ヤマキ


  •  

メガロス


  •  


旨いもの探検隊


和雑貨 中川政七商店


カレコ

日経


47CLUB

ミナワリ

肉まん


ゼリー


ジュンク堂


スーパー


チーズ


最近のトラックバック

旅行・地域

浜松パン屋巡り5@Boulangerie Sugiyama

空振り2軒にめげず、次の目的地に到着dash

121_3

「麻や」から10分くらいで着いたかな?「Boulangerie Sugiyama」ですhappy01

藤棚、花が盛りですbud涼やかでいいですね~notes

124_2 お~っ、中も輝いてますshineソフトもハードも、輝いてますlovely

オーソドックスなあんぱんの隣にはデニッシュあんぱん、守備範囲広そうなお店です。

122_3 4月末まででしょうか、桜ものでハードとソフトを発見cherryblossom

いずれも桜の塩漬けと胡桃が練りこまれているみたいです。

123_2 購入したのはソフトの方、ほんのり甘~い生地に桜の塩味がまさにいい塩梅bell

大人のそふとパンですね。

1231_2 どこででも買ってしまうミルキーフランス、ここでは冷蔵ケースの中で売られていました。

ちょっと引きのある生地、でも冷やしている分切れが良くなっています。そしてクリームは重たくなくて甘さ控えめの好みのタイプnote

アタリが多かったなぁ、今回は。

本当はもう一軒行きたかったのだけれど…韓国ドラマの始まる時間に間に合わないから、と帰途に着かされましたcryingめったに行ける所じゃないのに、あ~あ。

ま、致し方なし。美味しく楽しい旅でした~note次は、いつかなsweat02

浜松パン屋巡り3と4@Baguette、Boulangerie ASAYA

まったりのんびりランチの後は、気分良く3軒目へGOsoon

ナビって便利ね~、言われるがままに導かれて到着ok赤いおしゃれなお店は「Baguette」ですheart04

121_2

近づくと…あれれ?お店の中からお姉さんが出てきてくれました、まさかお出迎え?

122 な、訳はなく…なんと!到着時刻は13時台だったのですが本日売り切れとのことweep

のんびりしすぎた~、しまったdownあ~あ、予約でもしておけばよかった…と思っても後の祭り、後悔先に立たずthink

気を取り直して次へ旅立つことにしました。

123

次は「Boulangerie ASAYA」、「麻や」でもいいみたいnotes

車が…次々と…う~ん、人気店らしい。浜松駅にも近いし、「Chevre」よりは買いに来るお客さんが格段に多そうcoldsweats01(って当たり前か?)

1231

おおっ、なんとここも!外観写真なんか撮っていないで飛び込めば良かったcrying

右の写真は私がお店に入った時にあった全てのものです、そう、残り3個、私の財力で楽勝で買い占めが出来る量ですsweat02

がびーん。

とりあえず1個ゲット、負けるもんか~と次に旅立ちますrvcar

帰宅して、食べてみて納得flairこれは、あの時間に売り切れているはずだわ…リベンジ、いつか、絶対!

124 生地の食感、紅茶の香り、レモンマーマレードの柑橘感(?)、ストライクど真ん中heart01

あと2個買ってくれば良かったかな~sad

また逢う日まで、近いうちに必ず…っていつ?

浜松パン屋巡り2@Esquerita68

「Chevre」の後、若干寄り道した後に2軒目。

121_3 

「Esquerita68」(エスケリータ68)は、カフェです。ここで、ランチrestaurant

もちろん、パンランチですbreadここはベーグルを使ったサンドイッチが食べられるらしいのですよshine

123_2 お店の内装、かなりレトロで…個性的sweat02店長のシャレが理解できない人の中には不快感を覚える人もいるかもってくらい個性的です。

60’Sとてもいうのかしら??もちろん日本の60’Sですよ。その頃のちょっとエッチな映画のポスターとか貼ってあるのでお子様連れはアレでソレかもしれませぬcoldsweats01

1231_21968年のカレンダー、リンナイのなのでお釜の形です。私、まだ生まれてませんsweat01

あとはLPレコードとか、ダイヤル式の黒電話とか、懐かしいものがたくさんshine

122_2 入ってすぐのカウンターにテイクアウト用にベーグルなどが並べてあります。

中央は納豆チーズだそうで…面白そう、と購入してみました。

おっと、店内の説明で長くなりましたがお目当てはベーグルサンド。

124_2 こんな感じでスープとサラダとチップスがついて大体1000円ちょっとくらいですwink

生ハム、ソーセージ、チキンの3種類を頼んでみました。生ハムはいちじく、ソーセージとチキンはベリー系のベーグルにサンドされて登場notes

スープは若干薄味で私的にはいまひとつ…アレでソレでしたが、ソフト系のもちもちベーグルでサンドイッチで食べるのに最適happy02どれもグーでした。

125_2 パスタやスイーツも食べられます、のんびり過ごせそうなので休日のランチにいいかも…カップルや親子連れがそれぞれに楽しそうにしていました。全員ベーグルサンド頼んでたなぁ…その他のメニューはあまり出ないのかしらthink

ここはランチの時間の後ティータイムがあるので、スイーツにはまだ早かったのかも?野菜系のヘルシーなケーキや流行りのケークサレがありましたよnote

ゆっくりしたかったけれど、先にはまだまだ行きたいところが…ということで、旅は続くrvcar

浜松パン屋巡り1@Chevre

以前仕事でよく行っていた浜松、縁あって再訪。ぐるっと巡ってきました、もちろんパン屋をhappy01すっかり過去形…GWはあまり出歩かなそうなのでこの機会にご紹介します。

総評を先に述べておくと…浜松パン、かなりレベルが高いです。あの頃知っていれば…悔しい~、ってあの頃は特にパンにはまっていなかったかしら?ところで何年前?

考えると時の流れを実感しそうだからやめておきますか…sweat02

で、1軒目。早速大当たり、もしや今日一?という◎のニッコニコでしたsun

121

「Chevre(シェーブル)」、フランス語でヤギを意味しています。その訳は…

122 上の写真、つまり店の右奥が広大な広場になっていて、そこでヤギを飼っているからなのです。

ヤギミルクでチーズとか作ってくれたらいいのにね~heart04って話が逸れるsweat01

石窯で焼いている郊外の小さなパン屋さん、9時にオープンで、10時ごろの到着でした。

123 むむ…かなり頑張ったはずなのに、結構中はスカスカですbearing駐車場には10台ほどの車が止まっていて、広場では子供を遊ばせながらパンを食べる家族連れのお客さん達…しまった、遅かったか?

124 HPの予習でマストと思っていた食パン、ラスト1個(2斤の塊)でした!!ラッキ~scissors

トングで無造作に取とうものなら潰れそうな焼き立てのほかほか、これがラストなのですから流れが速い…coldsweats01

あれ?軽いのかな…と食感重視派の私は少々不安になりましたが、買ってよかった我が目に間違いなし!冷めて落ち着くともっちりみっちりとしたクラム、むしろ詰まり感があるというか…そして小麦の甘さが生きた人生で5本の指に入る名作でしたlovely

1231 ライ麦系は外せず、セーグルもゲットnotes食べやす~い優しいお味でした。クラストはもうちょっとバリッとしていたほうが好みかな~、想像より柔らかい皮です。

その他カンパーニュも、もうすこしライ麦率の高いミッシュブロートもそれぞれラス一、5軒は回る予定なので諦めたものたちよweep

125 翌日の昼ご飯用の焼きカレーパンも大ヒット!パンを食べているのか、ルーを食べているのかというほどのフィリングの多さsign01しかもそのカレーフィリングが劇ウマ、ストライクど真ん中ですflair

これと食パンはおかわりしたいな~、ここは私の中ではピッカピカの一軒です。

そして…旅は続くのでしたrvcar

美味しかったもの@Guam 2

一生懸命考えたんですけど、写真も全部見直したんですけど…多分このシリーズは今日で終わりではないかとsweat02

今回の旅行は美食を追求しに行ったわけではないので、まぁこんなものでいいのではないでしょうかねcoldsweats01

美食を追求と言えば、友人Aがおフランスに4カ月いたということが本人からの申告ではないところで判明…う~ん、すごい。彼女は本気だ。

なんでもアルザス名物のタルトフランベを極めてきたそうですよ、あれれ?数日前に食べに行ったような??

って話を逸らしていないで、元に戻りますと…グアムで美味しかったのはあと2つ。

121 まずはビーチに遊びに行ったときに出たホカ弁の中に入っていた唐揚げrestaurant

え~、と思うかもしれませんが、これが意外に意外だったのでした。ホカ弁屋って日本だけじゃないのね~、それが一番意外だったかもthink

もちろんご飯はカリフォルニア米っぽいパサパサしたもので、お箸ではなくスプーンの先がフォークみたいに割れているアレでソレが付いてきました。

122

最後はゴルフ場で食べた冷やし中華かなnoodle

あちらの人は、北海道式にスルーで回る方が多いそうです。なので、食堂はほぼ日本人観光客用のもの。

人気ナンバーワンとのことでオーダーしてみましたが、グアムで初めて量が丁度良かったのにまず感激notes

麺もシコシコしていたし、タレもちょっと味が濃かったけれど、そもそも緑のワサビの国ですからsweat01控えめな味付けなのでは??

あ、そうだこの後食べたスイーツがお気に入りでしたflairフローズンヨーグルトです。

123 バニラ、ヨーグルト、チョコから自分の好きなベースを選び、トッピングを加えてミキシングして絞り出してくれるのです。ソフトクリームみたいな出来栄えですね。

山盛りなのがめちゃ嬉しいheart04

帰ってきたら非常に寒かったのでsadこんなの食べていたのが夢のようです。

そう、一週間前は夢の中だったなんて!信じられません。

楽しかった、かな。美味しものはあまりなくても、やはりバカンスはいいものです。

美味しかったもの@Guam 1

到着した日の晩御飯、実はお寿司でしたhappy01

いきなり日本食かい、と思った方もいたでしょう?そうなんです、早速ホームシックで…というわけではなく知人がお寿司屋さんなものでnote

121_2 定番のマグロ(ツナというべきかしらsweat02)やエビもありますが、外人さん向けオリジナルメニューもあります。そんな中で、10年前に初めて行った時からのオキニメニューが「ワサビダイナマイト」bomb

中にも、外にも、ワサビワサビのダイナマイトさですcatface

あちらの人々、かなりのHot Loverらしくワサビはたくさん食べるんですよね。シャリにチラッと塗ってあるくらいでは足りないと開業当初にクレームが付いたとかで、いまやサビ抜きでワサビはご自由にいくらでも付けてもらえるシステムになっています。

見てると緑色の醤油をどばどば付けてみんな食べてる~wobbly123

日本ではない光景ですね、あぁグアムにいるなって感じ?!

ちゃんとしたTHE寿司もあるという証拠写真、この写真だけだとまるで日本…なんですけどねぇsweat02

もう何度目になるか分からないほどお邪魔しているお寿司屋さんですが、今回は新たな発見もありました。

122 ネギトロheart04オーダーすると板さんがまな板で叩いてくれる本物のネギトロですよhappy02

山盛り、そして葱の入り具合、もうど真ん中ストライクnotes

ご飯が主食じゃない国で、パンより美味しい第一食目でした。

う~ん、タイトルに1と付けてしまったけれど…続くのかしら、乞うご期待?!

日本のパンは、美味しい

更新が滞っていたのは、実は海外に行っておりました。と、自慢げに言うならばできればおフランス辺りに行っていたかったですが~sweat01グアムです。

海がきれいでした~、ココスアイランドに行ってココバード見てきましたよhappy01

でも…パンが…まずい。

123 まず、機内の食事でかなりトーンダウンして(でもまぁこれは想定内)down前回の教訓でパンは一切口にせず、頼みの綱のジャンクフードでひさびさ食べたら・・・

124 お口が肥えたんでしょうかね~、前回はハンバーガーとかでならパンが食べられたんですけどねぇ。今回はハンバーガーもホットドックもパンを残してしまいましたsweat02

ま、美味しかったものもたくさん・・・ではないけどあったので、明日以降ぼちぼちご紹介します。

逃避はしきれないもので~、やらなければならないことが山積みです!

楽しいことは先にやってしまったので、やらざるを得ませんね。頑張りまぁすpunch

小江戸deパン2@VANYTOI BAGEL

128菓子屋横丁で魅惑的なアレやらソレやらに目移りして、RAKU RAKU(「楽楽」と漢字で書くのが正式名称みたいcoldsweats01)に寄って、ようやく表通り(?)に出ましたよ。

蔵造りというのかしら、昔ながらの建物調のお店が続き、石畳の道も情緒があります。

この通りに出たらすぐのはずなのに、その手前のソーセージ屋さんに寄ったリしてまだまだたどり着きませぬsweat01

ソーセージ屋さんでは天然酵母パンでハムバーガーを作ってましたよ、山のように薄切りハムが挟まっているの~notesアツアツで出してくれるので美味しそうでしたheart01

でも、なぜかパンは東京あたりから取り寄せているとか??近くに美味しいパン屋さんがあるのにね!

1212 ようやく到着!パンプキンとチョコチョコが試食に出ていたのでいただきました、皆さんにはチョコが大好評だったみたいdelicious

やっぱりここのはきめ細かくてモチモチしていて独特よね~shine

で、選んだのがこの5つ。手前左から時計回りに、さつま大納言、オレンジ胡桃、パセリベーコン、エスプレッソチョコ、はちみつ紅茶、だったかなぁ。そんな感じで。

さて、本川越まで向かいますか~、目的達成したしgood

なんて、簡単に帰してはくれませんよ。この道はbearingこれから後も何軒寄ったことか…

1210 そのうちの一軒、お菓子屋さんで見つけた飴で作った「赤飯弁当」happy02

お隣には幕の内もあったんですよ~、でもね、なぜかこの赤飯弁当のおかずが果物ばっかりだったのが気になってねcatface

お菓子屋さんは数知れず、そして「まめ屋」という豆屋さんもあって、きな粉豆という花豆の甘煮のきなこ掛けを試食させていたのでもちろん食べ、店内では緑豆を買ったりしながら駅へtrain

1211 途中で情緒ある通りは終わって、あとは普通の商店街になるんですけど…そこで発見!このマネキン!!

いや~、リアルに着たところ想像できるわっていう体型。素晴らしい。

東京じゃ最近見なくなったなぁ、なんて昔見た覚えもないような気がするけどsweat02

そんなこんなで楽しい旅でしたnoteあれ?確か…仕事だったような??

皆さんお疲れ様でしたpaper

やっぱり「パン」

埼玉に素晴らしい豆腐懐石をいただきに行ってきました。(yayoiさん、ありがとう)

Annhoka 帰りに冬桜を見に城峯公園というところに立ち寄ったのですが、そこで「天然酵母パン」の看板を見つけて思わず入店、そして購入してしまいました。

まさに手作りの味、洗練されたとは決して言えないけれど素朴で温かみのある手作りパンでした。ゴマの入った食パンは家庭用一斤型の形でいい味出していましたよ。

Hanamame その場で食べた花豆の入ったあんパンが好評、あんこが「いい味」です。

5shu 翌日温めて食べた「とうもろこし」「そば」「やまぶどう」のプチパンもモチモチでそれぞれにきちんと風味が感じられました。詰まった感じが私好みですgood

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ