ | 2011年を振り返って その4@足柄麦神 麦師 »

2011年を振り返って その3@EDOYA

いよいよ残り2日になった2011年、会社もお休みでのんびり過ごさせてもらっております

え?大掃除?…しないと、ねぇ

1ま、とりあえず1年の振り返りの方を引き続きしておきますかこの1年で「良かったこと」、それは旧交を温められたこと、かなぁ。

同窓会をきっかけに、数年ぶりに高校時代の他の仲間たちとも会えました同窓会幹事をしてくれたIちゃん、中学の頃の塾からの友人K、比較的近くに住んでいるKちゃん、4人で洋食食べに行ってきましたよ~

2麻布十番、一時期仕事で通ってたんですよね。でも、もうその頃とは全く別の街…だってその頃はまだ南北線が通っていなかったので(何年前だ?!)もう少し、陸の孤島的な場所だったな~。すっかり便利な場所になりましたよねぇ

待ち合わせは某カフェ、目的のレストラン「EDOYA」さんは18:00の次の予約は19:30から。Iちゃんが昼間から麻布十番あたりにおり、Kは19:00過ぎになるとのこと、私とKちゃんは18:00には麻布十番に居られそうだったので、カフェ集合!となったのでした

ちょいと入店までに間があって、外で寒い思いもしましたがいいですねぇ、洋食久し振りだ~、ハンバーグ

34

かなり、高さがあることからもお分かりになるように…

6

ふっくら、ジューシーデミグラスソース、懐かしい味です

注文がハンバーグとかにクリームコロッケと2皿ずつだったので、2人ひと組でシェア

57

ものすごい、蟹感…こればっかりは、家では作れないよね~と年齢を感じさせる会話も

多分出会った頃の我々なら作ることなんて考えもしなかったでしょうからね

8デザートの牛乳プリン濃厚、ソースは黒糖です

ひとしきり食べてお腹が落ち着いたら、ガールズトークタイムです

9なにせ久しぶりなので、話すこともあり過ぎるくらいあるわけで気付いたら22時?!昼から出ていたIちゃんには、心配するご家族からのメールが入っていたとか、そうでないとか…。

いくつになっても、あの頃のまま…このメンバーと会うと若返れる気がするアンチエイジングのためにも、定期的に、是非

楽しかったね、来年もよろしくね~ 

« 体に沁み込むあったかメニュー♪@Tahitian Noni Cafe | トップページ | 2011年を振り返って その4@足柄麦神 麦師 »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

故團伊玖磨の著書「パイプのけむり」に、
ヨーロッパ在住の食通が集まって『母国の食べたい物』談義

どこそこの寿司、銀座○○の天麩羅・・と 並べ立てたそうです
終わりのほうに 「ああ、日本の洋食が食べたい」

そう言えば 日本の洋食は、明治以降独自に進化を遂げたもの
ヨーロッパには ありませんよね、このハンバーグもコロッケも^^

tajimak2さん、確かに「洋食」とは立派に日本食ですね。

ロールキャベツも迷ったんですよね~、今度はそれだな

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年を振り返って その3@EDOYA:

« 体に沁み込むあったかメニュー♪@Tahitian Noni Cafe | トップページ | 2011年を振り返って その4@足柄麦神 麦師 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ